第6節 VSアルビレックス新潟

Jリーグ第6節

アルビレックス新潟VSガンバ大阪
         
           1-2

得点者
44分 誰か              43分 遠藤
82分 誰か



アウウェーの試合ってこんなもんですかね?むっちゃ消化不良。ガンバの敗戦ってここ数年は「あれを決めていたら」とか「あそこであいつにだしていれば」とか「タラレバ」が多いのが特徴だと思っていたのですが今日はないです。普通に負けたなぁって感じ。特別相手が良かったとも思わないです。決定機にパスミスとかシュートミスしてくれる場面は多かったし、1-3、1-4で負けていてもおかしくない試合内容だったと感じました。

試合終了直後は次につながらない敗戦だなぁってがっかりしました。もちろんそれはいちサポーターとしての感想なので今日の敗戦をチームは次につなげてくれないと困るのですが・・・。次につながらないって言うか期待できないって感じですかね。不安が残るって事です。「タラレバ」を感じないのは全然チャンスすらつくれていないから。水曜日のナビスコは見ていないんでなんとも言えない部分はあるもののここ数試合決定機がいつものガンバに比べると極端に少ないような気がします。決定機を沢山つくって外しまくる試合なら(それはそれで消化不良だけど・・苦笑)、まだ次の試合に期待感が持てますが今日みたいな試合を見てしまうと非常に不安な気持ちになります。なんであんなにチャンスがつくれないんだろう?単に選手のコンディションだけの問題ならまだいいんですが・・・どうなんでしょうか?

FWが孤立していると感じるのは私だけですか?FWがボールが持っている時って個人で打開しようとする場面が多いような気がします。彼らはアラウージョではないので一人で打開するにも限界があります。マグノは調子がまだ上がらないようだし、バレーに関しては縦に早いのは凄い武器なんだけどいかんせんテクはないんで強引なドリブルだけでは限界があります。正直、ずっと書いてるけどバレーのスタメンはどうなんだろう?ポストプレーに難があるのがだんだん目立ってきてるし、空中戦に関しては競り勝つ前に落下地点にすら入れてない事が多すぎると思うなぁ。苦笑。バレーの活用法って縦のスペースに走らせる事なんだろうけど前にスペースがない時ってバレーがどう活躍するのが見えてこない。マグノとバレーのFW2人で崩す場面もあんまりないし、去年一年間コンビを組んだ分連携面を考えると播ちゃんスタメンでいいんじゃないかな。

守備は今日は不安定でしたね。ハーフタイムにも監督から指摘があったらしいけど中途半端なプレーが多くてクリアなのかパスをつなぐのかの判断が遅かったり悪かったりでピンチを数回つくられたし、あと単純にマークが外れる場面が多すぎですわ。連携の問題なのか単に振りきられているだけなのかは不明ですが・・・シジの穴というかDF陣レギュラーのバックアップの底上げはここ数年続く課題じゃないかな。別にのりさんを悪くいうつもりはないけどなんで今日のスタメンが中澤じゃなくてのりさん?水曜の試合に出ているからっていうのが大きいんだろうけど今までの試合で途中出場していたのって中澤じゃないの?なんのための途中出場なんだろう?それに年齢的な事を考えてもレンタルとはいえ中澤に経験つまして欲しかったなぁ。相手FWは高さの矢野がいたりする訳だし・・・しかも、やられてるし。あの場面は逆サイドに一回振らて折り返された場面だから少しは仕方ないんだけどボール見すぎ!!

あと、セットプレー。連戦だったし水曜から遠征らしいんで今週は修正する時間はなかったんだろうけどなんとかして欲しい。今日はあんなけセットプレーあったんだから一本決めなきゃ。全部ヤットが蹴るんじゃなくて左右の位置によってアキが蹴ってもいいのかなって思うんですけど蹴れないんかな?個人的にはボールスピードが早いキックが好きなんだけどな。

とりあえず思った事を頭の中を整理しないで書き出して見ました。今から出かけてきます。

とりあえず連戦がひと段落するんで(代表合宿あるんだっけ?)体を休めてキレを取り戻して欲しいですね。で、次はホームなんで負けは許されませんね。う~ん、開幕直後の「今年は守備も完璧!ガンバ最強説」の楽観が少し怪しくなってきたぞ~!苦笑。

最後まで読んだら押してくださいね。