ACL第1戦 VS 山東魯能

ACL第1戦

ガンバ大阪VS山東魯能
     3-0

得点者

20分:FW 23 レアンドロ
71分:MF 7 遠藤保仁
78分:MF 16 佐々木勇人


今日はTV観戦。中継の最後の方に映った横山やすしゲーフラのインパクトが強すぎて試合の記憶がない・・・というのは冗談。しかし、あれは最高やね。マジ笑った。

と、いう事で2試合連続で3-0という好スタートをきらせて頂きました。ただ、3-0というスコアほど内容は良くなく。力の差はあったと思うけど、後半は細かいミスを連発して自ら流れを悪くする展開。結果的には前半1-0、後半2-0ながら、なんで流れの良かった前半からメンバーを2人も代えたのかね?ザキさんにしても、チン君にしても代えられる様な出来じゃなかったと思うけど。怪我?まあ、PKに救われました。やべっちFCの記憶が蘇って嫌な予感もしたけど、山東のGKが自滅。ヤットはさすがです。PK取ったルーカスもナイス。ルーカスは2年目という事で連携もスムーズだし、今日の試合に関しては攻撃の起点。

後半流れが悪くなった原因の1つがチョジェジンと周囲の連携。千葉戦ほど上手くボールに絡めず、ジェジンへのクサビのボールの多くがミスパス・パスカットの餌食に。必要以上にチョジェジンを使おうとする意識もあって、そこから全体的なリズムがおかしくなった。皆、優しいなぁ。ここ数年いなかったタイプの選手だし、フィットにはもう少し時間がかかるかも。千葉戦では相当な手ごたえあったんだけどな・・・サッカーは難しい。逆にレアンドロはすでにフィットしてる。守備もそれなりに頑張れるし、運動量もあるし(プレー範囲広いし)いい選手。フタが戻ってきたら相性いいプレー見せてくれそう。

意外にも今日はメンバーを4人入れ替えてターンオーバーも考えている事を示した西野。こういう事を考えて補強した訳だし、選手を入れ替えながら戦うの賛成。あとは、選手の組み合わせとかメンバーを変えるタイミングかな。今はまだベストをいえるメンバーを探っている状況だけど、開幕第2戦目の今日の試合で変える必要があったのかは疑問。前節の内容が良かったし、疲労もまだないでしょ。まあ、勝ったからいいけど。

しかし、ここまでメンバーがたくさんいると毎試合スタメンが楽しみになるね。てか、いまさらながらヤットをボランチでハッシーを高い位置に上げてる理由って何?ボランチの方がヤットはボールたくさん触れるし、守備意識の高さも感じるから別にいいんだけど。ハッシーも上手くフィニッシュまで絡めているし、ハッシーが高い位置にいる事で前目でボールが取れたりする効果が出てくるなら素晴らしいし、別に問題はないんだけど。ただ、フィニッシュに凄みが出てきたヤットをまた下げるのももったいないかなとかも思ったり。まあ、ハッシーが右サイドバックに入る機会が増えそうな今(ミチの右サイドはもう少し慣れるのに時間がかかる)、しばらくはどうでもいい話題っちゃ話題なんだけどね。笑。フタとルーカスの攻撃的MFの組み合わせも楽しみやねぇ。

諸々不安要素はあるけど、結果を出し続けることが一番の解決策!勝ち続けることでチームを仕上げていって欲しいね。あとは高木が移籍しない事を祈るばかり!苦笑。中澤・パクと違って智に似たタイプの選手だけに出場のチャンスは他の2人より少ないかも・・・1度リーグで高木ー山口の組み合わせも試すべきだと思うけどね。磐田戦なんか試してみるには丁度いい試合のような気もするけど。

土曜日は久しぶりに万博参戦します。実は9月の名古屋戦以来の万博だったりする。そんなに帰ってなかったけ?生観戦は結構しているので、関東の試合ってやっぱり多いんだなと改めて痛感。

P.S.個人的には今年、湘南と東京Vと横浜FCにJ1昇格して欲しいと思ってます。関西ガンバサポの皆さん、すいません。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
投票お願いします

コメント

しんすけさん>お疲れ様です!今コメント見ましたわ!すいません。またゴール裏で一緒に応援しましょう!

( ̄▽ ̄)/

帰ってくるべか!?

カモンカモン!連絡頂戴★

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7additionaltime.jp/tb.php/188-b789881f