Jリーグ第15節 VS ヴィッセル神戸

Jリーグ第15節

ヴィッセル神戸VSガンバ大阪
        1-3

得点者

65分:MF 11 ポポ   12分:MF 33 宇佐美貴史
              52分:MF 27 橋本英郎
              55分:FW 14 平井将生


こんばんは。今日も無事6時退社のミッションをクリア。ハッピーターン食べながらTV観戦。平日、会社帰りの試合は眠たくなっちゃうので試合前にご飯を食べない事にしてる。笑。ただ、前半30分過ぎから少しウトウトしてしまった・・・・年だ。(試合終了後、録画で観返しました)

今日は久しぶりの完勝。前節しょぼい試合をして危機感があっただろうから試合前から今日はいい試合するんじゃないかという気はしてた。また、過密日程を考慮してスタメンをいじってきた柔軟性はこれからも継続して欲しい。もうレギュラー陣はそれができる年齢じゃないし、ヤット、加地さんのポジション以外はある程度ローテーションで回してもそこまでチーム力は変わらない。連戦時などは特に対戦相手の特徴も考慮したローテーションには賛成派。今日も結果的に代わりに出場した武井、高木は納得の出来だったと思う。武井は全体的にガンバにかけている球際の寄せの部分をしっかりやろうという意思がプレーから感じるしチーム全体にいい影響を与えるんじゃないかな。

グノも将生との関係で崩すシーンも出てきて序々に馴染んできた感じ。現状はチャンスメーカー的な働きが目立つけど、今日はフィニッシュの部分で決定機に絡むシーンもあったし1点取ればそれなりに点数は重ねてくれそう。グノの関係性向上によって前節存在感がなかった将生も今日は復活。前半の2回の決定機を決めてこその将生の存在意義なのかなと思う部分もあるので、1点では物足りないけど、ゴール以外の部分で大分ボールに絡めるようになってきているのは明るい兆し。

まあ、次かな。今年はいい流れを継続できない課題があるし、次勝てば少し勢いに乗れる・・・・かも。次節もTV観戦予定。週末は出張で試合当日のお昼まで広島にいるんだな(炎天下でのお仕事。3週末連続炎天下・・・。)試合が万博開催なら大阪寄って帰ろうと思ったのに残念。

P.S.W杯から思ってたけど、山本昌邦さんの解説って一般論ばっかりな気がする(あと、同じ事を何回も言う)。地上波の解説ならまだしも、今日は熱心なファンが視聴者のJスポーツでの解説なんだし、もっと深い解説頼みますよ。最近、自分の観戦力が上がっていない気がするし、新しい視点をもたらしてくれるような解説期待してます。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
投票お願いします。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7additionaltime.jp/tb.php/279-dd37b313