【ACL第4節】ブリーラム・ユナイテッド-ガンバ大阪@ブリーラム

【ブリーラム・ユナイテッド 1-2 ガンバ大阪】

震えた。人生訓にしたいような一戦。こういう試合を経験できるからACLは最高だし、選手達は成長するのだと思う。認めざるを得ない実力差。慣れない気候や芝。アウェイの声援。前半早々の負傷交代。第三者の嘲り。勝てる要素を探す方が難しい試合において、気持ちで引き寄せた一勝。こんなに緊張感ある試合は久しぶり。疲れた。そして、勇気もらった。

■強い気持ちが事態を好転させるという事

心が折れてもおかしくないシーンは多々あった。

1失点目は相手キッカーの素晴らしさもさることながら、東口のミスでもあるのは事実。絶対に勝たなければいけない前節をドローに終えた翌節立ち上がりの失点の精神的打撃はいかほどか。ただ、そこで気持ちをきらさなかったからこそ、その後のファインセーブ連発につながってる。

サイズや技量的にも不利だった相手FWとDF陣とのマッチアップにおいても最後まで体を寄せる事を続けた結果が相手の決定機逸機連発だったと思ってる。何度ボールを奪っても、攻撃陣が前にボールを運ぶことすらままならないプレーを繰り返す時間が続いてもワンチャンスを信じ続けた守備は2008年にACLを制覇した時の攻撃力とはまた違った感動があった。失点かと思ったシーンのオフサイド判定など、勝敗は紙一重の差で決まるけど、強い気持ちがそういう運も引き寄せたと思う。

This is ACL.

アジアで闘う心構えを第4節でやっと身に付けた。残り2試合勝てる。

※関連記事:【ACL第3節】ガンバ大阪-ブリーラム・ユナイテッド@万博



コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

ここ数年で1番痺れた試合でした。
実力差はありましたが 何とかACL初2得点、初勝利 この試合は選手もサポーターも強くなりますね!!
残り二試合期待できますね!!

今日の試合はすごく感動しました

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7additionaltime.jp/tb.php/674-d4a9501e