Jリーグ第6節 VS モンテディオ山形

Jリーグ第6節

ガンバ大阪VSモンテディオ山形
      2-1

得点者

71分:MF 7 遠藤保仁      44分:MF 16 キムビョンスク
78分:FW 23 レアンドロ


こんばんわ。祝・J1リーグ250勝&智の31歳誕生日。今日はスカパー!観戦。録画を忘れてため意地でもキックオフまでに帰ろうと思っていたのに帰宅は結局8時。ハーフタイムには山形サポの会社の先輩がケータイ片手にとんちんかんな方角に手を振ってる映像が流れてた。笑。俺も早く自由に有給が取れる立場になりたいぜ。

と、いう事で試合。

こういう試合をモノにするために獲得したのがレアンドロであり、こういう試合をモノにするために1億円払っているのがヤット。前エントリP.S.で書いた通りの結果になって嬉しく思っております。両方のゴール共にファインゴールで個の能力の高さを感じさせていただきました。ヤットは外国人がよく指摘する「日本人はなぜかペナルティエリアで慌てる病」とは完全に無縁。あのシュートは巧過ぎ。バイタルエリアでコンスタントに結果を出せる数少ない選手のヤットは適正ポジションとは違うかもしれないけど前目で使い続けたいね。ヤットがボランチにいなくてもバイタルエリアまではこのチームはボールを運べる。しかし、どういう技術とどういうメンタルがあればバイタルエリアでも結果が出せるのかね?チョ・ジェジンもゲーム全体を振り返るとゲームに馴染めていない時間帯も結構あるのに結果は出す。チョ・ジェジン・ヤットにあって、山崎・播にないものって何かね?決定力って何かね?生きるって何かね?・・・おっと、行き過ぎた。

何はともあれ久しぶりに結果が出てよかった。しっかり守ってくる相手に先制くらう厳しい展開で勝てたのは大きな収穫。今後もこういう試合はあるだろうしね。自信になれば。こういう展開だとサイドからのクロスで高さ勝負というのは常套手段で、そういう意味でもジェジン・佐々木の投入はスタジアムのお客さんの8割くらいは納得したセオリー通りの交代だったけど、個人的には1点目の崩し方にガンバらしさを感じた。前節で多少雑なサッカーをしている印象も持っていただけに、ああいうペナルティエリア前からあえて密集地帯にくさびをうつようなショートパスで崩すサッカーを忘れていないとなると今シーズンもガンバは大丈夫だと思えるね。今回のゴールのシーンでは佐々木(?)がポストになったけど、佐々木のところがジェジンに変わる場面が増えてくればより迫力が増す気がする。今日の試合で後半からヤットが意図的にサイドに出す振りしてあえて真ん中にショートパスを出すシーンが数回あったけど、ルーカスもああいう仕掛けのパスは好きな選手だし、スペースがない試合はそういう崩しが必要になってくる。現状サイドからのクロスという形が佐々木以外からはあまり期待できない状態なので、余計にそう思う。Jリーグでは今日みたいな展開も増えるだろうし、そういう意味でも攻撃面ではジェジンはどう考えても今年のキーマンなんだよな。まだ、機能しているとは言い難いので早く相互理解を深めて欲しい。

今日はなんでガンバだけ金曜日開催なんだっていう不満はあるけど、勝ったので忘れる。良いコンディションで火曜ACL臨めるとポジティブに考えよう。とは言っても、来週は日曜にも試合があるし、アウェイとはいえスリウィジャヤは完全に格下である事が1試合やって分かってるので、智、明神、レアンドロあたりはお休みをあげてもいいんじゃないかな。毎回同じような事書いてるけど。それに高木もそろそろ一度使っておかないとイザという時に起用しても機能しない恐れがあるし、中澤・パクドンと比べてチャンスの数が少ない不公平感もある。パクドン・中澤が特別パフォーマンスがいいとも思わないし、2人に更なる危機感を与える意味でも。パクドンの今日の試合で連発した軽率なプレーは危機感持たせることでなくなる気もするから。笑。あと、武井・倉田あたりにも経験を積んで欲しい。現レギュラーは年齢的には衰えがきはじめてもおかしくない選手もいるし、実際に怪我がちになりつつある。そろそろレギュラーの座を脅かす新しい力(存在)がでてこないとチームは今年の時点でも結構やばいんじゃないかってここ4試合のJリーグを見てなんとなく思ったから。鹿島とジュビロの現状を見てると余計そう思う。ただ、これもここ2年くらいは毎年同じ様な事を思うけど、現レギュラーパフォーマンス的には衰えないよね。○年シーズンの方が良かったとか思わせないプレーするもんな、播戸以外。笑。チンも倉田もブレイクスルーしかけの時期はあったんだけど、佐々木ほどコンスタントに力を発揮できず絶対的信頼を得るまでには至ってないし、今年こそって期待しているんだけど・・・何かこれっていう特徴・ストロングポイントが出てくればいいんだけどな。まあ、期待して応援しましょう。

P.S.ワンタッチパスのポイントの意味がよくわからん。基本1試合観戦で50Pみたいなのに、なぜかサンガ戦だけ100Pついてる。西京極偉大なり。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
投票お願いします

コメント

うにさん>その基準は初耳です。アウェイの方が遠征費とかかかってるだろうから、ポイント高くして欲しい・・。ただ、教えていただいた基準が僕のワンタッチパスのポイントと全然合致していません!笑。ちなみに行っている試合のポイントが付かないで、行っていない試合のポイントが付いたりもしています。ガンバと関係ない試合のポイントがつないのはJリーグケチ過ぎる!!とか言いながら、2000Pで商品券10万円プレゼントとかだったりして!

小Bay調さん>こんばんわ。コメントありがとうございます。イージーミスは確かに多い気がしますね。まあ、まだ序盤だからという事でそこまで問題視していないのですが、連携ではなく明らかに個人のミスには厳しくサポーターも反応すべきかもしれませんね。ヤットに対しては皆求めるものが高いですからね~笑。ミスはあってもあのゴールを見せられると何も言えないですけどね。それにヤットの場合ミスが起こりうる厳しい場面でボールをもらっているという側面もありますし、味方のミスをミスでなくすプレーも多いですからね。

ワンタッチパス

アウェイ50P、ホームリーグ(土日開催?)100P、
ホームACL(平日開催?)150Pという噂なんですけど
西京極は100Pなんですか?よくわからん・・・

ちなみにガンバと関係無い試合には
ポイントは付いてませんでした(汗)

ミス・ガンバ

毎度お世話になっております。
昨日の山形戦、相手チームのプレッシャーが弱かったこともあってか、いい攻撃の片手が作れていたと思います。
のですが、今年の数試合を見ているとなんだかミスが多いような。それも、なんてことはないボールのトラップミスや、パスミスが目立ちます。ボールを奪って攻撃のために前に体重がかかったところでそういったミスが出ますから、攻撃にリズムが生まれないばかりか、逆に速攻喰らって大ピンチ、といった場面がリプレイのように…。
昨日は、ハシくんが1度客席をマジギレさせましたし、ドンヒョクに至ってはもう論外です。あれなら1日1回はなにかやらかすとはいえ、聡太のほうがなんぼかマシでしょうし、高木がうかばれない。(別に特別高木好きってわけじゃないけど)
あと目立たないけど最近ヤットさんも多い気がします。まあ、昨日は点も取ってるし、トータルとしてはいい内容なんだろうけどちょっと心配です。
お金を払ってみるプロの試合ですから「なにやってんねん!」と怒鳴ってみた後でがっかりするプレイは慎んでほしいものです。
たったそれだけのことで、ガンバの攻撃力は破壊力2割増しぐらいにはなると思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7additionaltime.jp/tb.php/195-993b8eee