【J2第18節】ギラヴァンツ北九州-ガンバ大阪@本城

【ギラヴァンツ北九州 0-1 ガンバ大阪】

結局、J2は「自分との戦い」なのかね。今日と同じく苦戦を強いられた愛媛戦とは違って試合の入りは悪くなかったし、相手を舐めていたとは思わない。実際、早々に先制もした。ただ、相手のプレーのクオリティが低い中で、自らに相手に合わせてしまったのか先制後の85分間は緊張感のない試合になってしまった。こういう試合で勝ち点を重ねる事の大切さを理解する一方で、全く物足りない。また、結果を出したとしても、内容が伴わない試合を重ねる事でどれだけチームが成長するのだろう。難しい。

■結果が出ている今だからこそ

「(○○が相手なら)▲▲しなくても大丈夫」という意識では、▲▲しなくてはならなかった時に体は動かない。分かっていても出来ないから、上を目指す選手は▲▲せざるをえない環境(海外)に自らの身を置く。ガンバの場合、▲▲できなかったらJ2に降格してしまったという事を忘れてはいけないし、J1での出場経験のない選手にはそれを伝えないと来年戦えない。

今日も一応完封だけど、局面局面で甘さが出てるシーンがちらほら。シーズン序盤から守備意識を徹底して結果も出始めてきている時だからこそ、ここは引き締め時。ミスこそ少ないけど、岩下や明神などキャリアがあって周りに厳しさを求める事ができる選手の不在の影響を感じる。逆にそういうメンバー構成になっているからこそ、ウッチーなんかはプレー時の頼もしさは増して見えたし、流れを変える事ができる守備でのプレーも出てきた。

シーズン後半にむけてこの6月は戦力見極めの1カ月になる可能性もある。無難なプレーは求められていない。今日に限って言えば、川西はもっとゴールを意識してプレーして欲しいし、岡崎は守備の意識を高めると共に攻撃ではもっとチャレンジしてもいいと思う。

次は水戸戦。落とし穴ありそう。気を引き締めて。勝っているチームもいじるリスクはあるけども、しっかりファイトできる明神・武井のどちらかを起用するのも面白そうな気もする・・・・。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
投票お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加



TVやニュースについてはツイッターで。

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7additionaltime.jp/tb.php/476-c4415577