第4節 VS ヴァンフォーレ甲府

Jリーグ第4節

ヴァンフォーレ甲府VSガンバ大阪

          1-2

得点者

37分 誰か              73分 播戸
                       83分 マグノアウベス



いち!に~!さん!ばぁ~ん!!!


と、いう事で播戸選手の活躍もありリーグ戦4連勝を飾りました!チーム内の競争が生んだ結果でしょうか。非常にレベルの高いレギュラー争いしてます。「マグノもうかうかしてられないんじゃないの?」とか思ってたら、あの2点目うま~!!もう、12月のクラブワールドカップの貯金始めてます。

ガンバ大阪VSマンチェスターU

ルーニーとやりあう安田見てぇ~!笑。

けど、今日はとても厳しい試合でした。甲府はめっちゃパスつなぎますね。僕もウイイレではあんなサッカーします。けど、実際のプレーの時はロングパス主体です。昔のガンバです。甲府は選手間の距離も短くポンポン回す感じ。ガンバに似てるって誰かが言ってたけど確かに似てる部分はあるかも。差は決定力とラストパスの精度かな。ラストパスの精度は低かったね。他のチームと対戦する時も感じるけどそれにだいぶ助けられてる。まあ、先制点はお見事でしたけど。

話はガンバ。前節の神戸戦とはメンバーは違うとはいえ前節と同じように攻撃のリズムがいまいちつかめてない感じ。バレーの早さを生かしたいんだろうけどスルーパスばっかり狙ってる印象を受けました。FWにいったん預けて・・・みたいな攻撃が少なかった。それでも前半は何度か決定機を作れるんだけどマグノ外しちゃった。バレーも一本裏に抜けて惜しいのがあったけど、PKじゃないのあれ?後ろからのタックルでボールにもいってなかったような・・・また確認しときます。

後半も対して攻撃には変化なし。パスミスも多いし相手もガンバの攻撃に慣れてきたのか全然形がつくれない。ここで追加点を食らうと去年の様なパターンになりかねなかったと思うけど、後半15分間のあんまりよくない時間帯をなんとか踏ん張る。シジクレイはまだ序盤戦という事もあって疲れも溜まってないのかすごく頑張ってると思う。今日も跳ね返しまくり。ナビスコ決勝の「残念、そこはシジクレイだ」を現地観戦だったため未だに聞けていない僕としては実況にそれっぽい事を言ってほしかったけど言わず。個人的には今日のMVP。僕もあんな体をもった30代になりたいものです。

何か手をうたないとこのままダラダラ時間が流れる、もしくは2点目をくらうぞという時に明神投入。ベンチに映し出される明神がとても頼もしく見えたのは僕だけでしょうか。ベンチに明神・・・二年目なのにまだ慣れない。すごく贅沢を気分。貧乏性なのかベンチに明神とば播ちゃんとかもったいないよ~とか腐らないかな~とか心配していた時期もありましたが幅広い選択肢を持っているのは本当に色んな策が打てるって事だし素晴らしいと改めて痛感。この交代から序々にリズムを取り戻しはじめた気がします。

残り時間も20分弱。そろそろ播ちゃん投入でしょ!と思ってたらベンチでユニフォーム姿に着替える播ちゃんの姿のアップが映し出される!!根拠のない「播ちゃんならやってくれる!」という期待というより自信が自分の中に漲る。バレーと交代と思ったらアキと交代。3トップの右に播ちゃんが入ったら前節を見る限り期待できないな~と思ったけど今日は中央に位置どる!例のごとくオフサイドにかかりまくるけど攻撃にリズムがもっと生まれた気がします!!序々にゴールの予感がす・・・・

ゴール!!!(・▽・)/

こぼれ球を狙っている播ちゃんらしいゴールでした!まさに真骨頂のようなゴール!しかも、ゴール決めたあとめっちゃ喜ぶし、ゆりかごダンスやったからチームが勢いづくのを画面越しに感じました。この時点で勝利を確信!

その10分後、播ちゃんが右に流れてからマグノにグラウンダーのクロス!一瞬何が起こったのか分からなかったけどボールがゴールの中に!マグノ喜んでる!

ゴール!!!!

これが二年目の連携ですかね。それにしてもマグノ上手いわ。決勝点を決めるあたりがエースです。

あとは上手に時間を使って無事2-1で終了!4連勝!最近はロスタイムも安心して見てられるようになりました。ロスタイムの山口選手に対する甲府の選手のスライディングは悪質ですね、ありゃ。しかも、謝らないし。

結果、播ちゃんの1得点1アシストの活躍で勝利です。ここんとこバレーが点を決めていたのでFWレギュラー争いはバレー一歩リードって感じだったんでしょうけど今日の播ちゃんの活躍でまだタイじゃないかな。1試合だけ見て判断する事はないけどチーム全体の連動を考えたら僕は播ちゃんをスタメンで置いておく方がいいんじゃないかなと思います。ボールを引き出す動きが上手いから攻撃にリズムが生まれるし。連携を考えたらまだまだ播ちゃんに分はありますよね。決定力や相手に対する威圧感で考えたらバレーなんだろうけど今バレーを活かす方法は縦パスオンリーな気もするからそれなら後半途中から投入した方が効果的だとも思いますね。まあ、いずれにしても色んな選択肢があるのはいい事です!

次はナビスコはさんで川崎戦!序盤戦のひとつの天王山ですかね。ここ乗り越えたら今年も大丈夫という確信をもちましょう!!では!!

最後まで読んだら押してくださいね。