2010ナビスコカップ準々決勝 第1戦 VS サンフレッチェ広島

2010ナビスコカップ準々決勝第1戦

サンフレッチェ広島VSガンバ大阪
           0-1

得点者

             66分:FW 9 ルーカス


おかげさまで今日も18時55分に帰宅。ただ、仕事がある水曜日の試合は前半の途中少し眠くなる・・・。ACLの時はそんな事ないのにナビスコ軽視だ、いかんいかん。ベッドの上で横になりながら観てる体勢がダメなのかな。前日の夜は早く寝たんだけど。ダメだ・・・おじさんだ。水曜日の試合に観戦のコンディションも整えられない。代表戦のせいでサッカー中継観ながら寝る習慣が付きつつある。苦笑。

と、いう事で今日の試合はフジテレビONEで生中継。実況の人が喋りたがりで、知ったかぶりを時々挟むのが耳障りだったけど終始ガンバペースの試合で比較的安心して観れた。アウェイで1-0は上出来。内容を考えれば2-0くらいが妥当な気もするけど、これで優位にホームの試合を戦える。

今日は遠藤、ストヤノフと共にキーマン不在だったけど影響が大きかったのは広島じゃないかな。最終ラインからもビルドアップやロングフィードもそんなに脅威なものはなかったし、細かいズレも多くて最後までリズムをつかめなかった感じ。一方、ガンバはタイプは全然違うけど、ヤットの代わりに入った武井は攻守共に積極的で持ち味出せてた。インターセプトが増えてるのは展開が読めてきている証拠だし、守備の安定は明神と共に武井の貢献度も十分。寄せるだけじゃなく、ボールを狩る守備をするのは明神仕込み?攻撃の展開の部分ではまだ他の選手に劣るけど、今日は前半ミドルも2本あったしプレーの幅広がってるよ~いいよ~。若いし、次の天皇杯、ナビスコ2戦目とフルで頑張ってもらいましょう。

あと、今日はいきなりルーカス復帰。しかも、ゴール。要所要所でルーカスの懐の深いプレー攻撃の厚みを生んでたし、あらためて違いを生み出せる選手だと。チームの状態もあがっているし、今の状態でルーカス×グノのような新しい組み合わせもどんな影響をチームに与えるのか楽しみやね。そして、試合後のサポーターに向ける喜びのパフォーマンス。他の選手もルーカス位喜べばいいのに。どっかのクラブみたいにガンバの選手達が試合後肩組んでラインダンスする姿とか想像できないもんな。まあ、別に見たい訳じゃないんだけど。

という事で今回も広島に完勝。ここ2試合を観る限りは組みやすい相手な感じもする。第2戦は先制点を取って一気にゲームを楽にしたいところ。引き分けでも勝ちぬけるし、相手と比べても経験もあるし、優位な状況だと思う。ナビスコ決勝はお祭り的でリーグの優勝争いのゲームとはまた違った高揚感があるし、久々に国立行きたいね。

週末は天皇杯。なんでNHKはTV中継ないんだよ。普通前回王者の試合中継だろ。と、いう事で仕方ないので、東京に来てからずっと一度行ってみようと思っていた西が丘サッカー場に行ってみようか検討中。天皇杯・ヴェルディー町田セルビアが開催されるはず。密かに東京ダービー。町田セルビアってサッカー批評とかで記事は読んだ事あるけど、実際にどんなサッカーして、どんなサポーターがいてというのを生で観てみたい。

スタジアムも映像を観る限りピッチとかなり近い観客席で芝もそれなりの状態をキープしてる印象ある。日曜ナイターというのがサラリーマン的にはアレだけど、実は自転車で行けない距離じゃないんだな。久々にゴール裏以外からサッカー観たいのもあるし。書いてたらなんか楽しみになってきたな。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
投票お願いします。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7additionaltime.jp/tb.php/287-b67a9912