【Jリーグ第16節】VS横浜F・マリノス

【Jリーグ第16節】ガンバ大阪 2-1 横浜F・マリノス

まあ、なんとか。内容も求めたいけど、連戦である事、アドリアーノが抜けた事を考えると勝てただけマシか。正直、マリノスも低調な出来に助けられた部分も大きいし、楽観できるチーム状態ではないのは明らか。まるで副音声かのような解説者・安田理大のスカパー!の中継に気分は高まっているけど、それにごまかされてはいけない(ミチにエンジンがかかってきてからは、今日の試合中継はお笑い番組と化しました)。笑。

タイプ的には期待したい川西も全体的な能力・経験不足は否めないし、平井は例のごとく消えている時間長すぎ(消えている時間が長い分、1本あった決定機を決めないと存在価値が問われかねない)で2人共チームの組織的な攻撃に寄与してるとは言い難い。まだ、2人ではフルにリーグを戦う事は難しいし、途中出場を中心に経験を積んでもらうしかない。そういう意味では、アドリアーノの穴埋めはマストだろうな。ポストプレーが上手い、懐深めなFWが個人的にはいいけど・・・ラファエル来ないかな。そして、中盤戦以降はグノにはエースストライカーとしての活躍を求めたい。シーズン前の動きを見ていれば十分その役割を果たせる気がする。

で、守備面では今日もしっかり1失点。決定機の数を考えると1失点で済んで良かった気もする。相手を見失って決定機を作られたり、クロスボールをかぶって失点したり(共に聡太だけど)、安定とは程遠い。ただ、そんな中でも下平の復帰は大きい。下平も存在をここまで頼もしく感じた試合は過去ないくらい。そんな日が来るなんて、嬉しいような、少し複雑なような。笑。特にビルドアップの部分で全然違うし、前節よりスムーズにバイタルまでボールを運べたのは下平の復帰という要因が大きい。

今年のジュビロみたいに大卒選手がいきなり主力として数人も活躍するのがチームとして素晴らしい事だとは思わないけども、ガンバもその年代の選手達には今年は特に期待したい。今日の試合で明神が怪我をしたけども、ベテラン勢にそういう怪我は今後も出てくるだろうし、メンバーを固定して今年は戦えないはず。センターバックであればジョンヤ、内田。ボランチであれば横谷。武井は完全に主力にならないといけないシーズン。そして、FWは川西。これらの選手がシーズン後半にどれくらい存在感を大きくしているかがチームの順位と比例している気がする。去年以上に若手にはチャンスのあるシーズン。今日の下平を見て改めて当たり前の事を思ったけど、使わなきゃ伸びないし、若手が活躍する姿は最高やね。クラブの未来を楽しめるから。将生?彼は我が道を行く気がする。別次元。笑。

しかし、今年好調で専門家の評価も高かったマリノスでも今日のようなサッカーをしているのを見ると、今年のJリーグは戦力が抜けているチームがないんだろうなと感じる。ケネディ・闘莉王のような圧倒的なストロングポイントをもっている名古屋がACLもなくなったから優位な気もするけど、2人と同じ位の存在感があったダニルソンがいなくなったりしているし、夏の補強がJリーグの左右する気がするわ。アドリアーノの移籍金は4億?5億?(一方で、宇佐美の移籍金が1~2億ってなんか複雑)。使うしかないだろ。今年のガンバは低調なチームだけど、他もあんまり変わらないわ。Jリーグ的には問題だと思うけど、ガンバサポ的にはポジティブ。外国人枠は2つ・・・いや、3つ空いているにも等しい状況。ピッチ外に今年のターニングポイントが迫ってきている気がする。アドリアーノと宇佐美の穴の補強はマスト。久しぶりにエムボマみたいな大当たり期待してますよ!

山本さん、ここは汚名返上のチャンスですよ!!

P.S.1つ予言をします。次節の柏戦はコンディションを整えたイ・グノが大活躍!2得点!私も会社午後休で日立台へ参戦します。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
投票お願いします。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7additionaltime.jp/tb.php/336-13450fc7