オービックシーガルズ 東京ドーム1万人プロジェクト~完結編~

P1000042.jpg

関連記事 『オービックシーガルズ 東京ドーム1万人プロジェクト』

こんばんわ。今日はXリーグ東日本の開幕戦にあたるオービックシーガルズ VS IBM BigBlueの試合を東京ドームまで観戦してきました。会社帰りのアフター5に先輩におごってもらったハンバーガー食べながらアメフト見る。時々チアリーダーや売り子の可愛い子を眺めながら会社の裏話をする。そんな風にスタジアムで過ごす時間は個人的にはすごく贅沢な過ごし方だと思うのです。

ちなみに、東京ドームは初めてでしたがTVで見るよりグラウンドは近い。あれなら外野席でも普通に楽しめそう。また、実はXリーグも初観戦。感想は「アメフトのルール難しいっ!!」 アメフトの試合は学生の頃に見た経験があったのである程度のルールは分かってはいるものの、やはり何で試合が止まったのか分からない場面の連発。特にこの試合はファールが多い試合だったそうで。今日はたまたま一緒に観戦した人がアメフト経験者だったから解説ありで見れたけど、何も知らない人が1人でふらっと見るスポーツではない気がする。しかも、戦術とかも複雑でよく言えば奥が深いんだろうけど、ある程度の興味を持てないと理解するのに時間がかかるスポーツではある。素人の僕はボールすら追えない場面すらある。上記にある前々回のエントリでも書いたけど、シーガルズがアメフト普及の一環として女性対象のルール説明会を行っている意味が分かる。

結果はシーガルズが35-17で勝利!試合開始直後にIBMにタッチダウン決められてどうなる事かと思ったけど、第2クォーターからは終始シーガルズペース。ビックプレイも数回飛び出したりして最終的には結構な差になりました。

で、この試合も一番のポイントである観客動員数の話!第3クォーターあたりで電光掲示板に前半終了時の数字として5741人(微妙に違っているかもやけど・・・)という発表。平日ナイターということもあり時間が経つのに比例して仕事帰りのサラリーマン観客が増えていった事は間違いないけど、おそらく最終的にも1万人はいかなかったのではないでしょうか・・・。最終的な観客数が気になって試合終了後も少し待っていたのですが発表はなし。帰宅後インターネットで調べているもの観客数までは載っておらず現時点では正確な数字を把握できておりません。

現実はシビアです。ただ、大切なのはこれからでしょう。継続する事が大切です。こんなにすぐ1万人入ったらアメフトは今現在のマイナースポーツという立場に甘んじていないでしょう。じゃあ、どういう風に継続していくのか。ここが難しいとこでしょうね。地道な事をコツコツとって感じでしょうか。コアファンがどれだけいるか分かりませんが、アメフトの場合はコアファンがどれだけ友人を連れてくるかが重要な気が個人的にはしています。Jリーグサポの僕が今度どういうきっかけがあればXリーグを見に来るか・・・正直、無料チケットかなぁ。プレー以外の面でチアをはじめとするパフォーマンス面を強化するのはありかもとは思います。集客の苦労は続くんだろうなぁ。

とりあえず、選手と関係者の皆さんお疲れ様でした。


《追記》 最終的には6400人入ったそうです。


にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
投票お願いします。

コメント

たくろ~>アイシールド21って漫画やっけ?あれ人気あるんや!キャプテン翼的な感じ?アメフトは多分ルールを詳しく知っていたら奥がかなり深いスポーツみたいなんでかなり楽しいスポーツみたい。ただ、その域までいくのにはハードルがかなり高いのが問題だべ。俺もまた今度見に行こうって誘われているから行くわ!

うちの専務がシーガルズの取締役なんです。で、僕はめっちゃガンバサポです。

アイシールド21効果でだいぶルールが分かった人が増えたみたいですね。僕はアメフトは観るスポーツの中で一番面白いと思ってます。

シーガルズは9月27日の川崎見に行きます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7additionaltime.jp/tb.php/152-ae89da09