【Jリーグ第26節】浦和レッズーガンバ大阪@埼スタ

【浦和レッズ 0-5 ガンバ大阪】

おいおい、何が「来年、遠藤はどのクラブ行くかな?」だよ。0-5で負けた帰り道に話す話題じゃね~だろ。降格してもガンバ残留だよ!笑。という事で行ってきました。埼玉スタジアム。夢スコで完勝した相手サポに来年の陣容をネガティブに予想されながらの帰宅となりました。いやいや、さすがのメンタリティです。

夢スコ2012
完全勝利です。ありがとうございました。

前節からのギャップが凄い。この出来の波は何なんですかね?今日5-0で勝ったチームはどこの絶対王者ですか?強すぎ。残り全勝してまう。迷采配でお馴染みの松波が抜擢した阿部が先制点。佐藤に代わってスタメンのアキの鬼キープ力によりポゼッションサッカー完全復活。アキに関してはイエローカード1枚もらいながら交代の際に終始歩き続ける姿に常人のメンタリティではない事を再確認しました。審判がデブ扇谷だっただけに2枚目イエローとか出してしまうんじゃないかと心配したぜ。ヤットの後継者は君だ(ただ、途中交代に不貞腐れていただけ?)。

まあ、5-0なんて結果の試合だから全員素晴らしい出来だったと思うけど、1人名前をあげるならばレアンドロだよなぁ、やっぱり。もうレアンドロが残り8試合怪我しない事を祈るためだけに明日から百度参りしていいレベル。交代直前に倒れこむ姿を含め全身全霊でクラブのために戦ってる感をひしひしと感じる。残留が決まればアラウージョに次ぐレジェンドFW認定です。おめでとうございます。

ガンバレッズの歴史
今日はレッズの20周年記念試合。ガンバとはこんな歴史もありましたね。

こんなに全てが上手くいくゲームは年に1回あるかないか。躊躇するかなと思ってた岩下ー今野のセンターバックを採用して機能。前半は明神、今ちゃん中心に縦に入ってくるパスをほぼ封殺。なんであんなに守備がハマったのか誰か教えて。とりあえず録画観返そう。前半45分のインターセプト数はJリーグ記録いってるんちゃうか?うまく連動した守備に喜びを感じて、相手がGKまでパスを戻すシーンにブーイングではなく俺は拍手をしたかったよ。

藤ヶ谷も前節のファインセーブに続き、今日も判断の良いナイス飛び出しでピンチを防ぐシーンも。これは岩下効果。きっと緊張感が生まれたに違いない。前節はTV観戦だからよく分かったけど藤ヶ谷、岩下に超キレられてたもん。その岩下自身も理由がよく分からない場面でのイージーパスミスとかもあるのだけど、ボールを跳ね返す姿は頼もしすぎ。ここ数年のガンバ守備の歴史の中で完全に違う風が吹き始めてる。守るってあんなに力強い事なんだぁ・・・・。

レアンドロの加入で誰もいなかったエースストライカーを得て、岩下センターバック起用で守備の安定を得た。アキの加入でポゼッション能力が高まり、フタはエロさ爆発。ちなみに今日の試合の満足度が高いのはフタが久しぶりにエロかったから。90分コースも久しぶりに満喫したし最高だ。うん、これで戦える。松波監督がいらん事しなければタフな残留争いも戦いぬけるはず。


ツイッターはブログの補足です。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
投票お願いします。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7additionaltime.jp/tb.php/426-4f07e30d