Jリーグ第10節 VS 川崎フロンターレ

Jリーグ第10節

川崎フロンターレVSガンバ大阪

         1-0

得点者

32分:FW 20 養父雄仁


こんばんわ。こ~@ガンバTシャツ欲しさに嫌いなコカコーラを3本も飲んだにも関わらず抽選に外れた男 です。ある洋服屋さんでの大学生の会話。男1「あ~この服はちょっとブカブカだな~。俺、きゃしゃだからな。うん、俺CASSHERN(キャシャーン)だからな」 ツレ2人「・・・・・」。スベリ笑いが起きるでもなく、誰かがつっこむ訳でもなく・・・リアル気まずい雰囲気を真近で体験しました。沈黙の後、ツレが話題変えてたもん!笑。東京はおっかねぇ。気安くボケる事すら許されない街・・・それが東京。

と、いう事で水曜日に等々力競技場に行ってきました。なんか最近ACLもあったりで、連続して水曜日に早く帰り過ぎていて若干気まずいぞ!到着はキックオフ直後くらい。急いできたから汗だくだし、スーツだし、平日だからツレいないし、なんとなく気まずかったのでこの日はゴール裏2階でこっそり観戦。やきそば食べながら見てました。すんません。ちなみに武蔵小杉からの直通バスは中村ケンゴが車内アナウンスを担当していました。ケンゴのアナウンスが終わるとフロンターレ♪フロンターレ♪の洗脳ソング。阪急バスの試合の日だけガンバ仕様にしたらいいのにね。青と黒の~♪って。笑。

等々力

試合のハイライトはやっぱりヤットのPKかなぁ。おかげさまでナビスコ決勝・A3・川崎戦。ヤットがPK外した最近の試合は皆勤賞だな。最近、コロコロは読まれてきているとはいえ、あのキックは雑だった。コースも甘いし、反応でこられたら絶対に止められるリスクだけが高い蹴り方だったと思うんだけど。やべっちFCのPK対決から迷いが感じられる!笑。PK外し後の2本のFKは気持ちも完全に入ってたし惜しかったんだけどね。

ヤットの直接FKも含め、セットプレーからの得点がシーズン前の予想より少ないのも苦戦の要因。何か新しい武器が必要な気がする。今年はそれがジェジンの高さだったりするんだろうけど、全くフィットせず。開幕戦が一番機能していたように見えたのは俺だけ?去年の佐々木のブレイクのように後半戦になればフィットしてくるんだろうか。

また、この試合の中盤のスタメン4人をはじめ、スタメンのメンバー。実力は間違いないんだけど、なんとなくチーム全体にマンネリを感じちゃう。大きな選手入れ替えもなく、新システムや戦術に挑戦する訳でもなく、去年ACLを優勝して、過密スケジュールをこなして、なんか疲れちゃってる。何か間違った事をしている訳じゃないし、実力も戦術も疑っていないけど・・・・何か足りない。ACLが終わって、リーグの優勝も今は大分遠いところにあって選手のモチベーションも心配。疲労もある。去年のチームも結果や底力はあったけど、安定的に発揮するチーム力は連敗とかもあったし、落ちてるなとは思ってたけど、そろそろ本格的にヤバいのもね。まあ、負けが続くと毎年思う事ではあるけど。

で、何が言いたいかと言うと・・・寺田・宇佐美・倉田・下平・ミチあたりのブレイクスルーを期待してるって事!そろそろレギュラーを奪って欲しい!そういう活性化がないと本当にダラダラいっちゃいそう。今のレギュラーに衰えを感じる事はないけど、急激な成長も見込めない。明日は宇佐美がベンチ入りとの情報も。リーグはこんな状況なんだから使って育てるという事も考えつつ戦ってもいいのでは?


にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
投票お願いします

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7additionaltime.jp/tb.php/211-76e2ed92