FC2ブログ

Jリーグ第9節 VS 大分トリニータ

Jリーグ第9節

大分トリニータVSガンバ大阪
        1-3

得点者

23分:FW 14 家長昭博      38分:FW 23 レアンドロ
                    47分:FW 18 チョジェジン
                    63分:FW 18 チョジェジン

こんばんわ。3日連続更新の2日目はJリーグ大分戦について。大分の天気は快晴で現地で応援した人にとっては気持ち良い天気だったのではないでしょうか?私は残念ながらスカパー!観戦。いい天気なのに家にいるのはもったいない気分になります。いい天気だとボールを蹴るか、見るかしたくなるんですわ。あ~久しぶりにスパイク履いてサッカーして~なぁ。まあ、今回の大分遠征キャンセルは明後日からの中国遠征に備えててのもの。いわゆる、行ったつもり貯金。なんやかんやで結構出費してるんでね。今日だっていきなりトイレの水が止まらなくなるという故障発生で想定外の出費が・・・(原因はブルーレットが詰まるという初歩的なものでした・・・ブルーレットを取るだけの工事で2000円なり!)。あっ、そ~いや全然、中国遠征の準備できてないわ。準備できているのはむこうで読む雑誌のみ!このブログ書いたら準備しよ~。行く料理屋決めよ~。

で、試合。

シャムスカがはるばる九州まで応援に来たガンバサポに気を使ってくれたのかアキがスタメン。ウエズレイのワントップの下に金崎との2シャドーの一角といった感じのポジションだったのかな?ガンバを離れて1年数ヶ月で怪我こそあれ、どんなプレーを見せるのか、どれくらいの成長があるのか楽しみではあったのだけど、チームがああいう極端な戦い方をするとなると前線の選手は後ろの押し上げも少ないし難しいだろうな。ウエズレイの他に高松もいればもう少しキープが出来て、後ろの上がりも待てるんだろうけど、今日に関しては言えば、アキはタメをつくる事も求められるし、1点目のように裏へ飛び出す動き(カウンターでの単独ドリブル突破も)やウエズレイのフォローも求められる、求められる事の多い状況だったんじゃないかな。まあ、アキのポテンシャルなら全部出来るはずなんだけど、例のごとく運動量は少なく、淡々とプレーしている印象であまり変化を感じなかった。ボールを持っても無難なプレーに終始するし、大分のチーム状況を考えればアキに期待されているのはあんな無難なプレーじゃないと思うんだけど・・・ゴール前で変化をつけられる、決定的な仕事ができる選手は限られた選手でアキはそれが出来る選手で、意識の問題なのか運動量やリスクを負うプレーの少なさが課題としてあるので見ているサポーターは歯痒い思いをしていた。そのあたりが改善されれガンバに戻ってくる事を楽しみにしていたんだけど、あんまり変わってないかな。って、敵チームの選手に要求高すぎ?1点取った選手に言う台詞じゃないか。ガンバサポの自分がそんな事言うのも矛盾してるし。笑。

ガンバはついにリーグ戦初連勝。大分相手に1点先制された時は相当苦しいゲームになるかなと思ったけど、同時にあのサッカーに負けたらいけないって強く思った。この試合で言うと相手のミスによる同点ゴールがターニングポイントで一気に楽になれたし、ジェジンの勝ち越し点が入った後は負ける気はしなかった。ただ、相手に引かれた中でのガンバの攻撃が機能的だったかといえばそうではなく、例年同様苦しんでる。今日2ゴールとはいえジェジンが入った効果が出ていない。相手が引いてきた時には高さを活かしたいけど、サイドからのクロスの質は課題としてあるね。佐々木にもっと楽な体勢でクロスを上げられるようにフォローしたいのと、ドリブル突破ができない下平がもっと深い位置でクロスを上げられるようにサイドに人数をかけて崩したい。サイド攻撃が機能しはじめると得意の中央突破もさらに威力を増すだろうしね。

連勝とは言えば特別サッカーがよくなったとは思わない。失点も相手の攻めはこれしかないと分かっている中でやられているし、攻撃もチームが連動してとかいい流れの中でというよりは場面場面の個人の能力によるところが大きい感じ。それで勝ち続ければそれでいいのかもしれないけど・・・。あとはセットプレー(特にCK)でもっとゴールを決めたいね。

さ~さ~いよいよ次は中国ACL!!初ガンバ海外試合参戦でございます!無事スタジアムに着けますように!病気にかからないで帰国できますように!ちゃんと飛行機が飛びますように!

 
にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
投票お願いします

コメント

嗚呼、家長・・・。

家に丸いアンテナのないアタシはオフィシャルサイトにてテキスト観戦。
「家長でとるわ~」
個人的なイメージとして家長は3トップ(1トップ2シャドゥ)のウイング的なポジションが一番生きると思っていたので、先発メンバーにFW登録になっていたのを見て、
「さすが、シャム。わかっとるわ~」
と、一人悦に入っていたのですが、実際どうだったのかなぁ?
ポジションはともかくとしても、どうも「ボールを持ったら頑張ります」的なスタイルは改善されていないようで。

一方のガンバも、勝ってはいるものの内容はまだまだのようですね。
次は中国遠征。万博での試合を見た限りでは負ける要素0なんだけど、中国4000年の歴史を誇るホーム力だけが唯一心配。2006年もそうだったと記憶しています。

では、中国4000年の歴史も検疫も跳ね飛ばす勢いで応援してきてください。アタシは・・・、HUBいこ。
気をつけていってらっしゃ~い!!

あっ!1~2節で連勝してるか!ご指摘ありがとうございました!

初連勝ではないよ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7additionaltime.jp/tb.php/199-c742e1fd