Jリーグ第20節 VS モンテディオ山形

Jリーグ第20節

モンテディオ山形VSガンバ大阪
         1-1

得点者

71分:FW 15 長谷川悠       39分:MF 17 明神智和


こんにちわ。こ~@本日は有休です。東北は山形県から本日の早朝戻って参りました。帰りは夜行バスを使用したのだけど3列シートと聞いていたのに4列シートだし、隣にゴツイおじさん座るし、雨でビショビショなのに(ビニール袋を忘れたからバックに入れていた着替えの服もやられた)車内冷房効き過ぎだし・・・現在、ヘンな咳が出ております。

と、いう事で初参戦の山形遠征記を。

観光地が全然ないし夜行バスで早朝に着いても時間を潰せないという理由でゆっくり新幹線で行こうと思っていたのだけど、山形出身の先輩にお勧めの観光地を1か所紹介してもらったので予定変更。朝6時半大宮出発の新幹線で行く事に。山形県の電車は1時間に1本ペースという事を考慮しての時間設定。しかし、結果的には現地で大いに時間を持て余したという事を先に書いておきましょう。5時半には家を出ないといけないので早く寝ようと思いつつも、深夜に再放送をしているエヴァンゲリオンをついつい最後まで見てしまい就寝は4時半。中国遠征といい今回の山形遠征といい早朝出発の遠征の前日はなぜか夜更かしをしてしまう無邪気さ。

そんなこんなもありながら無事新幹線に。東北方面に行く新幹線は普段ほとんど乗らないのだけど景色が素晴らしい。京都の保津川を思い出すような谷とか川が途中見えて楽しくなった。特に福島を越えたあたりから景色が一変する。うん、一気に田舎になる。阪急電車でいうところ高槻を越えると一気に田んぼが広がるみたいな感じ。東京に住むようになったからビルがない自然の風景にますます癒されるようになった気がする(そんな事を言いつつも帰りのバスで見慣れたビルが見えてくるとホッとする自分もいるのだけど)。

で、山形到着。まず向かったのは先輩お勧めの「山寺」。その名の通り山の中に寺があるんですね。自然の癒しを求めて山形に来ている私にとってはぴったりの場所なのです。山頂の寺まで行くのには20代の私の足で大体30分くらい。基本階段を上るのだけど結構急斜面で疲れます。山頂までの道のりはほぼ木陰なのに汗だくです。下山する時は足が笑います。もうおじさんです。少し恥ずかしいです。ただ、マイナスイオン出まくってます。とりあえず写真をどうぞ。

005.jpg
風情ありまくりの山寺駅

008.jpg
松尾芭蕉が迎えてくれます

007.jpg
写真からもマイナスイオン出てるしょ?


006.jpg
この風景を見てはじめて「俺、山形に来てる」と実感しました。

山寺ではガンバの勝利と世界平和を祈り終えた後、駅へ戻る途中に山形名物の「板そば」を食べましたが、正直不味いです。まあ、観光地グルメですからね。きっと美味しいお店もどこかにあるんでしょう。で、時間は山寺観光終了時で11時半くらい。予定では1時半でした。はい、時間持て余し決定。ただ、他に行きたい場所もないのでスタジアム最寄り駅の天童へ。

天童到着が1時半くらい。スタジアムシャトルバス出発が3時。駅にあった地図を見たけども特に行きたい場所もなく駅に隣接している「将棋博物館」で時間を潰させていただきました。ちなみに天童市は全国9割の将棋の駒を生産しているという将棋の町でもあります。その博物館ですが、将棋のルールは一切知らない私でも駒職人が将棋の駒を作る映像とか見れてなかなか面白かったです。ただ、普通に流し見をした場合は所要時間1分の博物館(入場料300円)ですのでヨロシク。まあ、そこからの1時間は本を読んで過ごすという贅沢な時間の過ごし方をさせていただきました。他のガンバサポの皆さんは一体どこを観光したのでしょう。オルゴール館?山形美術館?大阪でいうところの通天閣や大阪城のような県のシンボル的観光地がないような気がするんだけど。あと、この天童駅ではアウェイサポに将棋の駒をプレゼントして歓迎してくれるイベントを行ってくれております。私も頂きました。ありがとうございます。部屋に飾らせていただきます。


天童 駒
先着50名様との事。今回の場合配布5分前到着でももらえたんじゃないかな?

ガンバ駒
色んな種類がある中で私が選んだのは一番ベタなもの

左馬
裏面は馬の文字が。「ひだりうま」と言って演技がいいのだとか

で、やっとスタジアム到着。日曜ナイター@山形という事でガチガチのサポーターの数は少なめ。ただ、座りっぱなしながらもガンバのグッズを身につけてゴール裏にいた人達はたくさんいたので山形にもガンバサポがいるって事なんだろうね。なんか全国区だな、ガンバ。

スタジアムは分かっていたけどフクアリとか日立台みたいに「来年も絶対来たい」と思うようなスタジアムではない(けど、スタジアム周辺は出店たくさん。万博同様、スタジアム内での出店は色々規制があるのかな?)。トラック&傾斜低い&ジュース売り場混み過ぎ&アウェイゴール裏のスピーカー音量大き過ぎの四重苦。アウェイサポにも沢山来てもらうためには快適な専用スタジアムは絶対必要だと改めて実感。万博同様あのスタジアムでは熱狂は生まれないし、サッカーも根付かないんじゃないかな。ガンバも早く造らなきゃダメだ&今まで万博に来てくれたアウェイサポの皆さんに感謝の気持ちをここに示します。あと、アイス売り場のお兄ちゃん見た目恐すぎです。笑。

モンテマスコット
モンテのマスコットはどうやら2種類いて、そのうちの1匹が挨拶に来てくれました

NDソフト
ガンバゴール裏(上の方)から見たNDソフトスタジアム

で、試合。

正直、引き分けはがっかり。引き分けるような試合ではなかったしね。この試合で勝ちきれないのはスタイルうんぬんではなく力が少し落ちてきているんだなと認めざるをえない。失点もシーンも確かに松代には止めて欲しい気持ちもあるけども(そろそろ木村にもチャンスを与えてもいいのでは?)、それよりも2点目が取れなかった事の方が深刻。紙一重の勝負を勝ちきる強さが今年のチームは全くない。昨日の試合の内容は悪くないと思うし得点シーンも素晴らしかった。相手を崩してのチャンスもそれなりにあったから引き分けの原因は「決定力不足」とかになってしまうのかもしれないけど・・・なんか腑に落ちないよなぁ。昨年の段階では決定力のあるFWがラストピースとか思ってたのに。紙一重の差を生む部分は全くロジカルではないけど、選手の勝ちたいって気持ちやサポーターの後押しだと思ってる。今年に関してはACL準々決勝で一旦気持ちが切れているのは認めざるを得ないし、今節に限ってはAWAYという事ももちろん影響したのだろうね。残り試合も難しい試合が続きそうだ。

収穫はミチが素晴らしい突破からアシストを記録した事。下平同様に継続して出場し続ける事で右サイドでのプレーでもコツを掴んできたかな?後半下平交代に伴って本来の左サイドに移った後も気分が乗っていたのかいいプレーしてたしね。継続して欲しいもんです。

次節の対戦相手はレッズ。向こうも調子が悪そうでお互いの順位的にもここ数年続いた盛り上がりはないけども、1つのきっかけにはなりえる試合だし、ポテンシャル的にはナイスゲームになる可能性を秘めているので期待したいね。ガンバはヤット・レアンドロ含め絶対的存在にせずに現状一番チームが機能するメンバー&システムで挑んで欲しいと思います。次節はお盆という事もあるんで久しぶりに万博に戻ります。

P.S. 後半、急に強い雨が降り出した時、サポーターの皆さんの対応の速さ(レインコート着用&ビニール袋にバック保護)は攻守の切り替えをキーポイントと考える岡田監督にも参考にして欲しいくらいでした。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
投票お願いします

コメント

で?

また?
いつも不満ばっかじゃん。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7additionaltime.jp/tb.php/218-cfcde306

敵状視察 アウェイ G大阪戦

旧盆の中日のアウェイ万博でリーグ再開。水曜に埼スタ、その後は広島、神戸と遠距離ア