スルガ銀行チャンピオンシップ2008

スルガ銀行チャンピオンシップ2008 

ガンバ大阪VSアルセナル
             0-1

得点者

                          87分:MF 13 カルロス・カステグリオネ


こんばんわ。もう8月ですね。今月のガンバカレンダーは家長君です。北京五輪とかも考えて8月に家長を持ってきたんでしょうね。八月なのにアキ。冬なのにさま~ず的な感じでしょうか?違いますか。今年のオフには帰ってきてもらいたいもんです。てか、最近テレビ見てますか?このブログは基本Jリーグサポの方だと思うので加入している人も多いと思うのですが、今月のスカパー!は小栗旬祭りを行っているみたい。そのメインコンテンツである小栗旬24時間密着番組が現在放送中なんでが・・・(1日10時まで)これがある意味すごい。現場に移動するために車に乗ってボーとしている小栗を何十分も映し続けているの!もはや地上波なら放送事故!笑。暇な人はちょっとチェックを。

と、とくダネの小倉さんバリにオープニングの余談を話したところで本題のスルガ銀行チャンピオシップの話。昨日は久しぶりにディスコパンツ観戦。途中からミネイロ祭みたいになった事はおいておいて、感想を一言でいうと「今はこれが限界」ってとこかな。悔しいのはもちろん悔しいんだけど、急激に状態がよくなるとも思ってなかったし。状態が悪いと表現していいのか、これが自力のような気も正直する。この試合は前節よりは積極性もあったし少し改善は感じたものの、それはレベルの低い次元の話で、ヤットとか播ちゃんが戻ってくるまで厳しい戦いは続くんだろうなと昨日の試合で覚悟しました。なんとか耐えて耐えて勝ち点を取って欲しいけど、現状のメンバーだと佐々木・山崎をスタートから使っちゃうと流れを変える術がない。そういう意味では次節、チン君が戻ってきそうなのは大きい。というか、チン君に大きな期待をせずにはやってられないようなチーム状態なのです。自力で前に運べるし、シュートの意識もある。今のチームにドンピシャで必要な人材なような気もするしね。見える・・・見えるよ・・・ルーカスとのワンツーで抜け出すチン君の姿が。6日ナビスコはキックオフに間に合わないから自宅観戦を予定してたけどやっぱ行こうかな。

ただ、とにかく今のままでは戦えない。新戦力外国人FWの獲得はやっぱり必須。獲得見送りとかどの口が言ってんだ!冗談はスタジアムだけにしてくれ。今のチームは誰がゴール前で仕事してるの?昨日の試合はサイドから崩しても中は山崎一人なんて状況もちらほら。バレーの時から思ってたけど怪我病人が戻った状態であと1人スーパーな外国人FWがいたらかなり勝てるはず。そんなのどこのチームも同じだろとかいう夢のないツッコミは禁止。俺たちがどんなけ「あそこでバレーが決めていればな・・・」と思ったか!苦笑。とにかく今のチームは勝てる気(得点が取れる気)が全くしないので離脱者の復帰と新外国人獲得を期待するのみです。


にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
投票お願いします。

コメント

37ちゃん>マジでか!?笑。よく検討します!

ニッパツで待ってます!笑

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7additionaltime.jp/tb.php/143-6f0e24f7