ガンバ大阪 6月まとめ

1勝2分1敗が6月の成績。復調傾向にある訳でもなく、特別悪い状態という訳でもなく・・・順位同様の中途半端感。湘南戦名古屋戦は共に3-3。1ヵ月の間に2度も馬鹿試合をやってしまうのはデジャブも感じつつも、長谷川ガンバのサッカーとは一体何なのかと疑問も。この2試合の間に開催された浦和戦の完封はまぐれだったのだろうか。開幕から良い流れを継続できない時間が続く。苦手なアウェイ鳥栖戦は今年も敗戦。現状、2ndステージでの大逆転は想像がつかない。

■対湘南戦



■対浦和戦



■対鳥栖戦



■対名古屋戦



関連記事:ガンバ大阪 5月まとめ





コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7additionaltime.jp/tb.php/842-7ea2ba89