Jリーグ第29節 VS FC東京

Jリーグ第29節

FC東京VSガンバ大阪
   1-1

得点者

20分:FW 39 大黒将志  82分:DF 2 中澤聡太


味の素スタジアム帰りの交通広告で知りました。スーパーマリオ25周年おめでとう。私とマリオは同世代なんだね。小学生の頃、担任の先生から「お前はゲームの事しか考えてないのか?」と怒られて否定できなかった事をよく覚えています。確かに授業中も頭の中にはマリオが飛んでいました。ノートには何匹ものヨッシーを飼っていました。それから十数年経った今、私の会社のノートにはウイニングイレブンのマスターリーグのフォーメーションが数通り書かれています・・・・人って変わらないものだね。

と、いう事で味スタ行ってきました。10時過ぎに到着。途中のコンビニで日経エンタ買って、それ読んで開門待とうと思ってたのに売っておらず。無念。ちなみに今日は珍しくガンバをあんまり観た事がない学生時代の友人も連れて観戦。そういう試合だからこそ勝って欲しかったんだけど。ゴール後の横動きダンス、試合後の勝利の歌・・・経験させてあげたかったんだけどなぁ。また、今日は一緒に観戦した訳じゃないんだけど、学生時代のバイト仲間とも数年ぶりに再開。俺がガンバ好きって事を覚えてくれてて連絡もらいました。スタジアムでそ~ゆう交流があるのはなんかいい。

試合は引き分け。追いつく形でのドローという展開と終盤のプレーに気持ちを感じた事などから試合後は拍手だったけど正直、全然物足りない。あと、最後のFKは同じような位置で1回ヤットが蹴ってるんだし、ヤットにもう一度蹴って欲しかった。

試合後の西野が「有効なポイントでボールが奪取できれば、アタッキングサードに持っていける力や、フィニッシュの力はあると思います」とコメントしてるみたいだけど、逆に有効なポイントでボールが奪取できないと決定機が作れない。ここ数試合と同じく出しどころに激しくプレスにこられて中盤の連動性を失い、FWもキープもできないし、動きが少ない事もあってか、DFラインからのビルドアップもミスを連発・・・・もうダメぽ。確か名古屋戦でも同じ事書いた気がするけど、個人で突破できる宇佐美が持った時しかゴールの可能性感じない。俺のウイイレか。逆に相手の大黒、平山は特徴しっかり出せてたな~。オグリは将生に動き方を教えてあげて下さい。

ハッシーは夏場はいい感じで攻守に神出鬼没の動きで相手を崩せてたのに涼しい秋になってから攻撃での絡みが減った。フタも意外性のあるプレーが全く出てないし、他の選手との連携も微妙。今日は久々に黄金の4人が中盤で揃ったから前節の単調な攻撃を吹き飛ばしてくれるサッカーを見せてくれるものだと期待していたのに全くダメ。いつだって期待に応えてくれてたこの4人から安定感が消えていくのを観るのは辛い。衰え?不調?FW陣との連携?ここ数年で今年は一番娯楽性の薄いサッカーになってる。しかも、勝てない。決定機(被決定機もだけど)を量産できないガンバなんてダメだ。個人的には守備よりも攻撃面での練習に力を入れて欲しい。特別引き籠ったりしてきた訳じゃない相手に今日の決定機数は物足りな過ぎる。あれがガンバのサッカーって認めたくないものだね。

2010味の素スタジアム
また味スタで勝てなかった・・・

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
投票お願いします。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7additionaltime.jp/tb.php/298-ba8c3d9c