Jリーグ第2節 VS セレッソ大阪


Jリーグ第2節

セレッソ大阪VSガンバ大阪
      1-1

得点者

71分:FW 9 アドリアーノ      65分:MF 17 明神智和


こんばんわ。大阪ダービーから東京に帰宅してまいりました。しかし、ヒドイ試合だった。今季5試合目にして今シーズンワーストゲーム候補にノミネート。ひどく疲れました。しかも、現在、15日の午前3時半。うん、明日は午前休にしよう・・・なんて出来る訳もなく、今週は心身共にハードな1週間のスタートとなりそう。

今日は朝10時ちょい前に長居に到着。場所を確保した後、電車ジャックに参加しようとかとも思ったけどツレが電車寝過ごし&いい天気だったのでまったり過ごす事に。電車ジャックって実は参加経験ないんだな。来年は是非。もしくは人が集まりそうな関東の試合でも是非。

ダービーは4年ぶりという事で関西メディアではそこそこ報道もあったらしく約4万人の集客。ただ、明確な記憶がある訳じゃないけど、4年前はもっと盛り上がっていたような・・・・。もしくは、この4年間でナビスコ決勝、ACLレッズ戦、クラブW杯マンチェスターU戦、天皇杯決勝・・・等々、今日のダービーよりも圧倒的に高揚感・緊張感を感じられる試合を経験した事で良くも悪くもこれ位の盛り上がりじゃなんとも思わなくなってしまったのかね。Jリーグの考え方とは違うんだろうけど、個人的には殺伐とした雰囲気のスタジアム・試合の方が好きだ。ダービーの前に応援に関する警告が出たけど、今日の試合も一番盛り上がったのは家長に対するブーイングだったりする訳だし(?)、そういう楽しみ方を認めてもいいと思うんだけど。

長居スタジアム1
開門前の長居スタジアム。皆、早くから来て気合い入ってます


長居スタジアム2
多分、世界陸上以来の長居スタジアムでのスポーツ観戦。お客さんも沢山入りました

で、試合。

攻守共に不安定でこのチームのどの辺が「成熟」なんだと思う。シーズン前の準備期間が少なかったとはいえ、ほぼ去年からのメンバー。去年の後半はいいサッカーが出来ていたのになぜ1カ月弱のオフを挟んだだけでこんなにチームの完成度が落ちてしまうか理解できん。昨シーズン勝てなかった時期と同じようなオーラを感じる。その経験があるから前半戦の重要性も理解しているだろうし、自分たちのスタイルに固執する事なく試合状況に応じて臨機応変に対応できるチーム力を身につけたと思っていたのに・・・。主力の年齢が年齢なだけにこういう停滞は本当に不安になる。

攻撃はもうダメだ。裏に抜けれない2人をFWで並べる布陣は恐さを与えられない。今の2トップはボールを足元でもらっても1人で突破できるタイプでもなく、サイドからクロスが入る訳でもない状態でフィニッシュを考えるとあの2トップである必要性があまりない(まあ、西野も悩んだ末の消去法的な人選のような気もするが)。無理して2トップに固執する必要もなく、4-2-3-1でコンディションはそこそこ良さげでボールは収まるジェジンをポストプレー要員にペドロ、佐々木などを2列目に起用して中盤の追い越しを期待するエースFWがいなくなった時のガンバの常套システムでいいんじゃないかって。今の攻撃陣は役割分担もチームとしての攻撃方針も全部中途半端な感じ。

守備もダメだった。前半から基本的には裏へのスルーパス狙いで同じような攻撃パターンにも関わらず後半にやられまくるのはどうなんだ。乾・香川のテクニック・リズムは独特で確かに捕まえにくい部分はあったと思うし、攻撃を考えてのあの守備だとは思うけどリスクが大きすぎる守り方だったんじゃないかな。正直、1-1の状況でも攻撃的な選手より武井を入れて中盤の守備を安定させて欲しかった。平井を入れたんだし、ラインを下げて守るという選択肢もあったと思うんだけど。

今日は試合全体としても細かいミスが沢山でる締りのない試合だった。お互いのチャンスが相手のミスからのような展開でガンバも明神を中心に中盤でボールを取れてハーフカウンターを仕掛ける場面は多かったけど、ルーカスにボールが入っても、ジェジンにボールが入ってもスピードはあがらずバックパス・横パス・・・。ハッシーは追い越す動きを続けててさすがの戦術眼・運動量だと思ったけど、1人ではいかんともし難いね。今日のダービーは満足できる点なし。

はぁ・・・・お米炊いて寝よ。

P.S.今回のエントリから写真がデジカメ撮影になっております。


にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
投票お願いします。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7additionaltime.jp/tb.php/252-ea146ecc