ACL グループリーグ第6戦 VS 全南ドラゴンズ 

ACL グループリーグ第6戦

ガンバ大阪VS全南ドラゴンズ
             1-1

得点者

74分:MF 10 二川孝広                      86分:MF 30 Hong Youl


こんにちわ。こ~@ACLユニは10番二川です。今年のACLでフタがキャリアのピークレベルの活躍をしてくれる予感がしています。あ~試合がある水曜日に全部有給使いたて~。ACL休暇申請して~。土日出勤したくね~。ガンバが俺から離れてく~。さよなら俺の青春。

と、いう事で久しぶりの更新となりました。こっちに生活の拠点を移してから生活のリズムがまだ安定していないのか平日にブログを書こうという気力と体力が残っていないんだな。てか、平日は好きじゃない酒ばっか飲んでる気がする。ネットで情報を採る時間自体が少なくなっていて、「あぁ・・・こうやって時代の流れについていけないオジサンになるんだぁ・・・」と妙に納得のここ1ヶ月であります。まあ、ギリギリガンバの試合だけは見れているのが救いで、誰も今更興味を持たない水曜日の全南ドラゴンズ戦の感想でも。

この日は22時からCSテレ朝チャンネルでの再放送で観戦。もちろんケータイは19時から試合開始まで完全オフ。笑。正直、この試合は勝敗はそこまで重要じゃなく、普段出場機会に恵まれていない若手選手がどれくらいやれるのかが最大の楽しみでした。結論から言うと、まだレギュラーの選手とは差があるな、と。やっぱり試合経験の差は大きい。中澤の今シーズンの変化ぶりなんか見てても思う。選手は試合で成長するんだなって。勉強でも仕事でもどんなジャンルでも同じなんだろうね。学生時代どれだけエクセルの勉強してても仕事の実践の場ではうまく関数使えない・・・みたいな?笑。だからこそ、普段出れない選手がACLという舞台に出場できたのは今後において大きな意味がある。

この試合は普段はありえない組み合わせのメンバーなのでチームとして上手く機能しないのは当然。選手個々もやりにくさはあっただろうけど、そういった環境の中でもフタとか加地さんのミスの少なさはさすが。サッカーはミスのスポーツなんて言葉も聞くけど、ミスをどれだけ少なくプレーできるかというのも選手の価値を決める判断材料の1つ。この2人と比べるのとほかの選手はボールを失う回数が多すぎる。単純なパスミスだったり、フィジカル負け、判断の遅さ・・・etc.あそこまでボールを簡単に失うとリズムなんて生まれない。状況判断も早さの違いが一連のプレーの質の差につながっているのかなと思うけど、この辺は技術的には問題のない選手ばかりだから試合経験を積む事で改善されていくはず。1つだけ心配なのは技術があるがゆえの無駄なボールタッチはやめて欲しい。ボールをこねればこねるほどゴールの可能性は低くなるのは今や常識。ボールをポゼッションできるチームだからこそシンプルなプレーの意識は常に持って欲しい。変な伝統は残して欲しくない。

そういう試合の中で一番のインパクトは福元。スタジアムで見た訳じゃないので見れていない部分もあるとは思いますが、十分レギュラー争いに加わっていけるだけの力はすでにあるように感じました。足元がしっかりしているので自信をもってプレーしているのが伝わってきますし、フィードが正確なので安定感というか安心感がある。インターセプトを狙う一歩目も早いし(読みもあるし)、なんとなく恒様を思い出した。Jリーグでの出場試合数はまだ少ないけど、U-20ワールドカップなどの国際経験があるし経験値的には高いものがあるのかもしれないね。そういう大会を経験している事で意識も高そうだし。前も書いたけど、ミチや福元らのいわゆる「調子乗り世代」と呼ばれた世代には高いポテンシャルを感じてるし、かなり期待してる。今のDF陣はビルドアップも部分で少し不安な選手が多い中で福元の存在は大きいんじゃないかな。山口のバックアップ、数年後の山口のポジションの後継者としての期待大です。レンタルだけど福元は返しちゃダメだ。

その他の選手でいうと平井はそろそろ出てきて欲しい選手の1人。この試合ではシュートもあったし、スピードを活かしたシーンもあって良さを見せてくれた面もあった一方で、前向ける場面でバックパスを連発するとか消極的な面も。視野というかプレーのバリエーションがまだ少ない感じで、相手にも簡単にプレーを読まれてしまいそう。ボールを簡単に失う場面も多くて、もうひとレベル上げて欲しい感じ。けど、この辺は試合に出ながら学んでいくもんなんだろうな。大黒復帰なんて情報もあるけど、今のFW陣を考えると平井には今後もチャンスはあるはず。早くリーグで1点取って成長のきっかけを掴んで欲しいね。

試合全体的には両チームともミスが多くてお互いにリズムが生まれないぬるい試合。まあ、ドローは無難な結果。無敗でグループリーグ突破という目標も果たせたし。若手にも経験積ませる事ができたし。Jリーグも序盤苦しんだ割には十分逆転可能な位置になんとかつけれたし、前半戦はまずまずでしょう。

で、昨日決勝トーナメントの組み合わせ決定。準々決勝の相手はAL KARAMA (シリア)。まあ、ここまでくればどこの相手でも強いでしょ。知んけど。シリアって代表レベルではサッカーが強いイメージないなぁ。てか、どのへんに国があるかすら分からん。あ~行きたい。せっかくACLユニ買ったし、シリアに行きたい。外国AWAY経験したい。

この試合に勝ったら・・・浦和との対戦の可能性がある、と(AL QADSIA (クウェート)ー浦和レッズ(日本)の勝者)。なんというタイミング。苦笑。まあ、なんとなくあたる予感はしてたけどね。


応援クリックお願いします!!
にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ




コメント

37ちゃん>行けるなら行きたい!が、会社がそれを許してくれないでしょう!(;□;)ACLの平日開催はなんとかならんかねぇ・・・。せめて決勝だけでも・・・。一人でも行けるうちに行ってた方がいいよ~。

シリア行きましょう!
誰かが行くなら行きたいです!!ヽ(´▽`)/
Yahoo!でシリアの情勢を調べたら行けないことはないみたいですし。たぶん。笑

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://7additionaltime.jp/tb.php/127-5e721f66