Jリーグ第16節 VS 名古屋グランパス

Jリーグ第16節

名古屋グランパスVSガンバ大阪
          2-1

得点者

44分:FW 9 ダヴィ          8分:FW 23 レアンドロ
89分:FW 17 巻佑樹


ま~流れの悪い時はこんなもんだ。決勝点に直結した松代のパスミスも失点の直前にもキックミスをしていただけに下平が松代に下げた時点で嫌な予感はしてた。ミスというよりはあれは実力でしょう。まあ、失点の前のCKもほとんど1失点ものだったし、前半のPKもレッドカードが出た可能性だってあった。他にもミス絡みで決定機何本かあったし、1-2という結果は内容から考えると妥当かもしれん。

前回のエントリで状況が状況なので何かを変える事で流れを変えないといけないと書いた。今回はシステムを去年のような4-5-1に変えて、佐々木をスタメンに置いた。宇佐美も出場させた。先制点も取った。けど、勝てなかった。勝負なんてほとんどの試合が紙一重。今年は運もないのかもしれないし、そういう年なのかもしれない。ここ数年常にタイトル争いしていただけに、ここまで負けが続くと勝ちたいという気持ちも落ちてズルズルいくかもしれん・・・いや、もうズルズルいっとる。紙一重の差は気持ちの部分が大きいと思う。その気持ちを失いかけている今のガンバは厳しい。気持ちがないから泥臭いゴールが生まれないし、バイタルエリアでの迫力を全く感じない。技術、戦術の問題じゃない。もっと全員が勝利をゴールを意識して欲しい。リーグ優勝が可能性的に難しい今、改めて何を目標に戦うのかはっきりさせないと気持ちも出てこないし、サポーターも離れていく気がする。

ACL敗戦で燃え尽きてる場合じゃない。あと半分ある。ACL出場権とナビスコ制覇。この2点を目標に勝つガンバを見せて欲しい。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
投票お願いします

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7additionaltime.jp/tb.php/212-3a1c4e9c