【Jリーグ第2節】VSセレッソ大阪

【セレッソ大阪 2-1 ガンバ大阪】

試合を重ねるごとに「マシ」にはなってきているんだけど。選手達もこの試合の重要性を理解して気持ちを入れてプレーしているのも伝わってきた。勝てば嫌な流れを断ち切れる。けど、気持ちとかそういう事ではどうにもならない問題が今のチームには蓄積している。そして、その問題の多くは解決策がしばらく見つかりそうにない。そう感じた敗戦。この敗戦は大きい。

試合終了直後は今シーズンは厳しいものになる事を覚悟しなくちゃいけないんだなと思った。けど、それは諦めの気持ちも含んでいる気がしたし、負けに慣れる事は恐ろしい事。今は試合終了直後の気持ちを撤回しようと思っている。敗戦に対して厳しくブーイングし続けるサポーターであろう。

そして、前を向いて今日の試合を含め今のチームに強く感じている主な不満を2つ。

■交代策が信じられないほど機能しない

シーズン開幕前のエントリで「今年は交代カードが豊富だから、試合展開に合わせて上手いカードのきり方がポイント」的な事を書いたのだけど、今シーズン3試合の交代が総空振り状態。今日の交代カードも阿部は状況判断悪いプレーに終始してカウンターのきっかけになり続けたし、倉田はボールに全然絡めないし、佐藤はチームとしてどう活かそうと思って投入したのか不明。個々の問題もあるとはいえ、狙いが伝ってこない交代もあるし、単純に交代選手が入った状態で練習してるのか疑問になる。交代カードをきればきるほどチームが機能不全に陥ってる。

■ラフィーニャが研究されて何もできない

ラフィがハードにマークされて基点(起点?)になれない。周りを使える事がガンバにとって彼をFWの軸にしている大きな理由の一つだと思うのだけど、基点にもなれないし、前を向いた時に何か起こせるタイプの選手でもないので現状スタメンである理由がない。中盤の選手の追い越す動きが少ない要因の1つにもなってる。ここは単純に頑張ってもらうしかない部分なので、状況次第では別タイプのFWの起用も考えて欲しい。前を向いた時の怖さはラフィ以上にないけども、ボールの引き出し方だけであればスンヨルはなかなか上手。ただ、グノのような前への推進力もホントは求めたい。分かっていたけど、昨年後半はグノのチームだったんだなと改めて痛感する3試合でもある。

細かい事を言えば不満は他にも色々あって、「縦へ仕掛けられない両サイドバック(※ただし、他に選手の選択の余地なし。単純なスピードの衰えも)」、「必要以上に何かを狙った(風に見える)パスを出してミスパスになるヤット(W杯でスタメン外される前の俊輔も同じようなプレーをしていた印象)」、「マークを見失ってしまう中澤(※これはおそらく改善しません)」・・・etc. 負けている時だからこそ今まで目をつぶっていた欠点を強く認識してしまう。ケンカした時にずっと前の事もぶりかえして怒ってきた昔の彼女の事が今なら理解してあげられる気がする。敗戦を経験して大人になった、俺。笑。

一番最初にも書いたけど、上記にない不満も含めて解決方法が全く分からない問題も正直ある。ただ、「1つ1つ解決して・・・」という時間的余裕も、精神的余裕もない。「監督解任!」とは言わないけども、「新チームだから時間がかかる」を免罪符にはしちゃいけない。まずは新チームのスタイルを、俺達が未来に希望を持てるプレーを見せてほしい。

次はACL第2戦。この試合も超重要。火曜日に試合なのでハードスケジュールになるけど、もうここまでチーム状態が酷いと雰囲気悪い中一週間過ごすよりも逆に短い間隔で試合があった方が良いような気もしてきた。08年同様、ACLの勝利で悪い流れを断ち切って欲しい。



最後に。今日は試合前に電車ジャック→大行進に参加。人数の迫力もあって良い雰囲気のイベントになったと思います。出迎えてくれたセレッソサポのしょぼさからもガンバがここ数年蓄積してきたものの大きさを感じずにはいられなかった。

そんな中、試合後は「こんなチームもう観に来ない」なんて声も。苦しいのは皆一緒。俺も2失点目の後はなかなか声が出せなかった。苦しいけどもそういう時こそ是非サポートを。人数は勇気になる。ベテランサポも「そんな奴はサポじゃねぇ」のような排他的な事を言わないで。チームは監督や選手も変わって浮き沈みはこの先もあるだろうけど、サポーターはチームの状態に比例せずに人数・勢い共にこれからもパワーアップ右肩上がりでいきたいものです。

2012ダービー
セレッソサポの皆さん、お出迎えありがとうございました。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
投票お願いします。

コメント

Re: タイトルなし

君がね。

馬鹿ですか?邪魔で仕方なかったです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7additionaltime.jp/tb.php/383-63f61d86