【俺のアウェイ飯】「石松餃子」(ジュビロ磐田/ヤマハスタジアム)

磐田アウェイグルメは2年連続で浜松餃子の名店へ。昨年食べた「むつ菊」が美味しかったことと、今回は久々に電車静岡遠征だったので行動範囲が限定されるゆえに浜松駅ナカグルメへ。結論としては「むつ菊」の勝利。美味しいのだけど特徴がよく分からなかった。ビジュアル的にも浜松餃子感がないのは残念ポイント。あと、値段が高い。餃子は「王将」のコストパフォーマンスが高すぎるので、ご当地グルメとしては戦えないジャンルだと思う。ココイチより旨いカレー屋は山ほどあるし、マグドより旨いハンバーガー屋はもはや無限にある。ただ、王将より旨い餃子屋は数少ない。ご当地グルメは唯一無二を目指さなければ。

■店名:石松餃子
■URL:http://www.ishimatsu-gyoza.co.jp



浜松駅内に立地。開店時には長蛇の列


TV番組等でも高い評価を受けている


焼餃子10個+水餃子5個+白米


キャベツの甘みと豚肉の旨味が特徴


水餃子。水菜が食感の良いアクセント


石松餃子用に作られた「たれ」は市販もされている


シンプルなメニュー。餃子としては値段はやや高め


店内の様子。回転は早いので待ち列の長さの割には待ち時間は短め


浜松では広報マスコット的に家康と直虎があらゆる場所に登場


家康はバカキャラにデフォルメされ過ぎている気も…


食後に訪れた五社神社 諏訪神社


珍しい御朱印

ごちそうさまでした。

関連記事:【俺のアウェイ飯】「餃子むつ菊」(ジュビロ磐田/エコパスタジアム)



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7additionaltime.jp/tb.php/943-2bec6d6b