【J2第8節】モンテディオーガンバ大阪@NDソフト

【モンテディオ 0-1 ガンバ大阪】

山形より帰宅。将棋の駒最中を食べながら書いてます。日焼けした肌が痛い。山形は暑い。

今回の山形遠征、久しぶりに往路は夜行バス。今年のサポーター生活のテーマは「節約」なんです。土曜日に関東でライブがあったらしいももクロのファンとガンバサポが同乗する夜行バスは新宿から6時間後、山形に到着。慣れていたはずの夜行バスでは一睡もできず、バナナマンのPodcastを6時間聞いて夜をこえました。来週の富山遠征も往路は夜行バスなのだが・・・体のむくみがすごい。睡魔は大丈夫。月曜日の会議中に寝る。

天童駅からスタジアムへはタクシー。シータク。運転手がモンテディオに詳しい。タクシー運転手の知識量はクラブの地元根付き度に比例する。「こんな朝早くからスタジアムに行くんですか~」から始まった会話は「山形県民は今日のガンバ戦を皆、あてこんでるんですわぁ」と続き、「ガンバはJ2ではやっぱりスゴいですからねぇ…皆、ガンバ観たいんですわ。でも、山形も今、強いし…あれ?ガンバは今、何位なんでしたっけ?」とオチがついた。ガンバは山形県、天童市にどれくらいの経済効果を与える事ができたのだろう。

山形ポスター
日本代表ブランドは偉大なり

スタジアムの周りでは「くくる」に長蛇の列。そして、長崎でも見たガンバグッズ売り場大繁盛の風景。逆にガンバの方が経済効果あるのでは。いつからガンバはこんなに全国的に人気出たんだ。万博よりお客さんが入るのは少し複雑だが。

で、試合。

NDソフト電光掲示板
この電光掲示板はパナソニック製とのこと


■次節のケチャドバに期待

基本的には前節の東京V戦の良い流れ(結果は出なかったけど)を引き継いだ印象。相手のラインが高い事もあって簡単に裏に抜ける動きあり、いつもどおり細かくつなぐシーンあり。それに加え、藤春に思い切りが復活した左サイド攻撃はアキを中心とした右サイドと合わせて、長短左右バランス良く多彩に攻めれてた。特に藤春は後半のカウンターでの長距離ドリブルのシーン含め、中に切り込んでいくプレーは過去あまり観る事のできないプレーだっただけに躍動感感じた。藤春には身体能力が高いうちは何も考えさせずに無心でプレーさせてやりたい・・・難しい事言ったらダメになるんだよ・・・。

ただ、最終的には1-0。後半は劣勢。一言で試合を集約するのであれば「2点目が取れなかった」という事になるのだけど、決定機を沢山作れているのであまり心配はしてない。ガンバジュニアユース出身のH選手曰く「ゴールというのはケチャップみたいなもん。出ないときは出ないけど、出るときはドバドバッと出る」らしいので次節あたりにレアンドロ大爆発の予感がしてる。そして、交代を告げられて悔しそうにベンチに座るレアンドロに対して一声かけに行ったパウリーニョの姿を私は忘れない。そういうコミュニケーション大切。パウのゴールにも期待。

■将生、ちょっと気の毒な気も・・・(誰も擁護しないので)

そのレアンドロに代わって入った将生の動きがこの試合のハイライト。今日は連戦1試合目で暑さもある。選手交代を積極的に行い、チームとしての運動量を落とさない必要性がある中で展開的に裏を取れる将生の投入は面白いと思ってた・・・が、しかし!ピッチには全く機能しない将生の姿が。明らかに劣勢要因の1つになっており、途中出場途中交代もやむなし。将生がベンチに退く瞬間、ガンバサポーターからは苦笑いと安堵が。

どういうベンチからの指示で、ピッチ上ではどのような共通理解で将生が起用されたのか。ゴール裏からはレアンドロと同じ役割を求められちゃってるように見えた。全部やってねって。特にポストプレーなど起点になるような動きは展開的にもフォローが遅れがちになりつつある後半である事、単純にそうした動きが不得手である事、連携不足の3点から無理だと交代後5分で察した。単純に裏走りカウンター要員として見てたのだけど、パス出し一番手であるフタまでベンチに下がって・・・。ちょっと気の毒な気もした。レアンドロとフタというボールのおさまりどころが一気に2つも失ったガンバが劣勢になったのはある種必然な気も。毎度の事ながらフタ交代後の停滞感はどうにかならんか(なぜ交代させるのかという疑問もある)。残り20分のポゼッション率は相当低そう。

■まとめ

ただ、こうした展開でも最後まで守り切れてしまうのがJ2であり、長谷川ガンバ。開幕から安定して活躍しているクロスバー選手&ポスト選手の働きも見逃せない。結果の積み重ねで内容が向上するのはよくある話。連勝すれば波に乗れる。水曜日は午後休取って試合に臨みます。

P.S.加地さんはオーバーラップが無駄走りになった時の方が自陣に戻る時の走る姿勢が良い気がする。


にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ

このエントリーをはてなブックマークに追加


くくる大繁盛写真はツイッターで。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7additionaltime.jp/tb.php/459-4072dd78