【J2第39節】ガンバ大阪-ロアッソ熊本@万博【祝!昇格決定】

【ガンバ大阪 4-0 ロアッソ熊本】

昇格決まりましたー。歓喜でもなく、安堵でもなく、淡々と昇格をかみしめております。来週の京都戦で自力で昇格を決めるシチュエーションも悪くなかったけど、昇格が早まるのは良い事。首位も奪い返したし、J1が開催されていない&代表戦も開催されていないタイミングなので諸々のサッカー関係媒体の露出も増えるだろうし。楽天優勝でマー君が一面のスポーツ新聞中面に「ガンバJ1昇格一番乗り」の記事。悪くない。それはそれでいい思い出になる。唯一残念なのは、サカマガの廃刊がもう一週遅ければ・・・。

ところで、北摂のラブホテルの空き室状況はどうだったんだろうか。2010年W杯あたりから重要なサッカーの試合があった夜はラブホテルが満室になるという経済効果があったはず。そろそろ地元にも「ガンバ特需」をもたらしてもらいたいもの。男の子なら貴史、女の子なら美幸あたり。今宵は神戸サポーターの皆様とトモニイク事も想定していた訳ですが、一足お先に。

■フタのプレーがエロ過ぎる件について

一応、ロアッソ戦も振り返りも。完勝。涼しい気候も味方して、攻守の切り替えの早さは今シーズン一番だったんじゃないかな。シュート打ち放題。セカンドボール獲り放題。(ハーフ)カウンター連発。後半は少しダレちゃったのだけど、佐藤の復帰後初ゴールで後味の悪さもなし。来シーズンもこのメンバーで戦えるんじゃないかと油断が出ちゃうくらいの超完勝。

一般サッカーファンやマスコミはガンバの昇格で宇佐美やヤットの活躍にフォーカスするのだろうけど、我々ガンバサポは昇格を決めた今節のフタのエロさを忘れる事はない。11月、ひと肌が恋しくなる季節に毎年フタのパフォーマンスが高まるという自然の摂理に我々サポは感謝しなければならない。ここ数年、主力選手の高年齢化に伴いガンバサポの間では「劣化」なんて悲しい言葉が飛び交っているけども、フタさんは色あせない。あのトラップ、あのスルーパス。なんてエロティックなんだろう。大東チェアマンがガンバ戦の中継だけR指定導入を真剣に検討するレベル。地上波放送による収入増を目的としたポストシーズン案崩壊の危機なのです。フタのプレーを観てしまったら、そのへんのAVでは興奮できなくなっちゃうのです。男子ガンバサポの運命なのです。絆なのです・・・あっ、絆は関係ないです。

これ以上書くと誰かに怒られそうな気がするので自粛。記念すべき昇格エントリなのにフタの活躍のせいで中途半端に下ネタを入れてしまった。無意識に興奮しているのかもしれない。とにもかくにも、J1昇格やったぜ。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
投票お願いします。



ツイッターもよろしくお願いします。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7additionaltime.jp/tb.php/517-81e3984b