【天皇杯準々決勝】セレッソ大阪ーガンバ大阪@長居

【セレッソ大阪 1-2 ガンバ大阪】

大阪ダービー恒例、ガンバサポしか見かけない東京行きの新幹線に揺られ帰京。1泊2日の大阪サッカー遠征無事終了しました。今回の遠征はJユースカップ準決勝→天皇杯準々決勝のスケジュール。ユースについては決勝の試合を踏まえた上でエントリーを書く事にしましょう。数年ぶりの万博SM席での観戦も含めて楽しかった。

で、大阪ダービー。天皇杯らしからぬ観客数でJ2に行く前の良い想い出になりました。笑。しかも、「今野ボランチで躍動」なんて収穫もあった中で天皇杯優勝への期待感はますます高まってる。帰りの新幹線の車内で来シーズンのACLスケジュールを手帳に書き込んだ。来シーズンは日曜日開催+平日ACLか。俺、有給休暇の鬼と化すな。笑。

ちなみにツイッターで盛り上がっていた「ダービー論(笑)」ですが、私は揶揄するチャントは肯定派である事を一応ここに記しておきます。どんどん煽って煽られて試合が楽しくなる。ダービーが楽しいって言う人でこの部分を否定している考えが理解できない。スタジアムで内に秘めた想いとかいる?AWAYでよく聞く「ガンバサポーターの皆さん、よく○○スタジアムにいらっしゃいました」的なアナウンスも実はあんまり好きじゃない。ただ、ダービーに関しては相手を揶揄するチャントを歌う事を禁じる的なアナウンスが去年あたりにあった記憶があるのだけど、あれって金森社長辞任表明に伴い無効化したんだっけ?笑。社長が個人的に言ってただけだっけ?改めてナンセンスだと思うけど。

2012大阪ダービー天皇杯
入場するガンバサポ長蛇の列。来シーズン逆にサポーター増えるんじゃない?

話を試合に戻しましょう。

先週の町田戦ではまだ1試合だけだしという理由であえて触れなかったのだけど、この試合では触れずにはいられない。そうです。ボランチ今野。躍動とは今日のようなプレーの事を言う。球際の激しさ(と試合後のコメント)に今日の試合にかける気持ちの強さも感じた。明神&今野&岩下と球際激しくボールを奪いきれるトライアングルは頼もしさがあったし、1失点完封はこの3人がもたらしてくれたと思ってる。

しかし、今日の今ちゃんはさすが代表というか1つレベルが違う事を痛感させられた。繰り返しだけど、ノーファールでボールを奪い取れる技術が圧巻。ポジショニング(読み)による部分が大きいと思うけど経験値の違いをピッチ上の選手は感じたんじゃないかな。間違いなく今シーズンベストの出来でした。シーズン中にボランチ今野を試せていれば・・・と複雑な心境になった事はとりあえず心にしまっておく。

攻撃面に目を向けてもつなぎもスムーズだったし、大きな展開もできるのがポイント高い。しかも、ミドルまで隠し持ってるんですか?これは来シーズンも継続してボランチで観たいなぁ。何かの本で本人的にはセンターバックで勝負したい気持ちがあるみたいな事書いてたけど、適正は圧倒的にボランチにあるような気がする(少なくともガンバでは)。傍から見るとボランチでのプレーの方が気持ち良くプレーしている様に見えたし、手応えも感じているはず。センターバックでは積極性のある守備が仇になる事もあったし・・・まあ、新監督に考えてもらいましょう。代表とポジションが違う問題もあるし・・・。

そんなこんなで準決勝。次はレアンドロが出れないんですか?代役はアキ?川西?パウ?今の戦い方を継続するのであればアキかな。個人的には途中からでも2トップというオプションを持っておいて欲しい。決勝を見据えて、レアンドロの負荷を軽くすると言う意味でも川西あたりには使っておく価値あると思うんだけどな。だから、今日のベンチ外は残念だった。

最後に、年末エコパは鬼寒です。風が強いので個人的体感温度は-5度。初めて行かれる方は防寒対策をしっかり。では、良いクリスマスを。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
投票お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加


試合日以外の呟きは少なめですが、良かったらどうぞ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7additionaltime.jp/tb.php/438-47e9bc83