2010 FIFA ワールドカップ グループリーグ VS デンマーク

声出たね。うおっけー!!って。家で1人なのに。深夜なのに。窓開けてるのに。代表戦で久しぶり。そう、ヤットのFKの場面。なんかあの1発で色んなものが報われた気がする。五輪や4年前のW杯の悔しい想いや、今年のJリーグの不振・・・・あの1発でチャラ・・とまでは言わないまでも、こういう結果につながって良かった。とりあえず、こないだの情熱大陸は続編の放送とDVDの決定をお願いします。

ただ、不満を1つ言わせてもらえばあのヤットのFKがなぜか本田目線で語られる事が多い事。「本田が譲った」「本田が蹴ると思っていた」・・・いやいや、あの位置はどう考えてもヤットでしょ?解説陣は「いや、あの位置は遠藤です!」ってちゃんと教えてあげて!全国総ニワカサッカーファン状態の今こそ解説者陣は頑張りどころですぞ!タカ&トシとワーワー騒いでる場合じゃないよ(同じ時間帯に放送しているスカパー!の落ち着いた放送内容と両極端さが印象的)。個人的な好きな松木安太郎さんも今は少し露出を控えて頂いて、本格派の皆さんに日本のサッカー偏差値をあげてもらいたいもんですな。

そんな解説陣の中で個人的に注目しているのが小野剛さん。今まではそんなに目立つ存在じゃなかったと思うけど、このW杯では露出は凄いね。こないだ出した本の効果?それとも岡ちゃんと仲良し効果?エルゴラに「岡田監督が試合中よく読むメモは小野さんからのメモでは?」といった趣旨の文章が載ってたけど、なんか妙に信憑性を感じてしまう。この記事を読んでから小野さんのコメントは自分の中で今の時期かなり価値高まってる。笑。個人的には分かりやすくサッカーの本質的な部分を語れる小野さんが今W杯の解説者キーマン。

で、肝心な試合はというと完勝。相手はよく研究してくるチームらしいけど、2発のFKは完全に想定外だったんだろうね。これでプラン崩壊?パワープレーもそこまで脅威という感じでもなく、過去2試合と比べるとポゼッションもある程度できていたし、このW杯で一番の試合。久しぶりに安心して観れた一方で、だからこそ後半30分過ぎから眠くなってしまった。

次はパラグアイ。今日だけで3回はパラグアイの情報を聞いた。ただ、繰り返し同じ情報を聞くのは嫌いじゃなく、記憶に定着するって意味ではよかったかも。なんか日本とも縁が深い国のようで。悪いカードじゃないし、あと1回勝って強豪国との試合をもう一度観たいね。普段海外サッカーを観ない私的には、ガンバ以外のサッカーを真剣に観るのはいい勉強になる。日本代表の戦い方も今後日本にとって1つの財産だよ、きっと。

P.S.国際映像に流れれたちょんまげサムライの格好をした日本人サポーター。本人は「ふざけてはいない」と言いながら胸にはバカ殿の写真が。スタジオMCの倉敷さん「これが国際的にいい評価をされていればいいのですが・・・・」。ワロタ。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
投票お願いします。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7additionaltime.jp/tb.php/274-181ab874