2007 XEROX SUPER CUP

2007 XEROX SUPER CUP

ガンバ大阪浦和レッズ

4-0    

得点者
31分:FW 9 マグノアウベス
42分:MF 10 二川孝広
67分:FW 9 マグノアウベス
85分:FW 9 マグノアウベス


07シーズンまずは1冠獲得!!残念ながら国立には用事で行けなかったのですが大阪からしっかりTV観戦しましたよ!内容、スコア共に完全に圧倒しました。キャンプからチームのコンディションがいいという話は聞いてましたが両チームのコンディションの差がもろに出たといった感じでしょうか。ルーズボールへの反応もほとんどガンバが勝ってたし、モチベーションの部分でもガンバの方が圧倒的に高くなる要素は大いにあったので今回は勝つべくして勝ちました。今日はすべての面において完勝です。

2点目のフタのミドルが決まったときは久々に「うおっ」って感じで唸ってしまいましたよ。解説の北沢さん武田さんはヤットをやたら推してたけどヤットが凄いのは分かりきっている事で今日に関してはフタをMVPに推したいですね。計り知れないポテンシャルを感じているからこそフタが活躍するのは嬉しいし、年齢的に責任感とか日本代表に対する意欲がもっと生まれてくれれば覚醒は近いかも。フタがマグノの動き出しに対してキレた時、それはガンバ黄金時代突入を意味する事になるでしょう。笑。

スタメンでのサプライズは安田。守備の連携面やビルドアップの部分、クロスの精度とかまだまだ課題はあるのだろうけどそれはシーズン序盤だから仕方ない部分のあるとして、あの若い勢いというか強気な攻撃的な姿勢は素晴らしいじゃないですか!サイドの1対1で仕掛けようとする姿勢が素晴らしいし、左から中に切り込んでフリーのマグノを無視して自らシュートを打つなんて普通の10代ならマグノが恐くてできなよ!!あのマグノのキレっぷり!!笑。

チーム全体を見ても時期を考えればいい感じじゃないですか。もちろん連携はまだ改善さるべきところはあるし、DF面は攻める時間が長かったのもあるし未知数。けど、バレー、安田、平井もデビューして(安田はすでにしてたけど)今後ますますの成長が見込めるし、寺田、前田、青木、中澤、そして、家長あたりも刺激を感じてくれればますますチームは盛り上がるでしょう!頼もしい頼もしい!開幕スタメンはどうするのでしょう?結果を出したスタメンはいじりにくいだろうけど個人的には守備の安定とDFからの組み立てを考えて安田のところにハッシーでヤットボランチの家長インの当初予想されたスタメンの方がバランス的にいいと考えます。また、ヤットがボランチにいてたくさんボールに触れた方がパスはよく回るだろうし、より攻撃もスムーズになると思うのですが・・・どうなりますかね。

開幕に向けてとても縁起のいいスタートがきれました。今日の試合が今年を象徴する試合だったねと12月に言えるように!ワクワクします!


Jリーグ開幕!!!


最後まで読んだら押してくださいね。