アシシさんの講演会に行ってきた話【後編】

Jリーグのない週は自己啓発ウィークエンド。と、いう事で今週はアシシさんの講演会に行ってきました(「結局、サッカー関連かよ!」というツッコミはひとまず置いといて・・・・)。

アシシさんの講演会に参加するのは実は2回目。前回の講演会について書いた【前篇】はあまりにアクセス数が低くて心が折れ、【後編】を書く気力が出る前に第二回の公演が開催されたってオチ。なので、今回は前回の講演会と今週末に行ってきた講演会をまとめてレポート。

※アクセス数が異常に少なかった【前篇】はコチラ
※アシシさんって誰って人はコチラ

前回は「世界一蹴の旅」の報告会、今回は先週まで行っていた「ヨーロッパ遠征の旅」の報告会というのが講演会の趣旨。僕は世界一蹴の旅の最中にアシシさんの存在を知り、そこからブログをチェックし続けているというのがアシシさんに興味を持ったきっかけ。そのライフスタイルが羨ましかった事と、生で世界のサッカーを体験した人がどういう事を語るのか興味があった。結論から言うと、サッカーに関しては、特段珍しい話は出てきません。ブログの方が面白い。笑。ただ、普段は新人のマナー研修などの仕事をされているとの事でお話はとても上手で2時間半の講演はあっという間。

ちなみに講演会中に実施されたアンケートによると講演会参加者(100人くらい?)の7~8割がツィッターを通じてこの講演会を知ったとの事。それは当然、7~8割の人がツィッターを実施している事を意味している訳だけど、今回の講演会で一番衝撃だったのはこの事実。そんなにツイッターって普及してるの??個人的にはつぶやきじゃなくて、ちゃんとした文章で色々語ってくれよ~と思うのですが、好きだったブロガーの人がツイッターばっかりやっててブログの更新頻度が落ちてたり、ツィッター全盛の今の時代はブログ好きには悲しい状況です。そして、ちょっと置いてかれてる感。

話がそれました。ネタとしては当講演会で特段新しい話はなかったのは前述の通りなのですが、アシシさんが多くのサッカーファンに支持されるのはその行動力(本人はこの言葉は嫌いらしいのですが)もさることながら、「サポーター目線」でサッカーを語れるところ。前回の講演会で日本代表の試合観戦について「勝たせないといけない試合はお荷物になるから素人は連れて行かない」的な発言が印象的で、本当にサポーター心理が分かる人なんだなと思ったからこそ2回目の講演会にも参加した。ここはアシシさんも公言している自分の強みで、案外そういう目線でサッカーを語っている人は少ない。ここでいうサポーター目線とは例えば、「ドイツではスタジアムに行く途中のバス亭でビール瓶を集める人がいます~」とか、ゴールに喜ぶ選手ではなく、「サポーターの姿」を語る点。

サポーター文化はまだまだ語られていないと思うし、サッカー観戦ってピッチ上だけではなくて、移動過程のエピソードなども含めてサッカー観戦の楽しみなんだな。Jリーグのサポーターブログはコアな人達が多いからって理由もあるのか、何回も行った事あるアウェイのグルメとか観光地の事とかあんまり書かない。だからこそ、アシシさんの文化的な側面も含んだ形で書かれるサッカー観戦の話は楽しいし、アシシさんのブログを読んでると海外サッカーも一度見に行ってみたいな~って気にさせられる。宇佐美もどうやらドイツに行っちゃうらしいし、まずはブンデスデビューを今年あたり果たそうかな。

また、アシシさんはコンサドーレ札幌のサポでもあるとの事でJリーグ・日本サッカーにもそこそこ興味をもっているみたい。海外には少し飽きたなんて発言もされていたので、次は世界一蹴と同じ要領で日本全国のクラブ一蹴の旅をしてくれないかな?アシシさんなら新たな国内サッカーの魅力を伝えて、新しい国内サッカーファン・サポーターを生み出してくれそうな気がする。

サッカーブログを運営する多くの人にとって、大きな理由の一つであろう「サッカーの魅力を伝えたい」という部分を今、一番実現しているのはアシシさんじゃないかな。いちサッカーファンとして、多くの人にアシシさんのブログを読んで欲しいし、それでもってサッカーファンになって欲しい。

P.S.アシシさんの講演会はお土産抽選会が開催されます。今回の講演会では私も当たっちゃいました。私が当選した商品は・・・・

アシシ講演会プレゼント1
「フェルトナ通信」

ドイツのサッカークラブ・フォルトナで働く瀬田さんが中心となって制作された現地日本人向けのクラブ会報誌です。瀬田さんは最近専門誌などで露出をちょくちょく見るけど、ブログもやってる見たいです→コチラ。日本語版の会報誌が出来るなんて、日本人が多い地域なのかな?どれくらいの部数刷ってるんだろう?こういうところにもヨーロッパにおけるサッカー文化のすごさを感じちゃう。

中身はこんな感じ。

フォルトナ通信
日本人小学校を訪問した事がニュースになってます。日本語版オリジナル記事?

フォルトナ通信2
表4には現地のすし屋とTOTOの広告。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
投票お願いします。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7additionaltime.jp/tb.php/333-3b6d38bf