Jリーグ第7節 VS ヴィッセル神戸

Jリーグ第7節

ヴィッセル神戸VSガンバ大阪
        3-1

得点者

11分:FW 21 茂木弘人     15分:FW 23 レアンドロ
26分:FW 21 茂木弘人
89分:FW 9 マルセウ

こんばんわ。こ~@ファンクラブ早期継続キャンペーン(?)でエコバックみたいな袋を当てた男 です。最近、CDギフト券や本とか懸賞によく当たるんですわ。買った雑誌の懸賞はとりあえず全部出しているマメさはここにきて実を結びつつあります。と、いう事で今日からはついにG.W.!ぶっちゃけ1月中旬くらいからスケジュール帳眺めてこの日を楽しみにしておりました。29日~7日までの9連休!とりあえず今日は先週届いた09年長袖ユニ着て大阪に帰ります!万博に参戦します!豚インフルエンザにも負けず中国にも行ってきます!

で、試合。

本当はツネを見に参戦するつもりだったんだけど、週末はすべて仕事で断念。情報を一切シャットアウトして月曜日の朝に録画観戦。ただ、実は日曜の夕方に誤ってG-mailを一瞬見てしまって「疲れを感じさせず」の文章を読んでしまったので『4-0とかで勝ったんだな~』とか超ポジティブな気持ちで観戦してたら負けてやがんの!苦笑。しかも、完敗。ACLの後はホント弱いねぇ。去年と何にも変わってない。体力的な問題なのか、メンタル的な問題なのか・・・まあ、同じ条件で戦っても負けていた気もするけど。去年くらいからこういう完敗って試合がちょくちょくあるよね。なんの見所もつくれない試合は本当にがっくりくる。

開幕戦の時に感じた無限の期待感はどこへやら神戸戦のガンバを見る限り昨シーズン連敗時のチームを思い出す。どうやって点が取れるか見えない。運動量が少ないのは疲れからもしれないけど攻撃に関しては3人目の動きが少ないし、守備のカバーリングの薄い気がする。

この試合の2失点もそんなに対応が難しい場面じゃない。ここまで失点が多いというのは守備が機能していないという事。加地がいない事やハッシーが2列目やる事が多い事、、明神がここ2年のスーパー明神ではない事なども理由なんだけど、単純にセンターバック変えてもいいんじゃない?誰を変えるかとなるとパク・ドンになるだろうけど、確かに失点に絡むシーンは多いわな。対応が遅れる、マークがずれるなど「やられた」シーンは多い。最後の最後で体を張るシーンも多いけど、そういうシーンになる前に防いで欲しいんだな。ビルドアップに関してもゼロックスで感じた時のダイナミックさや正確さを最近は感じない。ラインも下がっちゃうし、上げたときは簡単に裏取られるし、高さは魅力的だと思うけど、まだ慣れるのには時間がかかるのかもね。次節はパクドン累積で出場停止(早すぎる!!笑)なので代役は中澤か高木だと思うけど、この試合は出場した選手にとってのターニングポイントになる事だけは間違いないね。個人的には高木・山口のコンビは見てみたいけど。西野の食わず嫌いな組み合わせのような気もするんだよな。シジクレイ・ツネが並ぶ3バックの時みたいな。

攻撃に関してもラストの部分は個の力の配分が大きいとは言いながらも今の攻撃はあまりにも個に頼りすぎてる。レアンドロの突破かジェジンの頭。毎節この試合のレアンドロのスーパーゴールを期待する訳にもいかんし、チーム全体として連動性をもった攻撃が見たいよね。どんどん次のアイデアが出てくるあのガンバの攻撃が復活して欲しいわ。2トップは強力なだけにいつもの構成力が復活すれば相当強いはずなんだけど・・・・。攻撃に関しての最大の悩みはジェジンのアンフィット。フィットすれば相当幅が広がりそうなだけに我慢して使い続ける方がいいんだと思うけど、彼自身のコンディションの問題もあるんかね。清水時代のトップパフォーマンスを知らないから何とも言えないけど、高さ以外の面で彼がフィットしてきたらガンバも上昇気流に乗れるはずなんだけどね~。

と、いう事で今から万博に向かいます。ホームでは勝て!!

P.S.試合前にツネがガンバゴール裏に挨拶に来て、大きな拍手を受けたとか!恒自身も試合後のインタビューで話していたけど、不思議な感覚だよね。ツネを見ると05年、優勝が決まった川崎戦のゴール、06ー07年のガンバラストゲームの天皇杯決勝のシーンとか速攻で甦ってくる。他クラブに行ってもツネがガンバサポにとって特別な存在には変わらない。神戸で頑張って欲しいし、将来的には何らかの形でガンバに戻ってきて欲しいね。まあ、戻ってくると信じて疑わないけど。


にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
投票お願いします

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7additionaltime.jp/tb.php/196-3dc4c53a