大学ラグビー決勝戦を観てきた話

こんばんは。こ~@自分のブログを本にする男です。実は弊ブログ、しょ~もない内容ながら1エントリ仕上げるのに平均1時間くらいかかっているので過去242エントリ=約242時間を費やしている計算になるんですね。さすがにそこまでの時間を費やすと愛着も湧いてくるもので、何らかの理由でブログが終了したとしても形に残るようにって事で年度別に3冊の本にしときました。金額は結構安いのでブログを終了するタイミングなんかでこういうサービスを利用してみてもいいのではないでしょうか?

と、いう事で現在はJリーグもシーズンオフという事で穏やかな週末を過ごしております。たまに家長セレッソ移籍なんて残念なニュースも飛び込んできて不愉快な気持ちにもなりますが、来シーズンの大阪ダービーが盛り上がるという意味ではこれはこれでアリでしょう。レンタル移籍らしいですが、戻ってきて欲しい気持ちは全くないですね。この件に関しては色んな想いはありますが、すでに多くの皆さんが書かれていらっしゃいますし、多数派を占める意見と同意です。久々の大ブーイングの予感。

そんなこんなもありながら、ご招待チケットを頂きました大学ラグビーの決勝 東海大学ー帝京大学@国立競技場を昨日観てきました。

大学ラグビー

過去はどうだったか知りませんが、案外空席も目立ち気味。この観客数なら秩父宮ラグビー場でいいんじゃないかって気もするんですが、早稲田とかだったらまた入りも違ったんですかね。過去観た事がある学生スポーツってOB・現役含めチア・バンドなんか含め大賑わいなイメージだったのですが比較的静かな観戦となりました。個人的には好きなんだけど、学生スポーツでありがちな両チーム(観客・応援団)のエール交換がなかったのも残念。

ただ、試合は好ゲーム。細かいファールのルールとかは分からないんですが、気持ちの入ったプレーはルールとか知らなくても伝わってくるもので十分楽しませて頂きました。TOPリーグを観戦した時もそうだったのでラグビーでは常識なのかもしれませんが、入場ゲートでメンバー表を配るのはサッカーも真似したらいいいのにって思うね。あれ試合中かなり重宝した。あとはメンバーを書いてる裏面に基本的なルールとか今日の見所とか書いてたら更に最高。決勝戦とか普段あまり観ない人が来る可能性が高い試合にそういうサービスがあれば新しいお客さんを確保できる可能性も高まるかもしれないしね。

で、試合後は東京ドームで開催中の「ふるさと祭り」へ。色んな地域の名産が食べられるので是非。スポーツ観戦日とこういうイベントが重なってると何か得した気分になる。まあ、これも頂きもののチケットなんだけど。笑。感想としてはやっぱり北海道は偉大!あと、大阪代表的な感じで焼肉の「たむら」が出店しているのは何か違うなって。笑。

ふるさと祭

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
投票お願いします。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7additionaltime.jp/tb.php/243-9abfec2b