【J2第4節】ロアッソ熊本ーガンバ大阪@うまスタ

【ロアッソ熊本 2-2 ガンバ大阪】

良いところを探すのが難しい試合。懸念点だけ予想通りという感じ。それはつまり前節からの改善がないという事で、試合を観ながらデジャヴかと思った。まあ、中2日で主力2人が抜けているから仕方ないといえば仕方ないが。ただ、J2ですよ、と。チームを作り直している「生みの苦しみ」的なポジティブな要素はあまり感じられず、停滞感というか答えを模索している状態で、もう少し時間がかかる事を覚悟した。

結果的に2-2は内容を考えると妥当。前半を2-0で終えたタイミングでは「内容とは比例しない『個の力の差(決定力の差)』でしばらくは勝ち続けるのかな」なんて思ってたけど、そんなに甘くなかった。2失点ともアンラッキーな部分はあるとはいえ、後半45分の戦いを通じて考えれば相手のミスに助けれれた部分も多く、実にJ2的な試合展開だったんじゃないかとJ2の素人ながら推測してる。

■ダブルボランチの低調な出来から生まれた悪循環

この試合のキーポイントは明神&武井のダブルボランチだったと思うけど、前回のエントリーで指摘した攻撃面での不安が的中。縦パスが入らないどころかバックパスのミスや判断の遅さからカウンターのきっかけになる事も。そうしたオンザボールでリズムをつかめなかった事が持ち味の守備にも影響したのか、明さんに関しては守備面でも一歩遅かったり、足がでなかったり・・・。コンディション悪そう。こんな出来の明さんを観るのは初めてかもしれない。

ボランチからの展開をフォローする意味で阿部の貢献度は高かった。低い位置でボールをもらってからの前へ運ぶ推進力。ただ、低い位置でのプレーが増えた結果、レアンドロのサポートが薄くなりがちという問題が今まで以上に顕著に。全体的にラインが低い事もあって攻撃時に中の人数が全く揃っていない場面が多々・・・レアンドロがサイドに流れた時はペナルティエリアに誰もいないシーンも。

で、川西&フタの途中投入というのは理に適う選手起用。川西のポストプレーからフタが前を向くシーンや、レアンドロがよりゴールに近いところでプレーするようなシーンも発生して悪くなかったとは思うのだけど時間的な制限もあり結果には結びつかず。理屈的にはレアンドロの負荷を減らすための川西起用はありだと思うのだけど、スタメンで起用するには川西ではまだ役不足といった判断をされているってところかな。

しかし、チーム全体の出来もさることながら個々の不調も気になるところ。明神は前述の通りだし、藤春はかなり迷いをもってプレーしてそう。シンプルにプレーして欲しいところでワンテンポ遅れちゃう。この試合では周りもジェスチャーで明らかに不満を示すシーンも見られて、本人的にメンタルでも負のサイクルに入ってしまったような印象も。レアンドロの相棒問題は答えがないけども、藤春のポジションに関してはジェソクという保険を今年はかけてる。怪我の回復次第という話もあるけど、現状を考えると一度使わない手はない。キャンプでプレーを観る限りは十分使える選手。

そして、週末には開幕前に前半戦のヤマといわれていた千葉戦。千葉の状態はよく知らないけど、あんまり期待できないのかねぇ・・・。PKによる1-0とかでいいから結果欲しい。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ

このエントリーをはてなブックマークに追加


小ネタはこちらで。

コメント

ガンバまさ さん>コメントありがとうございます。明さんはコンディションが上がるのにもう少し時間がかかるかもしれませんねぇ。ハルは千葉戦で最後の方にふっきれたような良いプレーが2本あったので次節に期待です。何かアシストなどきっかけになる形が生まれればいいのですが。

ホント、熊本の選手の決定力不足に助けられた試合でした。前半の家長のありえないバックミスからの1対1だけでなく、後半、バランスを完全に悪くしてしまってからの度重なる熊本のカウンター…

よく負けなかったな、という印象しかないです。
その一方、今野遠藤がいても結果は変わらなかったような気もするんですよね。

まささん>課題盛りだくさんw ただ、どれも納得できるものばかりです。藤春は昨シーズン同様に倉田と組ませれば復調しますかね。積極性が失われているのは本当に残念です。

レアンドロの相棒はタイプ的には川西なんでしょうけど・・・長谷川監督はこれまでの選手起用をみると積極的に改善は図っていくタイプのように思うので、次節の起用はどうなるか期待したいところです。

もう一度見直しを・・・

初投稿させていただきます。
明神は腰砕けで相手にボールをプレゼントする始末でとてもスタメン出来るレベルではありません。とりあえず、ベンチ外でコンディションを整えさせ、内田や岡崎を試すべきでしょう。
藤春はせっかく突破したのに、自ら停止し、バックパスして相手の陣形を整えるのを助けている状態です。藤春には、バックパスを禁止して、アーリークロスなりドリブル突破なりを義務付けるべきです。
あと、倉田はFWではなく、藤春サイドのサイドハーフに変更。今日のメンバーなら、ゲームメークできる選手がいないので、二川を右のサイドハーフ。
レアンドロは1トップタイプではありませんので、川西が役不足であるならば、スタメンは平井が適任かと・・・。レアンドロへのマークは減って負担が軽くなるのでは・・・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7additionaltime.jp/tb.php/454-e436f268