【俺のアウェイ飯】「鳳凛」(アビスパ福岡/レベルファイブスタジアム)

先日、「ドラマとしてJリーグを観る」という記事を書いた。要は背景を理解すればコンテンツをより楽しめますよという趣旨だ。これは「アウェイ飯」も同じかもしれない。

福岡といえば「ラーメン」で、一番最初に知ったお店は「一蘭」だった。東京にも店舗があり、知名度は全国区。そんな一蘭は実は一度店主の体調不良で廃業実績があるとの事。しかし、常連により継続が望まれて、違う人が店主となり再営業を果たしたものの元々の一蘭の精神が薄れ、派手な関連商品を展開するなど経営方針に疑問を感じる人も生まれ・・・。

そんな中で時間は過ぎ、元々の店主の体調も復活し、本当の意味で再開されたラーメン屋が今回行ったお店の「鳳凛」。つまり、「鳳凛」が実は本当の「一蘭」という理解もあるかと。そんな事を考えながら食べると味わいが深まる。

■店名:鳳凛
■HP:http://www.ramen-hourin.jp/


外観。地下鉄天神駅から徒歩10分程度の場所にあります


広めの店内。お水はセルフサービス


特製ラーメン。麺の量が普通のラーメンの1.5倍


味玉ラーメン。唐辛子ペーストが一蘭の味に似ている


メニュー。福岡のラーメンは全体的に安い


おまけ

ごちそうさまでした。

関連記事:【俺のアウェイ飯】「元祖博多めんたい重」(アビスパ福岡/レベルファイブスタジアム)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7additionaltime.jp/tb.php/816-f9267f9c