第10節 VS清水エスパルス

Jリーグ第10節

ガンバ大阪VS清水エスパルス

             1-1

得点者

66分:MF 8 家長昭博          73分:MF 17 フェルナンジーニョ   

中澤聡太の傘の柄のセンスは賛否両論分かれるでしょう。あれは自前でしょうか?あと、見てる人は分かると思いますが試合前のアップでするベンチ組がパス回しで聡太の張り切って連発するスライディングは結構危険じゃないのか。苦笑。こんばんわ。なんで万博の試合の時ばっかり雨が降るんでしょうか・・・こ~です。

例のごとくデーゲームなので寝坊して2時間少し前くらいにスタジアム入りしてびっくり!すでにバックスタンドが埋まってる!!「えっ?試合時間間違ったかな?」小学生のサッカー大会の開会式があったみたいですね。僕も大阪の小学校でサッカーしてたけど万博での開会式なんてなかったけどなぁ。羨ましい。是非、今日の日をきっかけにガンバ狂になる未来のガンバサポが生まれてほしいものですね。けど、SB席のほとんどを埋めたお客さんは招待客だろうけど、せっかくのGWで絶対チケットも売れるんだから開会式は他の日にして普通にチケット売ればいいのに・・・ガンバお金大丈夫なんて考えてしまう僕は小さい人間です。

で、試合。

相手も同じ条件とはいえ10人で80分戦った試合から中2日である事。雨でピッチコンディションが悪い事。この2つのネガティブ要素がモロに影響したゲームなのかなという印象です。シジクレイすべりまくり。雨という事と観客が子供ばっかりというのも影響したのかスタジアムもなんとなくドヨ~ンとした空気だったし、正直僕自身も中2日の試合で雨の中2時間以上ビチョビチョで震えながら試合開始を待って試合開始時にはちょっと疲れちゃってました。苦笑。毎日4時~5時に寝てお昼に起きるというような生活しているんでデーゲームは早起きしなきゃいけない分コンディションが悪くて・・・。苦笑。

ホームやし後半は試合終了前の時間帯なんかはチャンスも結構あったんで勝ちきりたかったですけど前半につくられたミス絡みのピンチの数を考えれば納得はしなきゃいけないのかもしれませんねぇ。けど、前節といい今節といい、厳しい一進一退の戦いながら後半にそれなりのチャンスがあるような試合は毎試合とは言わないまでも2試合に1試合くらいは勝ちきらないと優勝は難しい。2005年のガンバしかり、去年のレッズしかり優勝するチームってロスタイムの最後のチャンスとか結構いかせてるからね。特にホームの試合!これから中盤戦にかけては内容が悪くてもなんとか勝ちきろう!

あっ、フェルにやられちゃいましたね。フェル可愛くないよフェル。ゴールのシーンはオフサイドじゃないかと思っているんですが、あの場面でドリブルで勝負してゴールできるってのがフェルの凄いとこです。多分、日本人選手で同じ場面なら上がってくる選手を待ってバックパスだろうし。一人で状況を打開してしまう技術を持っている選手はやっぱり好きだな。最後に試合決めるのはそういう選手な気がするし。バレーなんかもそういうプレーができるポテンシャルは相当なものを感じるんですがもう少し時間がかかりそう。けど、今日もくさびのボールもらってから逆サイドに展開するポストプレーなんかも見せてくれて毎試合チームにフィットするのと比例して成長も凄い感じるし、来年のACLあたりで爆発していただきたいものですな。縦に抜けるスピードは申し分ないはずなんでワンタッチ目のボールコントロールと自分が得意とするフェイントとかパターンをなにか持てたら素晴らしいんだけどな。ちなみにフェル、オレンジのユニは似合ってないわ。いつかガンバに帰ってきておいで。

エスパルス新も初めてちゃんと見た。ガンバの時は攻撃的なイメージで新井場の後継者とか言ってドリブルでしかける印象が強かったけど今日の試合に関しては守備重視って感じ。特に目立つ活躍もなくミスもなく無難な選手って印象。京都でセンターバックしてた影響で守備重視になったのかな?よく知らんけど。良かったら新もガンバに帰ってきてね。

今日の試合はもう終わったんでいいです。次です次!次節が重要です!2試合連続で引き分けている状況でのアウウェーレッズ戦!もちろん僕も埼玉スタジアムに参戦します!前半戦の最大の山場でしょう。うちも人の事を言える状況ではありませんがレッズは今日の試合を見てもニュースなんかでのチーム内のゴタゴタを見ても万全とは言えません。けど、各選手のポテンシャルを考えればおそらく今年も最後まで優勝を争うのはレッズでしょう。レッズがいまいち調子に乗り切れない今、アウウェーでの勝利は勝ち点3奪取は勝ち点以上に相手にダメージを与えるはずです!同時に埼玉スタジアムでの勝利は今後のガンバにとっても自信にもなるし、この少し停滞した2試合の流れを打ち切るのにも最適です!このタイミングでのレッズ戦はナイスだと持っています。ライバルチームである分、気持ちも入って今日の引き分けを引きずらず気持ちも切り替えやすいし。やるしかない!勝つしかない!川崎が先に勝っちゃったけど埼玉スタジアムでの勝利がどんなものなのか是非味わってみたい!

去年のリーグ戦最終節。天皇杯決勝。WE ARE REDSの大合唱。あの悔しさはゼロックススーパーカップで4-0と一回実力の差を見せ付けただけじゃ晴らせないでしょう。敵地の埼スタでもう一度圧勝してこそ実力差を示せるし、悔しさも晴らせるってものです。そして、王者奪還へ!やっぱり面白いサッカーしてるチームが勝たなきゃ!美しく勝つ!それがガンバ大阪。

最後に今日の試合の主審はあの家本氏でした。試合前に「主審、家本」とアナウンスされた時にはスタジアムからブーイングと共に僕も非常に心配してたんですけど・・・・悪くなかったよ。家本復活!?笑。カードを連発する事もないしジャッジもめちゃくちゃひどいのは無かったし。まあ、試合終了の笛を鳴らすタイミングが悪すぎですが。あれはもう少し空気読んでくれよ~。多分、前科持ちの家本さんはどのスタジアムに行ってもブーイングされてしまうんでしょうけど1試合1試合ちゃんとしたジャッジを続ける事で信頼を回復していただきたいですね。頑張ってください。

レッズ戦前に水曜ナビスコがある訳ですが体力的に厳しいものになるのは間違いないので内容は求めないんで結果だけお願いします。

最後まで読んだら押してくださいね。