Jリーグ第20節 VS 名古屋グランパス【J特】

Jリーグ第20節

名古屋グランパスVSガンバ大阪
          3-1

得点者

6分:MF 7 中村直志   17分:MF 27 橋本英郎
32分:MF 20 ダニルソン
69分:FW 16 ケネディ


こんばんは。こ~@胃もたれ です。試合当日の昼ごはんは2年ぶりの「味噌カツ」。晩飯はマクド。朝、夜行バスの中でアクビしたら吐きそうなった。恐るべし名古屋。

と、いう事で行ってきました。瑞穂@名古屋。試合前日は友人の結婚パーティー@名古屋という事で週末名古屋イベント2連発。交通費を1回分得した気分。ただ、節約家の私は帰りの交通手段として夜行バスを選択。名古屋出発は23時。東京駅到着が10時。途中で事故による通行止めがあって4時間の遅れだとか・・・。足がむくんでパンパンだわ。まあ、仙台→大阪→名古屋と続いた夜行バス連続現地参戦シリーズもとりあえずひと段落。今週のジュビロ戦はTV観戦で応援させて頂きます。

2010年名古屋@瑞穂
ゴール裏、最上段付近からの景色

去年のお名古屋戦は参戦していない事もあって名古屋AWAYは比較的いいイメージしかなかったんだけど、今回は無念の結果。まあ、完敗。この試合を負けたのはかなり痛い。責める気はしないけど、同じ相手にリーグ2連敗という事もあるし本当に残念。内容うんぬんというよりあれが名古屋の勝ち方なんだろうな。強かった時の浦和みたいな感じ。1失点目はミラクルシュートでどうしようもない。2~3失点目は相手が狙っている形でのゴール。2点目は少しアンラッキーな部分もあるけど、闘莉王に競り負けている時点で失点みたいなもんだ。

サッカーの中で分かっていても止められない攻撃・・・「高さ」。他の「スピード」とかと違って、高さはセットプレーもあるし、こっちに大きな選手を入れる以外に対策がない気がする。もうありゃ止められないって感じ。ガンバも高木、中澤はそれなりに大きいし、ジェジンもいるんだけどなぁ・・・。守備面もそうだけど、攻撃時も高さを活かしたゴールが入る気がしない。セットプレーではいいキッカーもいるのになんであんなに可能性感じないんだろうか・・・・。

まあ、ここ最近の問題じゃないし、それゆえジェジンには攻撃の幅の広がりという意味でかなり期待してたんだけど・・・失礼、しているんだけど(現在進行形)。勿論、ガンバにはガンバのスタイルがあるし、高さではない他の要素でガンバがかなり優れているのは分かっているんだけど、高さというオプションがない(活かしきれていいない)というのがもったいないというか・・・なんというか。オプションとして形を持っておきたい要素だと再認識。

この試合に関しては守備に関しては3失点だけど、半分仕方ない感があるのは上記の通り。それよりも攻撃面。後半はポゼッションの割には宇佐美がボール持った時くらいしかゴールの可能性感じなかった。宇佐美以外の選手はもっとゴールを意識したプレーをみせて欲しい。ただ、その宇佐美も基本は左サイドから中に切れ込む形が中心ゆえによまれている部分も。もうひと変化をつけられれば決定機になるんだろうけど、全体的にガンバの攻撃の形に慣れられている感じは受けるし、強いチーム相手には崩せなくなってる。年々決定機が減っているのは寂しい限り。名古屋も中の守備は堅かった。

この試合の2トップは今年のガンバの変化だし、相手に慣れられていないこの2人の特徴を活かした形でゴールしたいんだけど、決定力に難あり。この試合もそうだけど、ガンバはバイタルエリアまではボールを運べるだけにFWの決定力が生命線。グノに関してはフィニッシャーとしてそろそろ仕事をして欲しい。もうチャンスメーカーとして機能しているとか、決定機に顔を出しているとかでは満足できない試合数を経験してる。ルーカスが戻ってくればフィニッシャーとしての仕事に専念できるとか?現状、FWの軸は彼にせざるをえないようなチーム状況だし、頑張ってもらうしかない。次節、古巣の対戦だし期待しとる。

朝帰ってきたのにダラダラ過ごしていたらこんな時間になってもた。名古屋土産のういろう食べながら録画してたアフターゲームショー観て寝よ。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
投票お願いします。

コメント

ちゃっきーさん>はじめまして。コメントありがとうございます。新しくブログを始められたんですね。また、万博でもガンバの応援をして感想をブログに書いて下さいね。

はじめまして

i-275はじめまして!
愛知でガンバ大阪応援してます、ちゃっきーっていいます。

名古屋戦私も行きましたi-71
ん~…残念でしたねi-6宇佐美は期待できますねi-265
よかったら私のブログにも来てくださいねi-185

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7additionaltime.jp/tb.php/285-9e3ddda2