bjリーグエヴェッサ大阪Kさんの話

ますは日本代表メンバーの話から。一番のサプライズは中澤。W杯後半年以上日本代表から離れてまたモチベーションが戻ってきたのですかね?今年はアジア杯もあるしフィールドプレーヤーでリーダー的存在がいないかなとも思っていたので期待するところは大きいです。個人的には2010年は中田ー闘莉王ー中沢の3バックが見たい気もしますが3バックは完全に時代遅れですか?

あとは、ガンバサポとしてはハッシーの日本代表選出は外せないでしょう!!おめでとう!!天皇杯はスタメンを外れていたのにも関わらずよく選ばれたなってのが正直な感想。オシムがよくJリーグを見てる証拠ですね。なぜかフタが選ばれていないのには納得がいきませんがその分もハッシーには頑張ってもらいましょう!いや~ハッシーの日本代表27番とか見たいな~!!ガンバの合宿を抜けるのは痛いけど、今回の合宿で左サイドバックの極意をオシムから伝授されてきてほしいですね!(笑)

ここからが今回のメインの話。

昨日、プロバスケットボールリーグであるbjリーグに所属するエヴェッサ大阪の社外取締役、社長補佐件アシスタントGM(小さな会社なので役職を掛け持ちせざるを得ないそうです)のKさんにお話を聞く機会がありました。Kさんはこのbjリーグに来られる前はJリーグの清水エスパルスで働かれていて、bjとJの両方を知っているという珍しい(?)キャリアの持ち主。見た目は坊主だけど笑顔が素敵で低姿勢なジェントルマンといった感じです。

最近は色んな人のおかげでスポーツ業界で働かれている人のお話をお伺いする機会が増えてきたのですが皆さんに共通するのがとてもアグレッシブな学生生活を過ごされているという点。以前このブログに書いたヴィッセル神戸のOさんもすさまじい学生時代を送られていましたが今回のKさんも同様でした。まずKさんが通っておられた大学の体育会がいまいち盛り上がりに欠けるとお感じになり当時なかった応援団を立ち上げたそうです。この応援団設立には伝統的に反対勢力から圧力がかかっていたそうなのですがこの圧力にも負けずに立ち上げたそうです。

また、Jリーグ清水エスパルスに就職した過程もとてもアグレッシブ。運やタイミングもあると思うのですがJリーグのGM会議にたまたまアルバイトで参加していてそのバイトをきっかけに何チームかのGMと仲良くなったそうです。普通ならそこで終わり。しかし、出世する人はここからが違うのですかね。Kさんは仲良くなったチームの関係者に頻繁に電話やメールを送り連絡をとりあいます。そして、自ら売り込んでインターン(当時はそんな言葉はなかったそうです)として各チームの遠征についていったりして、最終的には清水エスパルスのグッズのマーケティングをまとめたレポートを作成、提出した事が評価されて清水エスパルス入りします。

その後清水エスパルスで数年働いた後にエヴェッサ大阪で働きはるのですが一番興味深かったのはメディア露出の話。bjはまだまだマイナースポーツということで少しでも露出を増やすために僕たちが気がつかない細かい工夫がされている事を知りました。

例えば記者会見の時は必ず大安吉日を選ぶそうです。こういった新聞に書きやすいストーリーを入れる事で新聞に載る文字が増える。文字が少し増えれば記者の方が写真もいれよか~みたいになる可能性もある。そういう事も考えておられるそうです。

他にもネタになりそうな仕掛けがいくつかあってエヴェッサ大阪は「地域自生」というキーワードをもって活動しているチームなのですがJリーグの「地域密着」という言葉になれている私たちにとっては少し疑問に思うわけです。もちろん記者も。「地域自生?なんだそれ?」そこに露出のチャンスがある訳ですね。地域自生については僕からは説明しません。もしよかったらエヴェッサのホームページを見てください。

他にもbjを見た事がある人はわかると思うのですがBjの試合はエンターテイメントなので試合中の音響の話、チアリーダーの話、グッズの話・・・etc 面白い話がたくさん聞けたのですが今回は長くなるので省略します。

最後に露出の話にもつながると思うのですが一番印象深かった話について。お正月にフジテレビのスポルトで前早稲田ラグビー監督の清宮克幸さんが「サッカー選手は記者会見はひどい。礼儀をしらない。ああいうのを見るから親は子供にサッカーをさせたくないんじゃないか」的な発言をされていて「お前ふざけんなよ」と思ったという記憶があるのですが(サカダイの川原さんも怒っていた)今回のエヴェッサのKさんも似た様な発言をされていました。礼儀をしらないとまでは言いませんでしたが「つまらない」と。面白いのはカズだけだと言われていました。中田(英)を代表に色々事情はあるのはわかるのですがメディア対応の研修通りだと。bjの選手には自由に語らしているそうです。そっちのほうが面白いから。ネタになるから。露出が増えるから。なるほどって感じですね。bjはマイナーだからこその工夫がたくさんされていて今後大きくなるんかなって感じました。確かにサッカー選手の記者会見はつまらないかも。オグリにしても「そうっすね」「練習します」「点取るだけっす」みたいな!(笑)あそこまでワンパターンだと逆にネタとして面白い気もしますが、新庄みたいな選手はあんまりJにはいないですね。


播ちゃん!!記者会見も頑張れ!!


今日はこんなところで。

エヴェッサのKさんとても有意義な時間を過ごせました。ありがとうございました。これからも頑張ってください。

エヴェッサのホームページです。よかったら見てみてください。もしかしたらあなたのタイプのチアリーダーがいるかもしれませんよ。
http://www.evessa.com/

よかったら押してください。