【ACL韓国遠征記】浦項スティーラーズーガンバ大阪@浦項

【浦項スティーラーズ 2-0 ガンバ大阪】

昨日、韓国より帰国しました。往路の飛行機は金森社長と復路の飛行機は選手達と一緒という縁もありつつの旅となりました。ACLの海外遠征は数年前の済南以来だった訳ですが、やっぱりガンバを通じて海外に行ける事、海外でガンバを応援できるって最高。サポーターとしてこういう経験ができるのはホント素晴らしい事だと再確認しました。

現地に行ったサポーター方のブログやツイッターを拝見していても皆さん同じような事を書かれていますし、日本では経験できない選手、サポーター間での一体感が味わえます。そして、人数が少ないという責任感からか応援もいつもより頑張れる気がする。おかげ様でJ’S GOALにも我々の頑張りを紹介して頂けたようで良い思い出になりました。笑。

浦項スティーラーズ
スティールヤードスタジアムゴール裏からの眺め。試合中は網も外されました。

ぬるま湯ツアー参加者の私はスタジアムへは釜山からのチャーター車で移動。所要時間は2時間くらい。個人旅行の皆さんは釜山からの高速バス組が多いとか。スタジアムへはキックオフの2時間強前に到着。ガンバスタッフの方からチケットをもらい入場。入場後はガンバサポによるスタジアム大撮影大会→選手バスお迎え→スタジアムグルメ→お土産購入の流れを経て、アップする選手への声援の流れで試合に入ります。

選手バスお迎え
皆で選手バスを出迎えている様子。

試合は完敗。最終的なスコアはチェックしていませんが決定機の数はスコアの倍以上の差があったという印象を受けています。浦項にはホームでも0-3で負けていますが、監督うんぬんではない実力差を痛感させられる結果となりました。

浦項の2点目はスーパーゴールで、点を決めたアサモアはマッチアップの多かった藤春がスピードで全くひけを取らずに対応できていただけに残念。同時にああいう個人能力での一発は今のガンバにはない部分だなぁとも。去年のチームでいうところのアドリアーノみたいな個で点が取れる選手が1枚欲しい。昨年はアドが抜けてフォアザチームなプレーができるラフィが入ってからチームが好調になったという流れはあるものの、今は状況が違う。夏に手を打たないと本格的に残留争いに巻き込まれてしまう心配をしてる。

パウリの復帰&覚醒に期待したい部分もあるけど、そこまで個で打開できるパワーがあるようにも思えず、今のチーム状況を考えれば少し厳しそう。外国人枠2枚がFWという状況ではあるものの補強ポイントはFW。個人的にはここがチームで一番の最重要課題。山本さんが抜けて、強化本部がいきなり真価を問われる時期が近付いていると思う。

翌日新聞
試合翌日の現地スポーツ新聞。浦項がガンバに勝ったよと書いてます。

チームの方向性がブレない事は大切。理想のスタイルは持ち続けるべき。ただ、スタイル・方針に選手をはめ込みすぎるのは危険だとも思う。プロである以上結果が最優先であるため、スタイル・戦術ありきではなく、選手ありき。選手をよく観察してるように見える松波監督だったら選手の適正を考えたベストな戦い方を見つけ出してくれるはずと信じている。

そういう視点で考えると、日本を代表するDFである今ちゃんを生かす戦い方の議論はもっとあってしかるべき。限定された視点での議論が多いような気もする。一応、ことわっておきまずが私は今野支持派でも否定派でもありません。ただ、低いライン=点が取れませんという事ではない事ではないし、低いラインで守る事自体にやたらネガティブな感想を持っている人が多すぎる気はする。

まあ、私もリアクションサッカーなんて見たくないし、ましてや引き籠って1-0を目指すガンバなんて想像すら出来ない。常に攻撃的なガンバであって欲しい。ただ、柔軟性はあってしかるべき。常に理想のスタイルで戦える訳ではない事を覚悟すべき。世代交代を含め、そういう我慢のシーズンもあるってこと。

お土産
スタジアムで買った記念タオマフ。

P.S.ツイッターにも書いたんだけど、復路の飛行機は選手達と同じ便で選手の表情とかなんとなく見てたんだけど、今ちゃん疲れてるように見えたなぁ。なんとなく昨年、部署移動を経験して異動直後の数カ月はめっちゃ疲れた自分の経験と重ねて合わせて見てしまった。

しかも、結果出てない現状を考えると今ちゃんの心労計り知れず。今こそサポーターは温かく今ちゃんを応援すべきじゃないのかな。環境が大きく変わっている事をもっと考慮してあげても良いと思う。選手に対して今、優しくできれば今ちゃんの中でガンバサポを人生の財産として考えてくれる・・・そんな気がします。

コメント

ponchan さん>コメントありがとうございます。まあ、プロなので批判される事も仕事だとは思いますし、現状だけを考えると移籍という選択肢も一理あるとは思っています。ただ、大前提として今野はガンバの選手であり、サポートする、ガンバでうまくハマってもらうという想いが現状少しサポーターに欠けつつあるのではないかと感じたので書かせて頂きました。 ponchanさんのようなサポーターが増えれば今野も頑張れますね。

はじめまして!最後の今ちゃんの部分、本当に共感しました。
私はガンバサポですが、個人的に前から今野選手が好きで応援してました。
ガンバに移籍すると知った時は、嬉しいというより複雑でした。
ポポヴィッチ監督を迎えるFC東京に残ったほうが、今ちゃんにとっては
レベルUPもできるだろうし、なにより楽しいサッカーができるのではと
思っていたからです。そして、今や予想どおり、悲しい現実になりました。
今野選手はもちろん初の大阪生活ですが、奥様も東京生まれ、東京育ちだそうで、
お二人とも慣れない環境での生活、子育てなどで本当に大変だと思います。
そういうたくさんの心労を抱えてる今野選手にとって、キツイやじなどは、
本当に堪えると思います。今季終了後、
ガンバに来て良かった!来季もまたガンバで!と思ってもらえるように、
私は、温かく応援していきたいと思っていますし、ゴール裏のサポのかたにも
本当に心からお願いしたいです。どうかどうか温かくお願いします!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7additionaltime.jp/tb.php/397-50583a8f