【Jリーグ第28節】ベガルタ仙台ーガンバ大阪@ユアスタ

【ベガルタ仙台 2-1 ガンバ大阪】

こんばんは。ずんだ餅を食べながら書いています。行ってきました1泊2日の宮城・仙台遠征。先日の鳥栖遠征といい、食が充実する遠征に対する苦手意識を持ち始めております。ツイッターで飛び交う「○○テロ」はもはや負けフラグ的なオーラも・・・苦笑。とは言え、昨年の仙台戦AWAYは平日開催という事もあり、2年ぶりの仙台遠征。そして、個人的にも震災後初の宮城県という事もあり「復興支援」の名の元に観光も堪能してきました。仙台では牛タンシチューを1日に2度食べ、松島ではカモメにかっぱえびせんを食べさせ・・・そうです。切り替えが大切です。

仙台遠征記(観光編)はツイッターからどうぞ。


牛タンタタキ
初めて食べた牛タンのタタキ。お店は国分町にある「一福」さんです。

カモメ
松島の遊覧船から見えるカモメ。近い。


試合は残念無念な結果に。審判がゲームをコントロールできなかった一面もありながらも基本的には完敗。仙台の勝利パターンに90分間完全にハマり続けた印象。

対戦相手こそ違えど前節の反省から「縦(くさび)パスへのファーストディフェンス」と仙台のカウンター対策的な意味合いから「攻→守の切り替え」を意識して前半は観戦。この2点を含め、色んな局面においてジワジワと時間が経つにつれて相手に上回られたというのが全体を通じての感想。

ゆえに選手交代がポイントになるゲームになるのは前半の途中から感じていて、それはつまり松波の采配がキーポイントになるという事・・・不安。ただ、この試合はフタがベンチにいたので(スタメン落ちの理由はよくわからない)、松波采配にありがちな交代カードをきればきるほど攻撃が停滞するパターンに陥る可能性はいつもより低いはずという期待を心の拠り所にして応援を続けました。

ユアスタ1
2年ぶりのユアスタはこの辺りから応援。


やっぱり後半もジワジワと仙台にゴールを奪われる可能性が高まりつつあると感じる展開。一方ガンバは崩すシーンは皆無。もう動くしかない。頼む。松波、早く動いてくれ。ピッチよりもベンチを観る頻度が増える後半。そして、岩下の負傷交代を挟みつつ、やっとフタがユニフォーム姿になったのが75分。頼む。フタが入るまで耐えてくれ!あと少しだけ耐え・・・れなかった。76分失点。

ちなみに2失点目もパウリーニョ投入直前の失点。まあ、2失点目は結果論だとは思うけど、松波采配の決断力の遅さを象徴する出来事だとは思う。前任の西野から重要な試合でアクションが遅れるという悪癖だけは引き継いでる。ちなみに最後のパウリーニョ投入は「個人の力でなんとかおねがします」的な力技を期待するやっつけ采配。言い換えれば「そのカードをきらざるをえない」状況に追い込まれた結果。色んな選択をできる状況で選択をしないとこうなる。

個人的には佐藤→二川の交代がベターな判断だったと思ってる。佐藤は身長の高さと守備意識から守備における貢献度は高いのは間違いないのだけど、本職ではないMFで使い続けるデメリットも多かった。攻撃時において中盤のポジションで佐藤がボールをもって何が起きるというのか。レアンドロが孤立気味だった事の一因にもなってた。

この試合は岩下が負傷退場した事もあって、高さのある佐藤をより外しにくくなった要因はあるにせよ1点(勝ち点3)を取りに行かないといけない試合で攻撃的な貢献度の低い選手をピッチに置き続ける判断は理解できん。しかも、途中で足がつってからは守備面で体が意識についてこれないようなシーンも。そんな状態でも最後までファイトする佐藤には拍手を送りたいが・・・・。

良かった点が何もない試合。頼みの綱であるレアンドロを活かすサッカーをするのみ。それだけ考えて采配すればいいと思うのだけど。


試合開催日以外のツイートは少なめです。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
投票お願いします。

コメント

おぉぉ!!!失礼しました。ご指摘ありがとうございました。

スコアが…

エントリータイトルのスコア、間違ってます!
ガンバは1点取りましたので、
正しくは「仙台2-1ガンバ」です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7additionaltime.jp/tb.php/428-cc8148ad