Jリーグ第8節 VS FC東京

Jリーグ第8節

ガンバ大阪VSFC東京
      4-2

得点者

19分:オウンゴール     79分:MF 18 石川直宏
25分:MF 9 ルーカス    81分:MF 40 鈴木達也
47分:FW 23 レアンドロ
68分:FW 18 チョジェジン

P10000万博54

こんばんわ。豚インフルエンザですか・・・。ACL遠征先の中国にはまだ感染者はいないらしいけど、タイミング悪いなぁ。ただ、インフルエンザという聞きなれた言葉だけに「SARS」の時よりは怖くないと思っているのは危機意識低いかね?僕がむこうで泊まるホテルはそれなりのホテルらしいので、衛生面はしっかりしていると信じよ。体調整えていこ~。

で、昨日は万博に行ってきました!開幕戦以来の万博でございます。今更ですが、初めて美味G横丁を食べさせて頂きました。タコスとソーセージ。あと、タピオカジュース。アウェイサポーター入口とは思いっきり逆の位置にあるけど、是非アウェイサポーターの皆さんにも利用して頂きたいですね。あのお店の中から「万博と言えばこれ」みたいな商品が生まれたらいいと思うけど、アウェイサポーター的に期待するのは「たこやき」とか「お好み焼き」とかそ~ゆうコテコテの大阪色のあるもんなんだろうな。僕も名古屋で「手羽先」と「ホットドック」が並んでたら間違いなく手羽先買うもんね。ガンバスタッフの美味G横丁担当の皆さん!「たこ焼き」と「お好み焼き」の質だけには十分注意して下さい!

と、いう事で試合。

この試合を見るとここ数試合の不調の原因は意識の問題なのかなと思う。逆に言うと高い意識を持っていれば技術はあるんだから今日見たいな試合ができるという事だよね。ガンバに必要なのはモチベーターという事で西野監督には心理学を学んで欲しいと思います。

この試合はもう負けられないという意識が球際の激しさや前線からの守備によく出てた。そうやって前からプレスがかかると明神が気をつけるべきエリアの限られてきていつものナイスカバーの場面も増えて、チームも好循環。中澤・山口のDFラインも4点目以降の時間帯を除けば決定機と呼べるピンチはほとんど作らせなかったし非常にスムーズ(石川直はキレキレで下平はもっとやられると思ってました・・・ぶっちゃけ)。やっぱりまずは守備ありきなのかね。先制点はこうやって真面目にサッカーすればいいんだよというご褒美のような気も。笑。先制点が入るとガンバは楽に戦えるよね。スペースもあったし、久しぶりにJリーグでガンバの試合を見たという感じがした。2失点含めて。

ラッキーな形で1点目が入ったからこそ4-2というスコアになったけど、1点目が入るまでの攻撃はそれまでとそこまで変わっていなかったのも事実。フィフティフィフティの場面でほとんど勝負しない。常に安全な方を選択する場面の連続で、それはそれで不要なカウンターを受けないためにも正しい選択だったりするのだけど、それだけでは点は入らないし、リスクを負わないプレーでのミスでカウンターなんて場面は本当にもったいないと思う。佐々木だけ、ルーカスだけじゃなくて、全員の選手がリスクを冒したプレーというのをもう少しだけ意識すればもっとよくなると思う。そのためには例えば、チョジェジンが少し無理な体勢でも全然キープできる場面をたくさん作るだったりの実績(信頼)を積むことで、迷いなく安心してパスを出せるようなスムーズさを生んでほしい。この試合で言うとルーカスが縦に抜けた時に下平はほとんどルーカスに素直に出さず、囮にして中に切れ込むなどのプレーを選んでたけど、3回に1回は素直に出せばチャンスになったかもしれないし、そういう部分でバリエーションやスムーズさがアップすればいいね。

ミチがついにスタメンを外されてしまったようで。この数試合の不調を考えれば仕方ないとも思うけど、神戸戦ではドリブルではなくスペースに走りこむ事でサイドを崩すなんて動きも出てたから、工夫・成長も感じてたんだけどね。本職じゃない右をやらされてスタメンを落とされるのは気の毒な気もするけど、悔しさをバネに頑張ってほしい。下平も上がってはバックバスだけの選手からアーリークロスや中へ切れ込むドリブルなどプレーの選択肢が広がりつつあって、プレーが落ち着いてきた感じ。あとは守備(キックフェイントで飛ぶのはやめておくれ!)と何か1つ縦に勝負できるドリブルがあればいいのだけど・・・。2人の更なる成長に期待!

次は大分!不調とはいえアウェイだし、今のガンバの攻撃陣が簡単に大分からゴールを奪えるとも思えない。今日見たいな高い意識で守備も真面目にして先制点をどんな形でもいいから取りたい。連勝でリーグ戦もいい流れに乗りたいところ。大分行きたかったけど今年は行けないので、なんとか残留して俺の楽しみを来年まで取っておいて欲しい!けど、降格したらアキ帰ってきやすくなるかな?とりあえず今のアキがどんな感じなのかプレーを是非見たいね。

P.S.サポーター仲間以外で万博に行くと会える人が何人かいます。今回の万博遠征でも半年ぶりくらいに会えて近況報告なんてしてたのですが、サッカーで皆が一つの場所に集う感じ・・・イイネ!!

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
投票お願いします

Jリーグ第7節 VS ヴィッセル神戸

Jリーグ第7節

ヴィッセル神戸VSガンバ大阪
        3-1

得点者

11分:FW 21 茂木弘人     15分:FW 23 レアンドロ
26分:FW 21 茂木弘人
89分:FW 9 マルセウ

こんばんわ。こ~@ファンクラブ早期継続キャンペーン(?)でエコバックみたいな袋を当てた男 です。最近、CDギフト券や本とか懸賞によく当たるんですわ。買った雑誌の懸賞はとりあえず全部出しているマメさはここにきて実を結びつつあります。と、いう事で今日からはついにG.W.!ぶっちゃけ1月中旬くらいからスケジュール帳眺めてこの日を楽しみにしておりました。29日~7日までの9連休!とりあえず今日は先週届いた09年長袖ユニ着て大阪に帰ります!万博に参戦します!豚インフルエンザにも負けず中国にも行ってきます!

で、試合。

本当はツネを見に参戦するつもりだったんだけど、週末はすべて仕事で断念。情報を一切シャットアウトして月曜日の朝に録画観戦。ただ、実は日曜の夕方に誤ってG-mailを一瞬見てしまって「疲れを感じさせず」の文章を読んでしまったので『4-0とかで勝ったんだな~』とか超ポジティブな気持ちで観戦してたら負けてやがんの!苦笑。しかも、完敗。ACLの後はホント弱いねぇ。去年と何にも変わってない。体力的な問題なのか、メンタル的な問題なのか・・・まあ、同じ条件で戦っても負けていた気もするけど。去年くらいからこういう完敗って試合がちょくちょくあるよね。なんの見所もつくれない試合は本当にがっくりくる。

開幕戦の時に感じた無限の期待感はどこへやら神戸戦のガンバを見る限り昨シーズン連敗時のチームを思い出す。どうやって点が取れるか見えない。運動量が少ないのは疲れからもしれないけど攻撃に関しては3人目の動きが少ないし、守備のカバーリングの薄い気がする。

この試合の2失点もそんなに対応が難しい場面じゃない。ここまで失点が多いというのは守備が機能していないという事。加地がいない事やハッシーが2列目やる事が多い事、、明神がここ2年のスーパー明神ではない事なども理由なんだけど、単純にセンターバック変えてもいいんじゃない?誰を変えるかとなるとパク・ドンになるだろうけど、確かに失点に絡むシーンは多いわな。対応が遅れる、マークがずれるなど「やられた」シーンは多い。最後の最後で体を張るシーンも多いけど、そういうシーンになる前に防いで欲しいんだな。ビルドアップに関してもゼロックスで感じた時のダイナミックさや正確さを最近は感じない。ラインも下がっちゃうし、上げたときは簡単に裏取られるし、高さは魅力的だと思うけど、まだ慣れるのには時間がかかるのかもね。次節はパクドン累積で出場停止(早すぎる!!笑)なので代役は中澤か高木だと思うけど、この試合は出場した選手にとってのターニングポイントになる事だけは間違いないね。個人的には高木・山口のコンビは見てみたいけど。西野の食わず嫌いな組み合わせのような気もするんだよな。シジクレイ・ツネが並ぶ3バックの時みたいな。

攻撃に関してもラストの部分は個の力の配分が大きいとは言いながらも今の攻撃はあまりにも個に頼りすぎてる。レアンドロの突破かジェジンの頭。毎節この試合のレアンドロのスーパーゴールを期待する訳にもいかんし、チーム全体として連動性をもった攻撃が見たいよね。どんどん次のアイデアが出てくるあのガンバの攻撃が復活して欲しいわ。2トップは強力なだけにいつもの構成力が復活すれば相当強いはずなんだけど・・・・。攻撃に関しての最大の悩みはジェジンのアンフィット。フィットすれば相当幅が広がりそうなだけに我慢して使い続ける方がいいんだと思うけど、彼自身のコンディションの問題もあるんかね。清水時代のトップパフォーマンスを知らないから何とも言えないけど、高さ以外の面で彼がフィットしてきたらガンバも上昇気流に乗れるはずなんだけどね~。

と、いう事で今から万博に向かいます。ホームでは勝て!!

P.S.試合前にツネがガンバゴール裏に挨拶に来て、大きな拍手を受けたとか!恒自身も試合後のインタビューで話していたけど、不思議な感覚だよね。ツネを見ると05年、優勝が決まった川崎戦のゴール、06ー07年のガンバラストゲームの天皇杯決勝のシーンとか速攻で甦ってくる。他クラブに行ってもツネがガンバサポにとって特別な存在には変わらない。神戸で頑張って欲しいし、将来的には何らかの形でガンバに戻ってきて欲しいね。まあ、戻ってくると信じて疑わないけど。


にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
投票お願いします

Jリーグ第6節 VS モンテディオ山形

Jリーグ第6節

ガンバ大阪VSモンテディオ山形
      2-1

得点者

71分:MF 7 遠藤保仁      44分:MF 16 キムビョンスク
78分:FW 23 レアンドロ


こんばんわ。祝・J1リーグ250勝&智の31歳誕生日。今日はスカパー!観戦。録画を忘れてため意地でもキックオフまでに帰ろうと思っていたのに帰宅は結局8時。ハーフタイムには山形サポの会社の先輩がケータイ片手にとんちんかんな方角に手を振ってる映像が流れてた。笑。俺も早く自由に有給が取れる立場になりたいぜ。

と、いう事で試合。

こういう試合をモノにするために獲得したのがレアンドロであり、こういう試合をモノにするために1億円払っているのがヤット。前エントリP.S.で書いた通りの結果になって嬉しく思っております。両方のゴール共にファインゴールで個の能力の高さを感じさせていただきました。ヤットは外国人がよく指摘する「日本人はなぜかペナルティエリアで慌てる病」とは完全に無縁。あのシュートは巧過ぎ。バイタルエリアでコンスタントに結果を出せる数少ない選手のヤットは適正ポジションとは違うかもしれないけど前目で使い続けたいね。ヤットがボランチにいなくてもバイタルエリアまではこのチームはボールを運べる。しかし、どういう技術とどういうメンタルがあればバイタルエリアでも結果が出せるのかね?チョ・ジェジンもゲーム全体を振り返るとゲームに馴染めていない時間帯も結構あるのに結果は出す。チョ・ジェジン・ヤットにあって、山崎・播にないものって何かね?決定力って何かね?生きるって何かね?・・・おっと、行き過ぎた。

何はともあれ久しぶりに結果が出てよかった。しっかり守ってくる相手に先制くらう厳しい展開で勝てたのは大きな収穫。今後もこういう試合はあるだろうしね。自信になれば。こういう展開だとサイドからのクロスで高さ勝負というのは常套手段で、そういう意味でもジェジン・佐々木の投入はスタジアムのお客さんの8割くらいは納得したセオリー通りの交代だったけど、個人的には1点目の崩し方にガンバらしさを感じた。前節で多少雑なサッカーをしている印象も持っていただけに、ああいうペナルティエリア前からあえて密集地帯にくさびをうつようなショートパスで崩すサッカーを忘れていないとなると今シーズンもガンバは大丈夫だと思えるね。今回のゴールのシーンでは佐々木(?)がポストになったけど、佐々木のところがジェジンに変わる場面が増えてくればより迫力が増す気がする。今日の試合で後半からヤットが意図的にサイドに出す振りしてあえて真ん中にショートパスを出すシーンが数回あったけど、ルーカスもああいう仕掛けのパスは好きな選手だし、スペースがない試合はそういう崩しが必要になってくる。現状サイドからのクロスという形が佐々木以外からはあまり期待できない状態なので、余計にそう思う。Jリーグでは今日みたいな展開も増えるだろうし、そういう意味でも攻撃面ではジェジンはどう考えても今年のキーマンなんだよな。まだ、機能しているとは言い難いので早く相互理解を深めて欲しい。

今日はなんでガンバだけ金曜日開催なんだっていう不満はあるけど、勝ったので忘れる。良いコンディションで火曜ACL臨めるとポジティブに考えよう。とは言っても、来週は日曜にも試合があるし、アウェイとはいえスリウィジャヤは完全に格下である事が1試合やって分かってるので、智、明神、レアンドロあたりはお休みをあげてもいいんじゃないかな。毎回同じような事書いてるけど。それに高木もそろそろ一度使っておかないとイザという時に起用しても機能しない恐れがあるし、中澤・パクドンと比べてチャンスの数が少ない不公平感もある。パクドン・中澤が特別パフォーマンスがいいとも思わないし、2人に更なる危機感を与える意味でも。パクドンの今日の試合で連発した軽率なプレーは危機感持たせることでなくなる気もするから。笑。あと、武井・倉田あたりにも経験を積んで欲しい。現レギュラーは年齢的には衰えがきはじめてもおかしくない選手もいるし、実際に怪我がちになりつつある。そろそろレギュラーの座を脅かす新しい力(存在)がでてこないとチームは今年の時点でも結構やばいんじゃないかってここ4試合のJリーグを見てなんとなく思ったから。鹿島とジュビロの現状を見てると余計そう思う。ただ、これもここ2年くらいは毎年同じ様な事を思うけど、現レギュラーパフォーマンス的には衰えないよね。○年シーズンの方が良かったとか思わせないプレーするもんな、播戸以外。笑。チンも倉田もブレイクスルーしかけの時期はあったんだけど、佐々木ほどコンスタントに力を発揮できず絶対的信頼を得るまでには至ってないし、今年こそって期待しているんだけど・・・何かこれっていう特徴・ストロングポイントが出てくればいいんだけどな。まあ、期待して応援しましょう。

P.S.ワンタッチパスのポイントの意味がよくわからん。基本1試合観戦で50Pみたいなのに、なぜかサンガ戦だけ100Pついてる。西京極偉大なり。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
投票お願いします

Jリーグ第5節 VS 大宮アルディージャ

Jリーグ第5節

大宮アルディージャVSガンバ大阪
           3-2

得点者

22分:DF 3 マト        47分:FW 18 チョジェジン
34分:FW 9 石原直樹    89分:FW 23 レアンドロ
56分:FW 10 デニスマルケス


WBC.jpg

こんばんわ。とりあえずWBCの優勝トロフィでも見て気を紛らわして下さい。やっぱり日曜ナイターとか日曜夕方の試合はダメだって。昨日は日差しもやたら強かったからひどく疲れちゃって、帰宅後はうたばん見ながら寝てたよ。気がついたら朝の4時半とかで、洗濯物もたためてないし、炊いておいたご飯はカピカピになってるし、情熱大陸も見てなきゃ、やべっちFCも見ないで迎えた月曜日の朝なんて・・・・。結局11時間くらい寝たのに朝一番で考えたことは「仮病で会社休もうかな」だからね。ガンバが負けるとロクな事ね~よ。笑。

と、いう事で昨日は大宮に行ってきました。

天候は昨年と真逆の快晴。4月なのに半そでで十分。去年は1階で応援してたんだけど今年は2階席で応援。去年、2階席に集まって応援してなかったけ?そう思って2階行ったのに皆1階席取ってんの!まあ、2階席でもど真ん中にいたので普通に応援できたけど。ちょっとサイドにずれていたら皆座ったよ。危ない危ない。もう少しで寂しい思いするところだった。

このスタジアムも改めて非常に見やすいと報告しておきます。今年は2階席で応援したから傾斜があって余計そう感じた。ただ、メインとバックの客席数が少なすぎるからスタジアムの盛り上がりにはかけるけどね。熱狂を生むというよりは非常にアットホームな感じのスタジアム。試合前の踊りのパフォーマンスも親子受け良さそう。売店では手作りあんぱんも売っています。飲み物はもちろんQooです。まあ、正直言えば、ガンバGKが出てきたときに超ブーイングされるようなスタジアムの方が好きだったりもするんだけど。俺、Mだから。笑。

NACK1.jpg
見やすくていいスタジアム。

NACK3.jpg
となりには野球場もあります。


で、試合。

印象に残っているのはもちろん後半の戦い。ハッシーが右サイドバックからボランチに移動した事、ヤットが前に上がった事でボール回しがスムーズになった。あと、佐々木が入った事でシンプルにサイドに流してチョ・ジェジンの高さめがけてクロスという戦い方を繰り返す事でリズムを取り戻して後半は完全にガンバの試合だったけど、気になるのはジェジン頼みのサッカーになるのは恐いって事。1点目が見事にヘディングだっただけにジェジンに対してのアーリークロスが増えたけど、これはあくまでもオプション。アーリークロスだけのサッカーは雑なだけ。それはガンバの良さを消すことにつながりかねない。アーリークロスはありだし、この攻撃は確かに可能性を感じるけど、この攻撃の威力を上げるためにアーリークロスをおとりに縦へのドリブルをしかけるとか、サイドに流すと見せてジェジンに楔のボールをうつとかバリエーションの1つとして使うとか、このプレーを軸に色々攻撃の幅が広げないとね。あと、ジェジンには高さに加えてもう少しタメをつくるプレーを期待してる。バイタルエリアでのタメってガンバにはなかったものだから。中盤の選手の飛び出しとかシュートをもっと引き出して欲しい。

後半の攻勢を生んだ立役者の一人はもちろん佐々木だけど、去年の活躍があるにも関わらず今年もいい仕事をし続けているのはすごいね。あのキレは分かっていてもついていけないんだろうな。07年のブレイクから壁にぶちあたり気味のミチは佐々木のプレーから学ぶ的ところは多いんじゃないかな。

フタが戻ってきて去年の中盤の構成に戻すとなると、サイド攻撃はサイドバックの存在がかなり重要になってくるし、ミチの成長はガンバの命運を握るといっても過言じゃないって思ってる。サイドバックからのクロスの数が一つのキーになると思うんだな。そのためにも今までみたいに一人でドリブル突破はもう無理だから、日本代表の俊介―ウッチーラインみたいにサイドに人数かけて連携で崩す形を増やしたいね。中には決定力のあるジェジンがいるんだし1つの形として確立したい。

しかし、毎年恒例ながら加地さんのポジションがいないだけでこんなにバタバタしないといけないのは大問題だね。分かってた事だけど、この現実を見ると改めてぼやきたくもなる。とりあえず前ちゃん呼び戻すか。笑。まあ、それだけが不調の原因じゃないにしても、入口は完全にそこだからね。このポジションだけは一人欠けるだけで一気にチームの完成度が落ちる。どんなメンバーでどんなシステムを組んでもどこかに弱点がある。あれだけ選手がいるのに、過去機能していないミチー下平の両サイドバックを組まないといけないのって・・・ゼロックスで3バックを組んだ西野の気持ちが今なら分かる気がする。笑。

ただ、山形に負ける姿は想像できんな。ジェジンと共に中盤の選手とレアンドロの得点で勝つ試合を期待してる。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
投票お願いします



ACL第3戦 VS  スリウィジャヤ

ACL第3戦

ガンバ大阪VSスリウィジャヤ
       5-0

得点者

39分:FW 23 レアンドロ
43分:FW 23 レアンドロ
48分:オウンゴール
51分:DF 5 山口智
67分:DF 13 安田理大


こんばんわ。ついに09年度ACLユニが届きました!右肩についてるワッペンの縫い方がやたら粗くてマジで日本製か疑うところですが中国のACL遠征ではこれを着て行こう。そ~いや、このユニ作っているデサントは大学4回生の頃入社試験受けて、面接で志望理由を正直に「ガンバのユニ作っているからです」と答えたら1次面接で落とされたな。ちなみに背番号は17です。明神のユニを着る時代が来るなんてね。あっ、シーパス会員で注文している09年度通常ユニ(長袖27)はいつ届くんだろう・・・もう4月にして長袖ユニは着ない気もするんだが・・・。

と、いう事でいつもながら今更水曜日に行われたACLの感想を。我が家はBS朝日が映らないので、この日もテレ朝チャンネルの録画中継を情報をいっさい遮断した状態で観戦。

予想通り力の差はあったし、スパーリングとして連携を深める上ではいい試合だったのでは。めずらしく積極性の光った下平にはこの試合を自信につなげて欲しいね。あと、中澤もこういう使われ方でも実力を発揮できているのは心強い。松代さんにしても前半1本ファインセーブがあったし、彼らの活躍があって初めてチーム力のアップを感じるし、今年もACL十分戦えると実感できるね。

あと、自由にボールがもてる状態の試合という事もあって今年のガンバの攻撃のバリエーションはやっぱり広がっているんだなと実感できた。裏へスルーパスあり、細かいパス回しからの中央突破あり、サイドからのセンタリングでヘディングシュートって形もこの試合では数本あったし、自分たちの形になりつつある気がする。ジェジンへのボールはボールスピードの遅いライナー性が合わせやすそうやね。ハッシーが蹴ってたやつ。あとはサイドバックがもっと効果的に攻撃に絡めると更に多様性が出るんだけどな。CLのバルサの試合見て影響されております。

完全に余談だけど、礼儀とマナーとか超キチンとしてそうな韓国人(ジェジン)のイメージで常にユニフォームのシャツを出しているのはいつも違和感を感じちゃう。笑。キチンと入れたほうがキャラ的にはっくりする気がするんだけど。どうでもいいけど。ところで、2点目のジェジンのポストプレーからのゴールはジェフ戦の先制点にそっくりだったね。ポストプレーからの攻撃の精度(バリエーション)も今後のポイントの1つかもね。

ところで、ジェジンは結構シンプルにボールを落とすプレーが多いけど、ゴール前真ん中で相手DFを背負ってタメをつくるみたいなプレーはできないのかね。相手を背負いながらもキープして振り向いてシュートとかもう少し強引さを見たい。

あと、レアンドロはもう言う事ないです。日に日にフィットしてる。トラップが全部シュートを意識したもので、スムーズに前を向けたり、前にドリブルできてる技術の高さにはマグノにもひけをとらないね。まだ若いし、あと2~3年はガンバにいて欲しい。中東に行くときは10億円くらいクラブに残していってください!お願いします!

と、いう事で播、ザキさんにも出場の機会を与えられたし、ミチに多少の危機感も与えられたし、明神・ジェジン・ルーカスにも多少休みを与えられたし、理想的な形で大宮戦を迎えられるんじゃないでしょうか。去年の大宮戦は下平の左サイドが崩壊して、豪雨にやられて、革の財布がダメになった記憶しかない!いい思い出がない!今年は勝って、俺のサザエさんシンドロームを吹き飛ばして欲しいね。笑。

P.S.日曜ナイター(夕方)開催と金曜日開催は社会人にやさしくないぞ!


にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
投票お願いします





Jリーグ第4節 VS サンフレッチェ広島

Jリーグ第4節

ガンバ大阪VSサンフレッチェ広島
      2-2

得点者

25分:FW 18 チョジェジン          35分:MF 25 高柳一誠
48分:MF 7 遠藤保仁            42分:FW 11 佐藤寿人


こんばんわ。いきなりですが、今年のゴールデンウィークはACL中国遠征を考えております。ただ、せっかく中国に行くのでサッカーだけではなく観光もしようという事で応援ツアーとかではなく、普通に(?)航空券とホテルを予約してブラブラ中国に向かうべく最近は諸々中国情報を集めております。予定としては4日関空出発で6日のガンバー山東は勿論の事、5日の天津ー川崎の試合も見てこようかなと思っていたのですが中国サッカーの情報少なすぎで正確なスタジアムの位置すらつかめずにいます。さすがの「地球の歩き方」にもスタジアムの位置までは載っておらず、現状ウェキペディアとJ's GOALの情報のみが頼りという・・・。笑。これでは埒があかないという事でスポーツ観戦海外旅行を専門に扱っているというHISの店舗に行って事情を説明しても「あ~わからないですね~」と「ツアーが組まれるかもしれませんね」という返事だけ。しかも、勝手に俺が川崎サポである前提で話が進んでるし・・・。苦笑。HIS全然つかえねぇ!!誰か中国サッカー(特にスタジアムまでの地図とアクセス方法)が詳しく載っているサイトとか雑誌あれば教えてください!

ちゅ~事で試合。この日はスカパー!観戦。

一言でいうと引き分けで済んで良かった~って試合。同点のPKも逆の立場だったら100%納得いかない判定。うち的には前節、逆に判定に泣かされているのでこれでチャラという感じもしない事もないんだけど。審判問題・・・永遠なり。

広島は去年と人は変わってい部分もあるみたいけど、戦術的には継続され続けてチームカラーというのがはっきり見えるある種完成されたチームだなという印象。あれだけ裏を狙っているのにオフサイドが試合を通じて1というのがチームの完成度を表している気がする(寿人の動きの質も高いんだろうな・・・TVじゃ分からん)。ただ、クオリティは高いものの、やってるサッカーはシンプルで十分対策は取れたんじゃないかなという気もするけど。オフサイド1は逆に言えばガンバのDF陣がオフサイドにかけれなかった結果とも取れる。ボールの出所(特にストヤノフ)に対してはもう少しプレスをかけれたはずだし、ラインコントロールがポイントである試合ならコミュニケーションに問題のない中澤をスタメンでも良かったかも(失点のシーン、パクドン倒れたから立ち上がるまで遅すぎるよ!)。佐藤へは自由にパスを出させられるわ、2列目の飛び出しには無策だわであまりにも相手を研究しなさ過ぎじゃないのかね。相手の良さを消すだけのサッカーはつまらないけど、そういうサッカーもたまには必要だろうね。ところで、広島は全員サッカーって感じで皆のびのびプレーしてて選手たちは気持ち良いだろうなと思った。ミキッチもいい選手。ミチは完敗でした(なぜか、ミキッチは途中交代でホッとした)。柏木も調子を落としているって聞いていたけど最後まで運動量あったし、調子戻ってきてるんかな。ただ、最後のシュートミスはサンキューでした。

一方のガンバは雨でスリッピーなピッチという事もあってか安易なミスを連発。これが開幕からなかなか改善されない。あれでは攻撃のリズムは生まれない。失点のシーンも元をたどればミスパスから始まったカウンター。この試合は本当にボールの取られる位置が悪すぎるシーン連発。選手の距離感が悪いなと思うシーンも多いし、途中から雑なプレーもチラホラ。なかなかショートパスがつながらないのでジェジンの頭目掛けてロングボールなんてシーンもあったけど、これは癖になりそうだから注意が必要。それなりにその攻撃は機能するような気もするけど、それをやってしまうとガンバではなくなる。それならばサイドからのアーリークロスを増やしてちょ~だい。サイドからのクロスって1試合に一体何本ある?サイドからの攻撃はちょっと少な過ぎじゃない?レアンドロ・左の佐々木・右、ジェジン真ん中でルーカストップ下という昨年のベストシステム4-5-1もオプションで見てみたいって今の形がない攻撃を見て感じたり。

こ~ゆう時は怪我中の選手に期待をしてしまうもんです。フタがいれば・・・フタが戻ってきたら万事解決するはず・・・と信じたい!

来週は開幕戦以来の関東開催。そ~いや去年の大宮は絶望的な天気だったね。大宮のスタジアムがある公園って桜の木あったっけ?まだ来週まで桜が残ってたらいいな。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
投票お願いします