ガンバ大阪5月まとめ

なんと言っても5月はACLに尽きる。城南戦で大逆転グループリーグ突破を決めて、ラウンド16ソウル戦は快勝で久々のベスト8進出。個人的にもソウル戦は3年ぶりの韓国遠征をエンジョイさせて頂きました。そのACLの疲労感もあってJリーグでのパフォーマンスは決して高いとは言えない試合もあったものの、結果的には納得しなければいけないもの。体力的に厳しい試合は今後も控える中で、小椋が序々に戦力になりつつあったり、堂安がデビューしたのはポジティブな要素。序盤の不安感は完全に消え去った。

■Jリーグ第9節 対浦和レッズ戦





■ACL第6節 対城南FC戦





■Jリーグ第11節 対サンフレッチェ広島戦





■Jリーグ第12節 対川崎フロンターレ戦





■ACLラウンド16 第1戦 対FCソウル





■ACLラウンド16 第2戦 対FCソウル





■Jリーグ第14節 対横浜F・マリノス戦





※ツイッターはこちら



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7additionaltime.jp/tb.php/703-99aa830c