2010 FIFA ワールドカップ グループリーグ第1戦 VS カメルーン

急に南アフリカに行ってる人達が羨ましくなってきた!笑。今日だけはオシムじゃなく、松木安太郎と一緒に盛り上がりたい気分だ。この勝利がもたらす効果も計り知れない!明日のスポーツ新聞バカ売れ決定!KIRINビールバカ売れ決定!アディダスのユニフォームバカ売れ決定!これで第3戦のデンマーク戦まで楽しめる事が決定したので、木曜深夜に行われるデンマーク戦翌日の金曜日はもう祝日でいいと思う。これがもし実現したら俺はこの先4年の選挙は民主党に投票する。

そんなこんなのグループリーグ第1戦。「勝つならこの展開以外ありえねぇ」みたいな展開で勝ちました。色んな要素が日本寄りにはまっていて、消耗も少なかったので魔の後半残り15分も比較的安心して観れた。ここ一番での選手交代も非常に的確で岡ちゃんはリアルに勝っているパターンの試合展開も想定していたんだなぁって感じた。あのサッカーが好きか嫌いかとか、目指していたサッカーはあれなのかという議論はもうどうでも良くて、今の日本代表が勝つならあのサッカーしか無かった。正直、他国の人にとっては観るに堪えない内容だった気もするし、世界に誇れる内容では全くないけど、なにより結果が誇らしい。

このW杯での戦いがどれだけ今後の日本サッカーに蓄積されるかは不明だし、この4年間の蓄積である「日本人らしいサッカー」がアンカー置いて守備的に戦ってワンチャンスを狙う今の代表だとは思いたくないけど、現状それしかできないんだからしゃ~ない。やっぱり勝って欲しいし、どっかのライターのように未来のために負けてくれとは思えないね。

最後に我らがヤットもW杯初出場!無難にプレーしていた印象で攻守共に及第点という感じかな。ただ、セットプレーは少し雑な感じもしてるんで、ボールの質とか高地だとか色々要素はあるんだけど、今の日本代表にとってセットプレーは生命線なのでこの部分だけは修正して欲しいね。あと、遠藤家族も無事日本に帰れる事を祈ってます。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
投票お願いします。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7additionaltime.jp/tb.php/272-b9633dab