【俺のアウェイ飯】「流。」(東京ヴェルディ/味の素フィールド西が丘)

昨シーズンのフタに続いて、今シーズンは新たにハッシー&ウッチーが加入してガンバ化が止まらない東京V。そんな東京VがこのG.W.に試合を開催する西が丘スタジアムの最寄駅・十条駅の人気ラーメン屋。

若い時は「二郎系」や「豚骨ラーメン」などボリューム重視だったが、30代に突入してからはあっさり系の良さを理解しつつある。そんなあっさり系の中でも「煮干し系」にはまっている。本当にスープが美味いラーメンは煮干し系だ。

■店名:流。
■URL:https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132304/13175140/



入口にはコンセプトである「煮干し」の暖簾


右は十条駅のプラットホーム。隠れ家的な立地


メニュー。基本は左上の煮干しそば


煮干しそば。たっぷりスープが最高


アブラ煮干しそば。背油たくさん


アブラ煮干しそばには生卵が合う


煮干し&アブラ&卵でスープがマイルドに


肉めしも人気の品


軽くラーメンスープをかけても美味しい


最近の人気店はSNSアカウント所持率高し

ごちそうさまでした。

関連記事:【俺のアウェイ飯】「伊藤」(浦和レッズ/埼玉スタジアム)



【俺のアウェイ飯】「しょうえい」(浦和レッズ/埼玉スタジアム)

多くのアウェイサポーターが埼玉スタジアム最寄駅である「浦和美園」へ向かう乗換で降りるであろう「王子駅」のアウェイ飯を紹介。人気つけめんチェーン店「やすべえ」と同ジャンル。「甘辛つけ汁」と「もちもち麺」が好きな人にはお勧めのラーメン。激戦区王子で10年以上続く地元に愛された人気店。

■店名: しょうえい
■URL:http://tabelog.com/tokyo/A1323/A132303/13037432/


王子 しょうえい1
外観。王子駅から徒歩3分程度


ラーメン店が3店ならぶ激戦エリア。徒歩圏内に他店舗も数店

王子 しょうえい2
特盛まで同料金。高校生はトッピング1品無料

王子 しょうえい4
割スープは魚だし。玉ねぎは申告制

王子 しょうえい3
つけ麺450g(大盛)


麺はもちもち食感


つけ汁は濃厚過ぎない甘辛タイプ。中に細長肉も


水餃子は味が付いているのでこのまま



※過去の「俺のアウェイ飯」記事はコチラ

【俺のアウェイ飯(番外編)】「麺屋 中川會」(フウガドールすみだ/墨田区総合体育館)

Jリーグサポーターながらプレーヤーとしてはフットサルがメインの生活なので、勉強としてJリーグがお休みの週末はFリーグを観戦している。サッカーにはない攻守の切り替えの早さや戦術、試合中のDJ、選手との距離感などを感じられてJリーグサポーターも楽しめるはず。

今回はフウガドールすみだの本拠地・墨田区総合体育館の最寄り駅である錦糸町駅のグルメ。アクセス的にも◎な立地。関東遠征のついでにFリーグ観戦というプランも検討してみてはいかがでしょうか。

■店名:麺屋 中川會
■URL:https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131201/13125401/



錦糸町駅から徒歩数分の場所に立地


大盛400gの麺


スープ増200円は少し高めの値段設定ながら・・・


私が知る限り、東京で最大のつけ汁量


そのつけ汁の余りはスープ割ではなく、ご飯で楽しむのが中川會スタイル


カレーが足されたスープとご飯で〆


炭水化物祭り。お腹いっぱい


ラーメン以外の定食を提供しているのもユニーク


最近の人気店はSNSで宣伝活動を実施している


墨田体育館。右にいるワニがフウガドールすみだのマスコットキャラクター

ごちそうさまでした。

関連記事:オーシャンアリーナに行ってきた話



【俺のアウェイ飯】「カレーの店 ボンベイ 本店」(柏レイソル/日立柏サッカー場)

柏を代表するカレー屋さん。日立台への道中にある本店と西口店の2店舗営業している。人気店ゆえに開店20分前に行った際には既に数人の列が出来ていたので時間には注意。定員さんは超体育会系な日本人店長と外国人スタッフの数名構成。スタッフの返事1つに対しても注意をしていた店長の姿からはブラック企業臭を感じたものの、お客様の接客は丁寧そのもの。提供時間までアナウンスしてくれる徹底ぶり。有名なのは激辛のカシミールカレー。激辛好きな方は試合中にトイレに行きたくなるリスク覚悟でチャレンジあれ。

■店名:カレーの店 ボンベイ本店
■URL:https://tabelog.com/chiba/A1203/A120301/12026182/



辛いのは苦手なのでお店の名前にもなっている「ボンベイカレー」を注文


野菜炒めの山が特徴。赤いのはトマト


メニューにはこだわりが記載。インドで修業したとのこと


人気店ゆえにいつも大行列


メニュー。人気はカシミールカレー


オススメトッピングは「カシミールたまご」(100円)


小皿に乗せて提供


「カシミール」の名前が付いているものの、辛さはなし


福神漬けやらっきょうの代わりにタマネギ


コーヒー&チョコはサービス

ごちそうさまでした。

関連記事:【俺のアウェイ飯】「66(ダブルシックス)」(柏レイソル/日立柏サッカー場)



【俺のホーム飯】「松坂牛麺」(ガンバ大阪/万博記念競技場)

ガンバ大阪のホームタウンである吹田市の有名ラーメン店。最寄駅はモノレール&阪急の山田駅。最大の魅力は「松坂牛」が食べられる点。松坂牛に出汁をかけてラーメンと一緒に食べるという新ジャンル。スープではなく出汁ゆえに落ち着いた味。その出汁に松坂牛のエキスが混ざって・・・美味が保証されている。ガンバ大阪 1day乗車券を駆使しつつ、スタジアムまでの道中のグルメを開拓してみるのはいかが?

■店名:松坂牛麺
■URL:http://tabelog.com/osaka/A2706/A270602/27042705/


松坂牛麺
松坂牛麺(ノーマルサイズ)。出汁は自分でかけるスタイル


「肉盛」は松坂牛が2倍、出汁が1.5倍


松坂牛は生肉で提供


出汁を入れた後の状態。水菜がいいアクセントに


麺は細麺。水分をあまり感じない独特の食感


ラーメンメニューは3種類


サイドメニュー・トッピングも充実


名店の証


外観。人気店ゆえに行列も

松坂牛麺 店内
店内はカウンターのみ10席



※過去のアウェイ飯はコチラ