ACLグループリーグ第5戦 VS 水原三星

ACL第5戦

ガンバ大阪VS水原三星
      2-1

得点者

60分:MF 10 二川孝広        58分:FW 9 JOSE MOTA
90分+2:MF 33 宇佐美貴史


こんばんわ。こ~@ぶっちゃけ韓国遠征休暇の準備に取り掛かろうと思っていた です。

期待が大きいだけに結果を出した時の喜びも大きい。今のチーム状況で、あの時間帯で、あのゴール・・・・持ってるね、宇佐美。多分、この試合は多くの人が「宇佐美が決勝点取ったらチームが勢いづくな」って思いながら後半の途中からは観ていたんじゃないかと思うけど、そこで実際に取れちゃうからこそ、17歳の現段階でもここまで注目される選手に至っているんだろうね。思いっきり贔屓目で見てる事を自覚しながらも言うけど、ボールのタッチひとつ見ても非凡な才能が溢れてる。フタの同点弾もきっかけは宇佐美の仕掛けからだし、ドリブル失敗後も全力で守備にいく姿を見ると強いメンタルも持ってそうだし、将生といい、宇佐美といい、若い選手の登場でチームが勢いを取り戻しつつあるのはこれ以上ない回復傾向なんじゃないかな。

今日は前半15分からスカパー!観戦。何度でもリクエストしよう。平日は19時半キックオフに!30分キックオフが後倒しする事によって帰れなくなる人ってほとんどいないんじゃないかって感覚的には思うんだけどどうかね。逆に30分後倒しする事で最初から観られるからスタジアムに足を運ぼうって思う人が増えるメリットが大きい気がするんだけど。何か規定とかもあるんだろうね。

試合は相手もコンディションがそこまで良さそうじゃない事もあって比較的安心して観れる展開。ガンバ自身は若手が多く出場しているここ2試合の方が大宮戦以前よりも運動量が多い様な気がする。当然の事だけど、パス&ゴー、3人目の動き、裏でボールを動きが活発で若々しくて気持ちがイイ。そういう動きが多いからフタも躍動感が出てきたし、周りにつられてかミチもこの試合はスペースでもらう動きが数本あって非常に効果的だった。ミチは積極性が戻ってきてる。3-5-2のサイドというポジションも合ってた。
そして、なにより前節のエントリでも書いたけど前への気持ちが強いのがいい。変にテクニックや戦術に溺れていない感じがガンバに足りなかったものを補ってる。勿論、細かいミスは多いし、一つ一つのプレーのクオリティや決定的な仕事の部分では物足りなさはあるけど、主力が戻ってきても十分力になれる。今週末からは強豪との試合が続くし、厳しい戦いになるのは間違いないけど、ここが正念場。なんとか粘って可能性を残した形で怪我人をいい形で合流させたいね。この勝利でチームは自信を取り戻しただろうし、勢いもついただろうから清水相手にも堂々と戦って欲しいね。

しかし、今日の勝利でACLグループリーグ1位がぐっと近づいたので俄然気になるのはラウンド16で当たる川崎のグループE。2年連続で川崎とやる可能性がある訳だけど・・・・希望は北京国安で。笑。ただ、なんだかんだで川崎が上がってくるんだろうね。まあ、昨年のリベンジも悪くないか・・・・・・いや、やっぱりACLは外国のチームとしたいな。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
投票お願いします。

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

ACL

グループG 1位はF2位では?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7additionaltime.jp/tb.php/261-8ae01997