ナビスコカップ準々決勝第2戦 VS 横浜F・マリノス

ナビスコカップ準々決勝第2戦

横浜F・マリノスVSガンバ大阪
        1-2

得点者

23分:FW 29 長谷川アーリアジャスール     16分:MF 17 明神智和
                              74分:FW 23 レアンドロ


こんばんわ。こ~@スイカ半玉をスプーンですくって食べている時に大人になったと実感する男 です。夏やねぇ。

と、いう事で今日のナビスコは前半30分くらいからTV観戦。帰宅途中まで見ていた情報では1-0だったのにTVつけたら1-1になってた・・ニアのシュートはGKの責任だと思うけどなぁ・・・。

今回の中継を見てて非常に気になったのだけど、解説の清水さんはガンバに厳しすぎ。仕方ないミス、チャレンジしたミス、すべてのミスに対して毎回(本当に毎回毎回)「あ~またですよ」「こういうのですよね」「らしくないですよね」・・・。解決策についてはほとんど何も言わないだけに途中からもはや解説というか悪口にしか聞こえなかった。あと、前半も後半も「シモダイラ」。実況が「シモヒラ」って言ってるのに「シモダイラ」。。。友達にシモダイラ君でもいたかな?ただ、シモダイラ君はプレーの幅が確実に広がっていて、相手を抜ききらないまでもパスコースを空けさせるドリブルを習得しつつあるので持ち味のクロスを更に活かせるようになるんじゃないかな。いいタイミングであがる事でスペースでももらえるようになりつつあるしね。清水さんに名前を覚えてもらえる日も近いはず。ところで、清水さんは松代を「マツシロ」と呼ばない?大丈夫?

試合に関してはある意味予想通りの展開。1試合目終わった時点で分かってたけどホームでの3失点は致命的だって事だね。あのアドバンテージがあればマリノスもああいう戦い方になるわな。特に守備力に自信があるチームだけにこの結果は狙い通りかもね。前半の決定機やセットプレーを決めていればなという思いがない事もないけど、今日は相手がベタ引きする中でもフタや佐々木を中心に崩すシーンも数回あったし、実際1点(2点目)も取った事が良かったかな、と。レアンドロが多少独りよがりになりつつあるのは気になるけど、そこはコミュニケーションでどうとでもなる部分だしね。連携面でしっくり来てないのはメンバー・システムを固定できていないという面もあるだろうから、そこは時間が解決してくれると信じたい・・・・って、そんなに余裕ないけど。

まあ、この試合に関しては切り替えて日曜の試合にのぞむしかないね。とりあえず山形は観光地には乏しい地域という事がネット・知人の証言から分かったので行きは新幹線で時間調整して行く事にしました。蕎麦だけはおさえておこうかな。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
投票お願いします

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7additionaltime.jp/tb.php/217-4a6cfdba