【Jリーグ第4節】アルビレックス新潟ーガンバ大阪@ビックスワン

【アルビレックス新潟 1-1 ガンバ大阪】

「取り戻せる!」。ひと言で表すと試合の感想はそんな感じ。自分達のスタイルも、勝ち点も。やっとスタートラインに戻ってこれた。そんな勝ち点1。昨日の試合に関しては結果よりも内容を重視してたけど、復調のきっかけにする事ができる内容だったのではないでしょうか。

新潟には行ってきました。夜行バスで5時に新潟駅に到着し、新潟駅付近で唯一営業していたロイホで始発のバスを2時間半待ち、スタジアムに着いてからはアルビサポに交じってスタジアム内「展示室/休憩室」で開門を4時間待ち・・・。前日仕事で行った某出版社にもらった雑誌5冊を完全読破。ちなみに毎回ビックスワンに来たら思うけど、「休憩室」は「田舎の運動会」みたいな雰囲気に包まれてる。試合観戦をきっかけに近所の人が集まって昼間から選手の話を肴にビール飲む。基本、話はループしてます。This is 百年構想 みたいな?観客数は減ってるみたいだけど、新潟はJリーグ成功のモデルケースなんだなと改めて。

2102 ビックスワン3
休憩室入口。中では皆さん、レジャーシートを敷いて飲んでます。

ちなみに昨日の新潟は激寒。雨&風に体温を奪われ、傘を壊され、ビニール袋に入れていたはずのバックもなぜか浸水し、着替えが全部ダメに。往路は夜行バスで行った事もあって久々に試合後は酷い疲労感に襲われました。土曜日開催で良かった。日曜日開催のJ2って翌日仕事でただでさえハードなのに、チーム所在地を考えても長距離移動が多くなるって・・・絶対にJ2に落ちちゃダメだな。

2012 ビッグスワン
開門前の様子。写真で寒さが伝わらないのが残念!

話を試合に戻します。

試合前から「練習の雰囲気が良い」とかポジティブな報道が多かったので期待値は高かった。サポーターも選手もある種リセットして良い精神状態で挑めたから例のごとく先制点を取られても重苦しい雰囲気は感じなかったし。これも監督交代の効果?前半は「負の遺産」を多少引きずってる感もあったけど、3人目の動きからチャンスを作るシーンもあったし確かな改善は感じてた。そして、後半の立ち上がりからの10~15分でそれは確かな手ごたえに変わった。

攻撃のリズムが良くなれば守備も良くなるもので攻守共に動きだしが早くなったし、セカンドボールも拾えて久しぶりに厚みのある攻撃を楽しめた。効果的なフリーランニングをする秋の影響も大きかったと思うし、不調が続いた藤春・加地のサイド攻撃に躍動感が出てきたのが印象的。バイタルエリアまでボールを運べるようになったのであれば、あとはフィニッシュ。

ただ、ラフィは引き続き不調。後半は多少マシになったけど攻撃の起点になれずボールロストを連発。フットボールコンタクトを流す傾向にある今年の判定基準に苛立つシーンばかりが目立って、最終的には勝ち越しのチャンスでファールをもらいにいく倒れ方に対してシュミレーションのファール(イエローカード付き)をもらうオチ。シュミレーションをもらったシーンは周りのガンバサポは主審に対してのクレームを言っていたけど、個人的にはラフィに踏ん張って欲しかったなぁ。

最後にこの試合は交代のファーストカードとして横谷が2列目として使われた。それ自体は別に良いんだけど、ヨコがあの位置で使われるとなると松波監督の中では寺田はチーム内でどういうポジションにいるんだろう。個人的には秋と同様に寺田は効果的なフリーランニングが出来て攻撃面の潤滑油になれる存在だと期待してるんだけどな。武井が明神(守備要員ボランチ)のサブだとしたら、ヤット(攻撃要員ボランチ)のサブ的立場?チン頑張れ!期待してる。

2012 ビッグスワン2
トラックはあるけど、結構観やすいスタジアム。

そんなこんなの新潟戦。良い流れは作れたはずなので火曜日のACL超頑張れ!この試合は内容ではなく勝ち点3がマスト!

P.S.夜行バスで新潟入りしたのは初めてだったけど、「新潟交通」の夜行バスはおススメしませんよ。理由は「停車バス停が多い」、「停車のタイミングで都度、車内照明が点灯する」。夜行バスで睡眠を妨げられる2大要素が全開。新潟交通は乗車者アンケート取れ。個人的には「停車が少ない」、「停車のタイミングで照明が点灯しない」でお馴染みのJRバスが夜行バスでは最強です。同士である金欠サポーターの皆さん、どうぞご参考に。

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
投票お願いします。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7additionaltime.jp/tb.php/388-8d6211c2