【サッカー写真館】インドネシアサッカーの風景 ~スタジアム編~

野呂社長がインドネシアに行ってるみたいですね。きっと6月開催が見込まれている親善試合の打ち合わせでしょう。報道によると私が2月に現地で観戦した「プルシブ」というチームも対戦相手の候補になってるとか。

ガンバサポのインドネシアサッカーに対する興味が高まっているせっかくのタイミングなので、インドネシアのスタジアムに行った際に撮影した写真を紹介します。現地の記事を読む限りはここで試合をする事になると思われます。雰囲気を知る参考になれば嬉しいです。

ちなみに、私が観戦したのは「PERSIB VS SEMEN PASANG(会場:Si Jalak Harupat)」というカード。同じサッカーでも文化が違うとここまで違うかというのが正直な感想。それは、ポジティブでもあり、ネガティブでもあり。ただ、違いを知れたのは良い人生経験になりました。正式にインドネシアでの親善試合が決まったら行く事を検討するサポーターの方もいらっしゃるかと思いますが、治安はあまり良くないので気を付けて下さいね。

■インドネシアのスタジアム

スタジアム外観。ゴール裏には屋根はないです

Si Jalak Harupat外観

チケット売り場。柵越しの発売。治安の悪さが窺い知れます

チケット売り場

チケット。VIP席を購入

インドネシアサッカーチケット

スタジアム入口。整列入場という考え方はありません

スタジアム入口

出口。導線がなぜか狭いのが特徴

スタジアム出口

スタジアム内コンコース

コンコース

コンコースからの景色

スタジアムからの景色

メインスタンドからの景色

VIP席からの景色

アウェイゴール裏

アウェイゴール裏

ISLの旗

ISLエンブレム

試合前の握手

インドネシアサッカー選手整列

ホームチーム記念撮影

ホームチームPERSIB

アウェイチーム記念撮影

アウェイチーム SEMEN PADANG

次回は「サポーター編」です。

関連記事①:【インドネシアサッカー観戦記】カオスがもたらす熱狂のスタジアム
関連記事②:Jリーグがインドネシアで受け入れられるために

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7additionaltime.jp/tb.php/544-c1d305dc