2010 FIFA ワールドカップ ベスト16 VS パラグアイ

いや、俺も日本代表はよく戦ったと思うし、合格点をあげられる結果だとは思う。今回のサッカーが将来につながるかどうか等々は別にして、この結果は色んな意味で今後非常にポジティブに作用すると思う。あのスタイルは仕方ない部分もあるし、あれが岡田監督の真骨頂だとも思うし。

ただ、報道が偏り過ぎている気がする。「感動をありがとう」的な。真剣に試合を観れば観るほど、応援すればするほど、負けた試合には「悔しさ」があると思うんだけど、そこの部分は報道からはあんまり感じない。「ああしていれば」「こうしていれば」というのは出てきて当然だと思うけど。まあ、ここまで批判され続けていた訳だから、最後くらいは・・・・って感じなのかね。

そういう意味では試合後のオシムのコメントはしっくりきた。簡単にまとめるとリスクを冒さなかった事に対しての苦言なんだけど、PK負けとはいえ、そういう指摘はあってしかるべきだと思う。全国民がサポーター状態の今だからこそ、そういう発言が重要。TBSで解説してた中田英は試合前から先に1点取りに行く重要性を指摘してたけど、この部分は今回の課題としてよく考えないといけないポイントだと思うね。相手はオランダやブラジルじゃなかっただけにこのチャンスにリスクを取って欲しかったと個人的にも少し物足りなさは残った。そこは4年後にどうなっているのか楽しみに待ちたいね。とりあえずJリーグが再開してから今回のアンカーを置くシステムを採用するチームがやたら増えたりしない事は期待してる。笑。

まあ、とりあえずお疲れさんという事で。ヤットも珍しく泣いてたけど、どういう感情なんだろう。今後のプレーにどう変化が出るんだろうか。とりあえず一区切りだと思うけど、新たなモチベーション(ステップ)としてチャンスがあれば海外にチャレンジしているヤットを観たい気もする。

このW杯そんなに面白いと思うゲームはないんだけど、これから変わるかね。正直、もう気持ちはJリーグに向いてる。日本代表が負けたこのタイミングで「イ・グノ ガンバ大阪移籍」なんて報道も出てきたし。笑。まあ、色々思う部分はあるけど、クラブの一員になった訳だし応援はもちろんする。将生や宇佐美あたりの若手も出てきているし、上手い使われ方をすればいいなってとこだけ。

P.S. ゼさんの覚醒は起こらず?継続して観たいから放出なら国内移籍でお願い致します。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
投票お願いします。

2010 FIFA ワールドカップ グループリーグ VS デンマーク

声出たね。うおっけー!!って。家で1人なのに。深夜なのに。窓開けてるのに。代表戦で久しぶり。そう、ヤットのFKの場面。なんかあの1発で色んなものが報われた気がする。五輪や4年前のW杯の悔しい想いや、今年のJリーグの不振・・・・あの1発でチャラ・・とまでは言わないまでも、こういう結果につながって良かった。とりあえず、こないだの情熱大陸は続編の放送とDVDの決定をお願いします。

ただ、不満を1つ言わせてもらえばあのヤットのFKがなぜか本田目線で語られる事が多い事。「本田が譲った」「本田が蹴ると思っていた」・・・いやいや、あの位置はどう考えてもヤットでしょ?解説陣は「いや、あの位置は遠藤です!」ってちゃんと教えてあげて!全国総ニワカサッカーファン状態の今こそ解説者陣は頑張りどころですぞ!タカ&トシとワーワー騒いでる場合じゃないよ(同じ時間帯に放送しているスカパー!の落ち着いた放送内容と両極端さが印象的)。個人的な好きな松木安太郎さんも今は少し露出を控えて頂いて、本格派の皆さんに日本のサッカー偏差値をあげてもらいたいもんですな。

そんな解説陣の中で個人的に注目しているのが小野剛さん。今まではそんなに目立つ存在じゃなかったと思うけど、このW杯では露出は凄いね。こないだ出した本の効果?それとも岡ちゃんと仲良し効果?エルゴラに「岡田監督が試合中よく読むメモは小野さんからのメモでは?」といった趣旨の文章が載ってたけど、なんか妙に信憑性を感じてしまう。この記事を読んでから小野さんのコメントは自分の中で今の時期かなり価値高まってる。笑。個人的には分かりやすくサッカーの本質的な部分を語れる小野さんが今W杯の解説者キーマン。

で、肝心な試合はというと完勝。相手はよく研究してくるチームらしいけど、2発のFKは完全に想定外だったんだろうね。これでプラン崩壊?パワープレーもそこまで脅威という感じでもなく、過去2試合と比べるとポゼッションもある程度できていたし、このW杯で一番の試合。久しぶりに安心して観れた一方で、だからこそ後半30分過ぎから眠くなってしまった。

次はパラグアイ。今日だけで3回はパラグアイの情報を聞いた。ただ、繰り返し同じ情報を聞くのは嫌いじゃなく、記憶に定着するって意味ではよかったかも。なんか日本とも縁が深い国のようで。悪いカードじゃないし、あと1回勝って強豪国との試合をもう一度観たいね。普段海外サッカーを観ない私的には、ガンバ以外のサッカーを真剣に観るのはいい勉強になる。日本代表の戦い方も今後日本にとって1つの財産だよ、きっと。

P.S.国際映像に流れれたちょんまげサムライの格好をした日本人サポーター。本人は「ふざけてはいない」と言いながら胸にはバカ殿の写真が。スタジオMCの倉敷さん「これが国際的にいい評価をされていればいいのですが・・・・」。ワロタ。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
投票お願いします。

2010 FIFA ワールドカップ グループリーグ VS オランダ

こんばんは。こ~@胃もたれです。(深夜3時半キックオフの試合観戦用のお酒のおつまみには皆さんもご注意を)

昨日のオランダ戦。負けたけど、想定通りと言うか、最少失点での敗戦はポジティブに捉えるべきやろね。この結果、デンマークーカメルーン戦の2-1という結果もあって次戦デンマーク戦は引き分けでもOKの状況を作れた訳やし、なんか大会前に多くの人が予想した突破するならば「カメルーンに勝って、オランダになるべく少ない点差で負けて、デンマークに引き分ける」という形になってるのは日本人の自分でも驚き。

オランダ戦は結局カメルーン戦と同じメンバー&同じスタイル。まあ、相手との力量の差を考えるとそれしか選択肢がないような気もする。ただ、あのスタイルが勝利(引き分けも含む)の可能性が高いとは思えず、1試合に1~2回のチャンスしか作り出せない&相手にポゼッションを7割握られてる展開では特に強豪相手との試合ではどうしょうもない。かといって、後半途中からの戦い方を前半からしろなんて指摘もあるけど、そんな事したら大量失点もある訳で・・・難しい。

個人的には昨日のオランダ戦のような前半耐えて、後半勝負というゲームの持っていき方をデンマーク戦でもするべきだと思う。カメルーンに勝って、オランダに善戦したからってイケイケになるのは危険。デンマークなら攻撃的にいけるんじゃないかっていう空気になっとる気がする。前半からハイプレスという夢は4年後に取っておいて、とりあえず今大会は基本守備的にいって残り15分で選手交代と共に前に出るサッカーがいいんじゃないでしょうか、お客さ~ん!!(スーパーJOCKEY 風)

あと、岡ちゃんはカメルーン戦といいオランダ戦といい、物凄く準備をしている感じがする。交代カードが適切でオランダ戦なんかは得失点差を考えないといけないゲームの割には勝負に出た感すらあって勢いも感じる。ここのきて勝負師の顔が出てきているのは日本にとっては嬉しい誤算。デンマーク戦は前半0-0の後半1-0で勝利 or 後半先制点取ってからの1-1でグループリーグ突破に1万マンデラ!!(賭博はやめましょう)。その1点はヤットと言いたいところだけど、俊輔が取るのが日本中が盛り上がるんだろうなぁ・・・・けど、大久保かな。

木曜日は翌日午前休の体制で応援させていただきます。

ところで、今回のオランダ戦はさいままスーパーアリーナのパブリックビューイングで観てきました。1試合くらいは皆で盛り上がって観るのもいいかなって。

埼玉スーパーアリーナ

席がアリーナ席の少し後ろの階段席という事もあって傾斜があって観やすくて素晴らしかった!SONYの巨大モニターも大きな乱れもなくバッチリ!イベント司会はジョン・カビラ!試合前にはドラゴンアッシュやファンモンの3Dライブなんかもあったりして大いに楽しませてもらいました。あと、この会場ではコカコーラがメルマガ会員登録とのバーターでブブゼラ配布キャンペーンを行っていたんだけど、あれ吹くのめちゃくちゃ難しいんやね。本物とは違う素材なんだろうけど、上手く吹けている人が羨ましかった・・・・(あと、試合中にあれを吹きたくなる気持ちが分かった。笑)。そんなこんな。

P.S.会場入口でもらった色んなチラシはゴミ箱に捨てられていたけど、ブブゼラ(コカコーラのロゴ入り)は皆持って帰っていたのが印象的。コカコーラさん、勉強になります!

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
投票お願いします。

2010 FIFA ワールドカップ グループリーグ第1戦 VS カメルーン

急に南アフリカに行ってる人達が羨ましくなってきた!笑。今日だけはオシムじゃなく、松木安太郎と一緒に盛り上がりたい気分だ。この勝利がもたらす効果も計り知れない!明日のスポーツ新聞バカ売れ決定!KIRINビールバカ売れ決定!アディダスのユニフォームバカ売れ決定!これで第3戦のデンマーク戦まで楽しめる事が決定したので、木曜深夜に行われるデンマーク戦翌日の金曜日はもう祝日でいいと思う。これがもし実現したら俺はこの先4年の選挙は民主党に投票する。

そんなこんなのグループリーグ第1戦。「勝つならこの展開以外ありえねぇ」みたいな展開で勝ちました。色んな要素が日本寄りにはまっていて、消耗も少なかったので魔の後半残り15分も比較的安心して観れた。ここ一番での選手交代も非常に的確で岡ちゃんはリアルに勝っているパターンの試合展開も想定していたんだなぁって感じた。あのサッカーが好きか嫌いかとか、目指していたサッカーはあれなのかという議論はもうどうでも良くて、今の日本代表が勝つならあのサッカーしか無かった。正直、他国の人にとっては観るに堪えない内容だった気もするし、世界に誇れる内容では全くないけど、なにより結果が誇らしい。

このW杯での戦いがどれだけ今後の日本サッカーに蓄積されるかは不明だし、この4年間の蓄積である「日本人らしいサッカー」がアンカー置いて守備的に戦ってワンチャンスを狙う今の代表だとは思いたくないけど、現状それしかできないんだからしゃ~ない。やっぱり勝って欲しいし、どっかのライターのように未来のために負けてくれとは思えないね。

最後に我らがヤットもW杯初出場!無難にプレーしていた印象で攻守共に及第点という感じかな。ただ、セットプレーは少し雑な感じもしてるんで、ボールの質とか高地だとか色々要素はあるんだけど、今の日本代表にとってセットプレーは生命線なのでこの部分だけは修正して欲しいね。あと、遠藤家族も無事日本に帰れる事を祈ってます。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
投票お願いします。