第2節 VS鹿島アントラーズ

Jリーグ第2節

鹿島アントラーズVSガンバ大阪

        0-1

得点者
66分 マグノアウベス

アウベス(by 宮澤ミッシェル)のゴールで勝ちました!2連勝!!今日はTV観戦です。

安田が退場した時はどうなる事かと心配しましたが耐えるところは耐えて決めるべき人がしっかり決めてくれました。前半は少し荒れたけど自信になる勝ち方をしたんじゃないでしょうか。

安田は若さが裏目で出た試合でしたね。一枚目は少し厳しい気もしますが余計なイエローだし二枚目のファールは自分が一枚もらっているのを忘れているかの様にシャツをひっぱりましたからね。二枚目に関しては文句は言えません。今日は守備から入る予定だったらしいのですが(by実況)前半早々から左サイドの上がったスペースを使われまくっていたので心配はしてました。二枚目はその形ですしね。次の試合次第ではありますがスタメンはしばらくおあずけになる気がします。まあ、試合後の笑顔を見ている限り気持ち切り替えてやってくれそうです。

ファボンの肘打ちはダメでしょう。K-1でも反則の技なのにサッカーで許される訳がありません。特に肘打ちは厳しく罰せられる事が最近決まっていたので時期的にも特にやってはいけないプレーでした。ガンバにとってはラッキーでした。播ちゃんナイス。

感想としては前節とあんまり変わりません。家長の右サイドはシュートがある分脅威になってるな~とか、パスが回らない時間帯が長いな~とか、早くハッシーに左サイドバックを習得してもらわないと左が弱点になりかねないな~とか、ヤットの調子がチーム全体の調子と比例してるんかな~とか・・・。去年とシステムは違うもののメンバーは一緒なんで特別なにか思うところはないですね。一つあげるならばチームのポテンシャルを考えれば攻撃面は物足りないので個人の力じゃなくてチーム全体が連動する攻撃を長い時間帯で見たいですね。

攻撃に関してはゴールこそないものの播ちゃんは外せないと思います。ボールを引き出す動きをずっと繰り返してチームにリズムをもたらしているのはマグノではなく播ちゃんですからね。今日も一人退場になるまでのいいリズムをもたらしていたのは播ちゃんだと思いますし、個人で打開する力はないですが全体として考えたときに絶対必要なピースでしょう。キャラ的にも。守備面での貢献度も高いですし後はゴールだけなんだけどなぁ。まあ、そこが一番難しいんですが一点取れば勢いに乗りそうな気もします。次です!そろそろ播ゴールが見たい!!!

守備に関しては三試合完封という結果を出してますがこれからもどんどん連携を磨いて欲しいです。レッズ戦も大宮戦もそこまで攻め込まれる機会はありませんでしたし、今日の試合に関しては松代のファインセーブや相手のミスに助けられた部分もありますしね。真価が問われるのはこれからでしょう。時間帯によっては前から連動していい守備ができている時間帯もあるんでDF陣だけの問題じゃなくてチーム全体としての守備を明神とか山口が中心となってリードしてもらいたいですね。

そんな感じでまた来週もナイターですね・・・。寒くなければいいけど。次も勝ってスタートダッシュに成功しましょう!弱い終盤戦に向けて貯金しましょう!苦笑。

最後まで読んだら押してくださいね。