ACL決勝第1戦 VS アデレードユナイテッド

ACL決勝第1戦

ガンバ大阪VSアデレードユナイテッド
            3-0

得点者

37分:FW 9 ルーカス
43分:MF 7 遠藤保仁
68分:MF 13 安田理大

P1000044.jpg

いや~やっと書ける。今更ながら俺も一言・・・やったぜ!笑。けど、まだ何も得てない!まだ何か達成した訳じゃない!心に隙が生まれれば3点差のアドバンテージなんてサッカーでは一瞬でなくなる。第2戦はアウェイだし、もう一度気持ちを入れて戦ってほし~の。現地まで行かれるサポーターの皆さん応援頼んだ!!

試合は現地万博で観戦。平日の万博にあんなに人が来るなんて・・・入場者数や会場のあらゆるところに貼られた横断幕がACL決勝という特別な試合だという事を自覚させられる。更に試合が始まる前、G-VisionでACLの決勝までの戦いを振り返る映像も流された事で甦る感情もあって試合を待ちきれない状態に。07年ナビスコ決勝にしても今回のACL決勝にしても過去に一度失敗体験があるのが感情を高めるよね。今回はアウェイ(オーストラリア)遠征を断念した代わりに万博遠征に切り替えたのだけど、非常に満足の遠征となりました。選手入場時のコレオグラフィ。赤い紙をどう使うのかなと思ってたけど、G-Visionで日の丸だった事を確認。国旗を見てクラブの戦いながら日本を代表しているのかと思うと少し感動。

試合はスコア以上に完勝。西野政権になってから築き上げてきたガンバのスタイルがよく現れていて更に結果にもつながったというここ数年間の努力が報われたかのような試合。今のメンバーは過去2~3年と比べると過去最強とは言えないけど、そういう時期があって今があるとは言える。今年は予想外の事が沢山起こった中でここまでこれた。ルーカスの1点目が入ってベンチの選手もゴール裏もスタジアム中が大きな喜びに包まれた時、一気に「アジアの頂点」が現実味を増してきて鳥肌が立った。

その後も終始ガンバが主導権を握り続け3-0.4-0でも5-0でもおかしくない試合でまさに完勝。ACLの決勝でこういう試合ができるなんて想像もしてなかったし、本当に誇らしい。世界中に「ガンバ大阪」をアピールできたはず。ACLに勝てば日本代表とは違うガンバのサッカーを世界のサッカーファンに更に知ってもらえる機会「クラブワールドカップ」が待ってる!絶対ACL勝つぞ!!

試合終了後は夜行バスに揺られて東京に朝帰り。クタクタの状態で出社もあらゆる人に「昨日は良かったね」と声をかけてもらい元気回復。このガンバサポのキャラクターを会社で定着できたのはラッキー。この調子で今週水曜日は早退を狙うと誓いました。笑。

P.S.上記内容とは関係ないのですが、「オサレFlash」というFLASH動画を公開していた素晴らしいサイト内で2005年のリーグ優勝時を記念して作られたFLASH動画で使用されていた音楽(洋楽)のタイトル分かる人いませんか?最近、急にあの動画を思い出して恋しくなって。笑。てか、あのFLASH動画を「GROWING LIFE」とかのDVD特典映像に入れて欲しい。笑。

P1000045.jpg
試合終了後の万博。次に来るのは11月29日のレッズ戦。


にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
同意していただけるところがあれば投票お願いします!




コメント

がんばれGAMBA さん>返事が遅れてしまい申し訳ございません!万博でのパブリックビューイングはどうでしたか?最高に盛り上がったんじゃないですか?いや~ACL優勝とか信じられないですね!次はマンU倒しましょう!!

いやーわかります。私も現地観戦でしたが、あの雰囲気はほんとに鳥肌ものでしたね。Jリーグ元年からガンバファンでしたが、まさかアジア1を争うチームになろうとは、、、、、ほんとにオーストラリアでも気を抜かず勝ちにいって有終の美をかざってほしいです。私は万博のパブリックビューイングで観戦予定です。
ヤット、がんばれ!!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7additionaltime.jp/tb.php/166-9b3a09fc