【Jリーグ第19節】ヴィッセル神戸ーガンバ大阪@ホムスタ

【ヴィッセル神戸 1-1 ガンバ大阪】

さきほど神戸より帰京しました。気温、試合内容、ホムスタから駅の混み方・・・色々疲れました。今夜の五輪男子サッカー起きていられるかな・・・。

昨夜の神戸戦はキーになる試合だと思ってました。対西野という世間的にも注目されている試合であり、開幕カードでもあった神戸に勝てば雰囲気を変えられるのではないかって・・・。結果はドロー。

1-0からは相手のラフプレーや審判の下手糞加減も手伝って選手達にスイッチが入った感があったし、内容的には悪くないゲーム。レアンドロが加入した事でカウンター攻撃への期待感は高く、最後の最後まで勝ち越しを信じて応援できた。1-1からも勝ち越しの雰囲気はあったんだけど・・・。フターレアンドロのホットラインも開通までもう少し。

最後までファイトしたナイスゲームだったし、試合後は私は拍手もしたけども欲しいのは勝ち点1じゃない。勝ち点1は今の状況では積み上げではないです。ああいうゲームを勝ち越すためのレアンドロ加入だと思うんだけど昨日のレアンドロは微妙。

ならば、レアンドロにマークが集中している事もあり、もう1人の助っ人FWを投入して欲しかったのだけど投入は89分。1分+ロスタイムで何をしろと・・・。パウリーニョの松波監督への求心力が落ちそうな選手起用。高さ的に佐藤を引っ張りたかった気持ちも分かるけど、佐藤は足も攣ってジャンプの高さもなかったし、ダッシュ・トラップもままならない状態だった。あの状況で必要な選手は点が取れる選手。それは残念ながら佐藤ではないんだな。

パウリーニョの投入が3枚目のカードというのもいささか消極的な印象。前2枚の横谷、ジョンヤというカードの切り方も微妙。理論的にはどうとでも説明がつくとは思うけど、相手が先に3枚動いてきている中でためにためた1枚目の交代カードが横谷ってメッセージ性弱すぎ。勝ち越しを狙っているチームとしては消極的過ぎて全くワクワクしない。

動けない印象の強い西野がイメージ払しょくの早々に3枚替えて結果も出したって事も松波監督の消極性に拍車をかけてる。サポーターの松波監督への信頼が薄れつつある感じがする。自分もその1人。多くは望まないし、もう監督交代という選択肢はないのでしょう。ならば、1つだけ。せめて積極的にアグレッシブな、攻めの采配を望みます。

ホムスタ2012 2
ホムスタ死角多すぎ→サポーターが座席に立つ→更に死角が増える


試合直後のボヤキはツイッターで。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
投票お願いします。

【ナビスコ準々決勝第1戦】ガンバ大阪ー柏レイソル@万博

【ガンバ大阪 1-3 柏レイソル】

皆様、おはようございます。久しぶりの夜行バスで移動し、今は三ノ宮のネットカフェでこれを書いています。パソコン隣のTVではオリンピック。ヘイ・ジュー♪ そんな五輪の中で一足先に始まった男女サッカーを観ていたらナビスコについて書くのを忘れてしまいました。神戸戦キックオフ数時間前ではありますが、自分の頭の整理のためにも水曜日のナビスコ柏戦を振り返りつつ、神戸戦へ気持ちを高めようと思います。

この試合は久しぶりの3バック。サプライズと言えばサプライズ采配なのかもしれないけど、戦い方としてはまず失点しないことから入るのは最近の流れ。守備から入るアプローチはスペインに完勝した五輪サッカー男子と同じ。ただ、アグレッシブさが違って、ガンバの守備は受け身的であまり気持ちのいいものではないんだよなぁ。選手の躍動感が全然違う。

こないだの中断期間で「ガンバのスタイルを継続すれば・・・」的な論調が多かった中でこの守備的な戦い方。やむなしな部分もあるのは理解しているけど、あの戦い方を神戸相手にもするのかな・・・なんか寂しい。

もう1つのトピックスは「レアンドロ解禁」。こっちは期待できそう。てか、そう思わないとやってられない。チャンスの時の1歩目の早さや一人で打開できる能力から救世主のオーラが・・・てか、そう思わないとやってられない。

柏戦を観ていてもレアンドロに対する警戒はどのチームも強そうな分、他の選手へのマークは緩くなりそう。パウリーニョ覚醒のような副作用も期待したいね。まだ同じタイミングでピッチに立ってないし、パスの出してであるフタともまだ同時出場がない。今日が本番ですよ。3人の共存楽しみすなぁ。

そんなこんなの神戸戦。守備も丹羽ちゃんが真ん中に入ってから安定してきていると見ています。3失点もそこまで崩された感じはしてないし。今日は大勝して復調のきっかけにしよう。


オリンピック関連はツイッターで。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
投票お願いします。

【Jリーグ第18節】ガンバ大阪ー横浜Fマリノス@万博

【ガンバ大阪 1-2 横浜Fマリノス】

今週は前節の後半のイメージもあってか「なんだかんだ言ってガンバは残留するでしょ」的な意見を多く聞いた一週間でした。Jリーグがちょうど折り返し地点を過ぎた事もあって、中間レビュー的な意味合いでガンバ不振について書かれてある記事もいくつか出てたけど、そこまで深刻に状況を捉えれていない内容もちらほら。

本当に試合観てるんかいな。今年のガンバの勝負弱さは異常。実力もさることながら運もまるでない。今日の試合を観ても同じ事が言えますか?1-1になった後、スタジアム全体がイケイケの雰囲気になっておきながら逆に失点をくらってしまうチームクオリティ。万博劇場は今は昔。そんな言葉が流行った時もありました・・・。

立ち上がりの失点癖を改善できたかと思えば、ロスタイムに失点する病気を再発。直接失点にはつながらなかったけど、失点前のヤットのパスミス→カウンターは一体なんなんだ。大黒柱が全ての無にしかねないミスをする。ヤットは今からでもオーバーエイジでオリンピックに行って権田に胸を突き飛ばされた方がいいかもしれません。

勝ち点3を取らないといけない試合で守備的にいかざるをえないチーム状況。立ち上がりからクリアやロングボールなどシンプルなプレーを多用して守備ありきのサッカーを選択。スタイルを継続し続ければ残留できると書いてあった記事もあったなぁ・・・・。

ただ、それ(守備的にいく)が勝ち点3に一番近い戦略と判断したのだから仕方ない。けど、前節の後半とは真逆の得点の予感がまるでしないつまらな過ぎるサッカー。しかも、結局セットプレーから0-1。もう何もやっても上手くいかない。辛い・・・辛すぎる。心が折れる。もしくは、自暴自棄になる。

今日の試合は改善の兆しすら見えない試合。状況は悪化していると感じました。レアンドロが入るまでは我慢だと自分で書いておきながら、レアンドロが来る前にチームが崩壊するかもしれません。松波監督が何かを変えよう、改善しようとすればするほどチームが壊れていっているような気すらします。

次節は西野神戸。西野が何か煽ってくれるような発言してくれないかな。結果次第では改善のきっかけにはなりえる試合だとは思うんだと思うんだよな・・・レアンドロも解禁になるしね。私も久しぶりに夜行バスを使ってホムスタ参戦予定です。


ツイッターもどうぞよろしく。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
投票お願いします。

【Jリーグ第17節】FC東京ーガンバ大阪@味スタ

【FC東京 3-2 ガンバ大阪】

立ち上がりの失点力は凄まじいな。いつかのロスタイム失点を連発してた期間同様に意識が逆効果になってるパターン?ここ数試合の試合後は全部同じ感想だけど、もうどうしたらいいのか分かりません。最初の10節くらいまでは今野がどうだこうだ言ってきたけど単純に弱い。

こういう時は負のスパイラルで、今日に関してはジョンヤの出来が酷かった。それなりに今シーズンも出場機会はあったのだけどゲームに入れず、落ち着く前に自らのプレー絡みで失点。それが精神的に響いたのか、その後は対人はおろか、ビルドアップすらままならない状態。中澤の離脱に関しては正直、戦力的にはそこまでの痛手ではなく、逆に今野と相性の良いDFを見つける良い機会になる可能性すらあると思っていたのだけど、そんな甘いものではありませんでした。(※ちなみに私は丹羽推しです)

そもそも今日のDFラインでちゃんとした守備の練習をしたのかと疑いたくなるくらい連携がチグハグ。戦前の最注目ポイントであったルーカスー今野のマッチアップに関しても、ルーカスの巧みなポジションニングに対して全く捕まえられず。2失点目はあんな振りの大きなミドルシュートをブチかまされて、3失点目も教科書通りセンターバックのサイドバックの間のスペースを突かれる・・・これを守備の崩壊と言わずして何を崩壊と言うのでしょう。

ちなみに1~2失点目はGKの責任でもある事を付け加えておこう。1失点目は角度のないところからのシュートで股を狙われるのはセオリーでは?直近の試合でも股を抜かれており、もう信頼感が0%に近い。チームに不信感を及ぼすレベル。2失点目はゴール裏から見ていてもブレていて処理が難しいシュートではあったけど、普段ジェルソンのブレ球を止める練習は一体なんだったんだと問いたい。いつあの練習の成果を出すのか。


味スタ
屋根はあるけど、風の影響で濡れました。


最近、「覚悟は決めた」的なガンバサポの発言をよく目にするけど、それは改善がもう期待できないある種の諦め。そう思わせるのも仕方ない。そういう状態なんですよ、ガンバは!!と、誰に訴えている文章なのかよく分からなくなりつつありますが、そうした覚悟は決めたサポーターに対して「何言ってんだよ!」と言い返す材料は何も見つかりません。多分、監督も現状を打破する改善策を持っていない。ヒントすら見つけていないのではないだろうか。

結局、今日も同じ展開で負けた。後半のサッカーを見て「攻撃は良くなってる」「頑張ってた」と評価するのは間違い。あれが勝ち越し点を狙う展開ならまだしも、同点ゴールを狙いにいっている状況である事を考えれば口が裂けても良かったなんて言えない。先日の札幌ーガンバ戦の後半みたいなもん。

試合後、後半の出来に対する勘違いから拍手が出なくて良かった。ブーイングが当然正しく、そのブーイングに自分を含めサポーターはまだ戦えると思えた。ただ、改善は期待できない中で残留争いをどう戦いぬいていくのか・・・分かりません。「信じてる」なんて言葉も言えません。


ツイッターでも基本的にはサッカーの事をつぶやいています。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
投票お願いします。

【Jリーグ第16節】ガンバ大阪ー柏レイソル@万博

【ガンバ 2-6 柏レイソル】

あぁ・・・札幌で稼いだ得失点差+4が・・・。一言で単純に「弱い」ので各論を書く事にどれだけの意味があるかは分かりませんが一応書く。

取られたら取り返すというメンタリティーが消え、松波監督のコメントでよく出てくる重視しているはずの守備は崩壊。結局勝負を分けた1~2失点はウッチーのミスもあるけど、それを全くカバーできない組織ってどうなの。もうシーズンも半分経過でっせ。そうした部分も含めて現状のDF陣の個の力不足は明らか。レアンドロ+センターバックにもう一枚外国人選手必要じゃないですか。もう補強以外に解決策がない気がする。

攻撃もレアンドロが戻るまでなんとか我慢する以外に方法は無さそう。パウリーニョも怪我再発らしく、今シーズンはどこまで負のスパイラルなんだと。てか、誰がパウリーニョの出場にGOを出したんだ。現状唯一使えるFWである佐藤もゴールゲッターではない。シュートのシーンで丁寧にいきすぎてワンタッチ多いシーンはさすがに改善して欲しいけど、彼は昨年までJ2の選手。十分期待されている働きはしてる。

根本的な解決策はないというのが正直な感想。ちょっとやそっとじゃ解決できないほど歯車が狂ってる。佐々木とか怪我復帰待ちの選手に期待しつつ、細かな修正を重ねていくしかないんだろうね。

その細かな修正で1つあげればヤットのトップ下はないかな。システム的に苦肉の策である事は理解しつつも、結局ヤットは下がってくるし、同時にヤットが下がらないと組み立てられない。ヤットの動きに合わせて武井が前後するんだけど、攻守に存在感が乏しくなっちゃってる。基本守備という形で役割を与えてあげないと武井の良さが活きない気も。

ヤットトップ下に拘るのであれば、武井のポジションには寺田を試したいし、ヤットをボランチに戻してトップ下(もしくはFW)で阿部ちゃんでもいい。ただ、そうなると後半勢いを出す攻撃的カードがなくなるんだけどね。

今はレアンドロを希望に耐え続けるしかないな。あと、数週間。苦悩の日々は続きそうだ。





最近、ホームの試合時は実況に対する小言が増えております・・・。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
投票お願いします。