【俺のアウェイ飯】「ほうぎぼし」(東京ヴェルディ/味の素フィールド西が丘)

色んなアウェイに行って、色んなアウェイ飯を食べた。海鮮。肉。果物。お菓子・・・結局、全国どこに行っても「ラーメン」こそ最高。原点回帰。国民食。静岡だから海鮮、大阪だから粉モノ、名古屋はひつまぶし、福岡はもつ鍋・・・違う。全国どこでもラーメンが正解。そして、ラーメンは繁華街じゃない場所にも名店が多いのも特徴。開拓する楽しみがあるアウェイグルメでもある。

今回も西が丘から自転車で10分程度の住宅街にある隠れた名店。一時期、店長が若い美人な女性という事で話題にもなった。ジャンルは坦々麺。個人的には「坦々つけ麺」というジャンルにはこの店で初めて出会ったと同時に、最高クオリティだと自信をもってお勧めできる。

■自家製麺「ほうぎぼし」
http://houkibosi.dip.jp/index.html


ほうきぼし 赤羽
山椒が効いたピリ辛味

ほうきぼし メニュー
辛いので「ごはん」や「たまご」のトッピングがオススメ

ほうぎぼし 外観
外観。隣の寿司屋のおばちゃんがクレーマーなので自転車の駐輪などは注意

※過去の「俺のアウェイ飯」はこちら



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7additionaltime.jp/tb.php/704-79b62f6d